« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の104件の記事

2009年4月30日 (木)

インドネシアの保健大臣が、豚フルーを人工物の可能性、と断言

JAKARTA - Indonesian Heath Minister Siti Fadilah Supari said Tuesday the deadly swine flu virus could have been man-made, as she urged calm over its spread around the world.

The controversial minister did not elaborate but in the past she has said Western governments could be making and spreading viruses in the developing world to boost pharmaceutical companies' profits.西洋の政府が、製薬会社の利益を押し上げるために発展途上国で、ウイルスを作り、ばらまいているはずだと発言してきた。

"I'm not sure whether the virus was genetically engineered but it's a possibility," she told reporters at a press conference called to reassure the public over the government's response to the swine flu threat.

No cases of the disease have been reported in Indonesia, the country worst hit by the bird flu virus which has killed about 250 people worldwide since 2003.

Indonesian authorities have increased body temperature scanners at airports and banned imports of live pigs and pork products, amid World Health Organisation (WHO) warnings of a pandemic.

Supari, a cardiologist, also claimed that the H1N1 strain of swine flu, which is believed to have killed more than 150 people in Mexico, could not survive in tropical countries like Indonesia.

"We have to be alert at all times although swine flu in Indonesia is not a cause for panic," she said.

"H1N1 survives in countries with four seasons. The type A H1N1 virus hopefully won't be able to sustain itself once it enters the tropical climate of Indonesia," she added.

The virus has been found in 11 countries including Mexico, the United States and Spain, while several other countries from Colombia to New Zealand are investigating suspected cases.

Supari said the health ministry had prepared 100 hospitals to handle swine flu cases should the disease enter Indonesia.

The minister has refused since 2006 to share all but a handful of Indonesia's bird flu virus samples with WHO researchers, saying the system is being abused by rich countries to develop profitable vaccines which poor countries must buy.

この大臣は、2006年から、インドネシアにおける鳥インフルエンザのサンプルをWHOと共有することを、拒否している。このシステムが、貧しい国が買わなければならない有効なワクチンを開発するために、豊かな国によって悪用され続けているからだ、と述べた

  ABS-CBS NEWS

自国を守るために戦っている女性の大臣がいたことに驚いてしまいました。大臣が暗殺されないよう、国防省、警察よ、がんばれ。

|

やっと発生源を調べ始めそうです。

4月28日23時53分配信 産経新聞

  【ニューヨーク=松尾理也】新型インフルエンザと認定されたメキシコでの豚インフルエンザの発生源が、南部ベラクルス州の大規模養豚場ではないかとの指摘 が強まっている。衛生状態をめぐって抗議活動まで起きていた状況に加え、同国初の感染者が今月初めの段階で確認されていたことが判明したためだ。

 メキシコ政府は「発生源は依然不明」と、この推測を否定しているが、すでに養豚場を経営する食品会社の株価が急落するなど、影響が現れ始めている。

  メキシコのコルドバ保健相は27日の会見で、ベラクルス州で今月2日より前に、4歳の男児が豚インフルエンザに感染していたことを明らかにした。13日 に、隣接するオアハカ州で初の死者が出た約2週間前にあたる。この男児の感染が、現時点でメキシコで把握されている最初の感染とみられる。男児は現在、健 康を取り戻している。

 男児が住む人口約3000人の山間の村、ラグロリア近くには米・メキシコ合弁の大規模な養豚場がある。廃棄物によっ て周辺の水や空気が汚染されたとして、住民の抗議活動が続いていた。現地に入ったAP通信の記者に対し、住民は「豚インフルエンザの発生をテレビで見たと き、ここで起きたことと同じだ、と思った」と語った。

 一方、メキシコ政府や経営側は養豚場と感染の関連を強く否定している。

 コルドバ保健相は、この男児以外の住民からは、通常のインフルエンザウイルスしか検出されていないことなどを理由に、「現時点で発生源を決めつけるのは極めて危険だ」と指摘。農業省も、飼育されている豚からウイルスは検出されていない、と発表した。

 養豚場を経営する米国の食品会社スミスフィールド・フーズ(バージニア州)も強く関連を否定する声明を出し、現地担当者も豚インフルエンザ感染が確認されたことと養豚場にとって「非常に不運な偶然の一致だ」と述べた。

 コルドバ保健相は、米国での豚インフルエンザ感染の発生は3月28日にさかのぼるとの米当局の発表を引き合いに出し、米国発ではないかとまで示唆した。

 ただし、ラグロリアでは今年2月にはすでに、体調の不良を訴える住民が続出していたとされ、男児が本当に最初の感染者で、かつ唯一の感染だったとは言い切れない。こうした状況を受け、週明けのスミスフィールド社の株価は約12%も急落した。

 世界保健機関(WHO)も、発生源の特定は急務との見方を示しており、今後現地に担当者を派遣、詳細な調査に乗り出すものとみられる。  

|

2009年4月29日 (水)

遠隔治療要領

|

A c t 1 ご案内

      医 薬 が 効 か な い 病 を 治 す

   A c t 1   心  と    の  治  療  室

霊的治療スピリチュアル・ヒーリング)は、その治療力の根源が、この世(物質界)にある  のではなく、あの世(実在界=霊界)にあることを我々人間に伝え、人間自らが霊的存在であることを自覚させるための最高の手段として霊界側が計画実行したものです。霊的治療家スピリチュアル・ヒーラー)は、霊的真理を伝えるための道具として、人類進化の壮大な運動の一翼を担っています。そのために、治療力が強力なのです。患部に光を注ぎ入れる為の治療時間は瞬間的で、文字通り奇跡的治癒を成し遂げることがあります。また、人体表層への霊的憑依(メニエール病等)は、その場で外すことができます。何年間も医療で治らないまま苦しんできた難病が、治ることも珍しくないのです。また、痛みに対する効果は絶大で、95%の痛みはその時に軽減できます。心の病に対する効果も他の治療法とは比較になりません。回復が難しい末期の患者さんの死に対する根源的恐怖心と疑問に答えることができるため、抗ガン剤の苦痛も含め、あらゆる苦しみを軽減できます。手術や、西洋薬、鍼や、薬草、光線、温熱、その他、あらゆる手技療法も含めた療法は、全て物質を用いるところに限界があるのです。人体を物質面からしかとらえることができないため、物質で対処せざるをえないのです。人類にとってそのための被害、及び苦痛は甚大です。1990年の今日、4月29日。私は、突然、右手の人差し指の先にブルーの光を確認。そのとき以来、19年間、ヒーラーとして生きて来ました。新インフルエンザの脅威にさらされている本日、私自身の記念すべき日に、与えられた仕事を更に邁進する決意をさせていただきます。

治療対象

神経痛・リューマチ・膝水症・腕が上がらない・半月板損傷・関節痛・偏頭痛・腰痛・
ギックリ腰・五十肩・鞭打ち症 ・ 歯痛・ ガンの痛み ・ 抗ガン剤の副作用による苦
痛・不快感・胃潰瘍・腸閉塞・急性膵炎・胆石・尿管結石・椎間板ヘルニア・脊椎すべ
り症・膀胱炎・子宮内膜症・子宮筋腫 その他。
  *痛みを伴う症状はその場で軽減されます。治療継続により、手術が不要になること が多いです。

高血圧・糖尿病  *高血圧はその場で数値を下げることができますが、薬との依存関係にあることが多いため、ご相談しながらということになります。

メニエール氏病・尋常性乾癬等の重い皮膚病・酒依存症、その他の原因不明の病

小児ぜんそく・側弯症・中耳炎・夜泣き・アトピー・その他の子供の病

自律神経失調症・不安神経症・不眠・パニック障害・不登校・心身症・鬱病・軽度の統
合失調症
・ *特徴ともいえる呼吸が浅い(丹田に入らない)症状はその場で軽減できま
す。薬依存になっている場合が多いのですが、徐々に減らしていけるようになります。

  治療費     30分間 5000円      痛みと、子供の治療は、10分間 2000円
             霊的原因の症例、心の病、重い病の場合は、1時間必要です。

  予約制です。お問い合わせは
〒411-0943 静岡県駿東郡長泉町下土狩1350-1 ヤオハン長泉店ビル
               ( 三島駅北口より、徒歩17分。御殿場線 下土狩駅前 )

  TEL    055-988-6448   心と体の治療室 Act1

|

1病院だけで死者が63人以上 メキシコの豚インフル、深刻な事態?

http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/201.html
投稿者 官からアメリカ人へ 日時 2009 年 4 月 29 日 10:36:35: Dx5sTVjBq/alo

首都の1病院だけで死者が63人以上にも――。メキシコの病院医師という人からこんな報告があったなどと、イギリスのBBC放送がサイト記事で紹介している。ほかにも同様な証言が寄せられているほか、インフルエンザの治療薬やワクチンは、効果がないと指摘されている。事態は本当に深刻かもしれない。

BBCの英文サイトに医師が報告

「私が働いている病院では、1日に3人から4人の患者が亡くなっています。それも、3週間以上こうした異常な状態が続いているのです」
現地時間で2009年4月27日付になるBBCの英文サイト記事「豚インフルエンザ、あなたの経験」。メキシコ国立健康研究所の呼吸器系疾患専門医というAntonio Chavezさんは、首都メキシコシティにあるこの病院での経験をこう報告した。

単純に計算すると、Chavezさんの病院では、これまでに63~84人以上が亡くなったことになる。新聞各紙によると、メキシコ政府は、豚インフルによる死者を149人と発表し、WHOが警戒レベルを「フェーズ4」に引き上げる事態になっている。もし事実なら、一つの病院でその半分ほどの死者が出た計算だ。Chavezさんは、「政府の発表より死者数はもっと多いのが真実だ」としている。

さらに、BBCの記事では、メキシコシティの最も大きな病院の一つで医師をしているというYeny Gregorio Davilaさんが、「死者の公式発表は20人ですが、本当の犠牲者数は200人以上にも上ります」と報告した。記事ではよく分からないが、犠牲者数は国全体を指す発生当初のものである可能性がある。前出のChavezさんの病院と同じかも不明だが、事実とすれば、政府発表はかなり抑制された死者数になる。

このほか、メキシコの地方都市在住という投稿者は、新聞ではこの都市の死者が2人としているが、病院で働いている人たちから聞いた情報では、医者や看護師を含め19人が亡くなったとしている。

BBCへの投書内容は、英デイリー・テレグラフ紙のサイト記事でも紹介されている。

病院スタッフらが次々に職場を離れている
BBCへの投書では、インフルエンザの治療薬やワクチンは、効果がないと指摘されている。

メキシコ国立健康研究所の医師というChavezさんは、「抗ウイルス薬やワクチンは、多量に使ってもまったく効果が期待できない」としている。また、別の医師のDavilaさんは、政府配布のワクチンは効果がなく、勤め先の病院で働いていたインターンの2人がワクチン投与にもかかわらず6日以内に豚インフルで亡くなったという。ワクチンなどが効かない理由ははっきりしないが、違う型のインフルエンザ対応のものだった可能性はある。

さらに、感染リスクへの恐怖から、病院スタッフらが次々に職場を離れているともいうのだ。Chavezさんによると、スタッフの多くが退職を選んだり、休暇を申請したりしようとしているという。

ただ、医師や看護師らは、懸命な治療を続けているようだ。Chavezさんは、「治療の甲斐なく20~30代の若い患者が次々に亡くなっており、病院の医療従事者の間で深い悲しみが広がっている」と明かす。また、Davilaさんは、「パニックを避けなければならないのは分かりますが、これ以上の死を回避するためにも本当のことを話す方がよいと思います」としている。

もっとも、メキシコシティの医師という人からは、メキシコのインフルエンザ対策はうまくいっており、近いうちに事態は収束するだろうという報告も寄せられている。

なお、BBCのサイト記事は、ブログ「Rails で行こう!」でも紹介され、300件ほどのはてなブックマークが付くほど関心を集めている。

http://www.j-cast.com/2009/04/28040321.html  

|

豚インフルエンザ「空港での検疫、効果なし」、WHOが指摘(AFP)

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2597565/4087769

    【4月28日 AFP】豚インフルエンザ感染の拡大に伴い、各国が空港での検疫を強化する中、世界保健機関(World Health Organisation、WHO)は28日、感染した搭乗客を洗い出そうとしても、空港での検疫に効果はないと指摘した。

  WHOのグレゴリー・ハートル(Gregory Hartl)広報担当は「もしも感染していたり、感染源に接触したとしても、空港にいる時点で症状は現れていないだろう。空港での検査、検疫は役に立たない。搭乗客の体温監視も、潜伏期の患者を見つけ出すことはできない」と、報道陣を前に述べた。(c)AFP

|

遺伝子組み替えの生物兵器であるなら、自軍への損害を防ぐために、二次感染以降は弱毒化するように作ってるはず。

http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/197.html
投稿者 tk 日時 2009 年 4 月 29 日 09:43:37: fNs.vR2niMp1.

遺伝子組み替えの生物兵器であるなら、自軍への損害を防ぐために、二次感染以降は弱毒化するように作ってるはず。

(1)細菌を兵器として使うなら、敵を殺すが、その後に進駐した自軍の兵士が感染してはこまる。従って、あらかじめ(敵に知られないように秘密の)ワクチンを用意しておくか、数世代で無害化、弱毒化する、もしくは繁殖力・生存能力を失うような遺伝子をもった細菌であることが望ましい。

(2)遺伝子組み替え植物の中には、そのような、数世代で特徴を失い、もしくは繁殖力・生存能力を失うような遺伝子をもった商品が開発されている。つまり、そのような生物を作り出す技術はすでに開発されている。

(3)今回の豚インフルエンザウィルスの遺伝子が、アメリカの豚インフルエンザウィルス+アジアの豚インフルエンザウィルス+アメリカの鳥インフルエンザウィルス+アメリカの人インフルエンザウィルスから合成されたモノであるなら、遺伝子組み替えの技術によって作り出された可能性が高い。

(4)したがって、今回の豚インフルエンザが、遺伝子組み替え技術によって生物兵器として開発されたものであるなら、自軍への損害を避けるための措置、つまり、数世代で無毒化もしくは繁殖力を失うような特徴を備えるように作られているだろう。

(5)現在、メキシコでは致死率が高いのに、二次感染によるアメリカなどでは死亡者が報告されていない。これは、ウィルスの毒性が数世代で弱毒化されるように作られた細菌であることを示しているのかもしれない。

|

4000万人を殺したスペイン風邪の再創造

                    

       

        The Sunshine Project
        Briefing Paper - 9 October 2003
        http://www.sunshine-project.org

       

-------------------------------------------------------------------------------

       

このブリーフィングは、"Emerging         Technologies: Genetic Engineering and Biological Weapons, Sunshine         Project Backgrounder #12"からの抜粋である。

       

-------------------------------------------------------------------------------

       

        1918年のスペイン風邪は再生されている

       

生物兵器としてのインフルエンザと言うとき、これは特別に大げさな脅威のようには聞こえない。毎年の発生は多くの人々を死亡させ、とくに高齢者が犠牲にな る。風邪にかかるということは、一般的には差し迫った脅威というよりは、不快な体調不良として受けとめられる。しかし、インフルエンザのウィルスは大規模 な脅威となることがある。1918年と1919年には、いわゆる「スペイン風邪」が概算で2000万から4000万人の人々を世界中で死亡させた。この時 以来、非常に変異しやすいインフルエンザ・ウィルスが、特別に毒性の強い形で幾度となく再発生している。

       

1918 年に世界的な感染爆発(パンデミック)を起こしたインフルエンザ・ウィルスの株は、例外的に攻撃的だった。これは、劇症を引き起こす能力が高く、高齢者よ りは若年層に取り憑いて死亡させる傾向を持っていた。感染者の死亡率に関しては、他のインフルエンザ感染爆発が0.1%であるのに、このスペイン風邪は 2.5%であった(Taubenbergerによる:1997)。この高い死亡率は、若年層において顕著であり、アメリカ合衆国の平均余命をほぼ10年下 げることになった(Tumpeyによる:2002)。現在アメリカの研究チームによって行われている、この特別に危険なインフルエンザ株の再生創造は、生 物戦争の脅威への高い懸念を喚起するものだ。

       

最近の王立医学協会報(the Journal of the Royal Society of Medicine)の意見記事(Madjidによる:2003)によれば、インフルエンザはすでにエアロゾルによって感染させることが出来、この場合少量 のウィルスで大規模な感染を引き起こすことができるという。この記事の著者によれば、「インフルエンザ・ウィルスの遺伝子操作とエアロゾルによる散布の可 能性は、バイオ・テロリズムにおける高度な潜在能力を示唆している。」と続けているが、このインフルエンザ・ウィルスに関する悪意のある操作の可能性は、 アメリカの公衆衛生官にとっては非常に現実的な脅威と見なされている。つい2週間前(2003年9月末)には、1500万ドルの予算がアメリカ国立公衆衛 生局(NIH)からスタンフォード大学に対して承認されたが、これはインフルエンザ・ウィルスに関して、「もし、これがバイオ・テロリズムの手段として散 布された場合」にどのように防御するかという研究のためであった。[注1]

       

最近になって、ペンタゴンの病理学者に率い られるアメリカの科学者たちは、この飛び抜けて危険な1918年のインフルエンザ株を遺伝子的に再生しようという試みを始めた。ある実験では、部分的に再 生された1918年ウィルスはネズミを殺したが、一方で最近のインフルエンザ・ウィルスの遺伝子で創られたウィルスはほとんど何の効果も示さなかった。

       

ス ペイン風邪ウィルスを再生しようという試みは1950年代から始められた。当時の科学者たちは、アラスカの永久凍土に埋められた犠牲者から採取したウィル スを使って再生を試みたが、これはうまく行かなかった。[注2] 1990年代の中盤になって、米陸軍病理学研究所のジェフリー・トーベンバーガー博士 (Dr. Jeffrey Taubenberger)が、1918年のインフルエンザによる犠牲者の保存されていた組織サンプルの解析を始めた。この研究はインフルエンザの治療法 を捜したり、生物戦用の株を開発したりするためのものではなかったようで、どちらかと言えばもっと単純な動機によるものだった。つまり、トーベンバーガー と彼のチームは、ただそれが出来る技術を持っていたというだけのものであった。これ以前の実験から、彼のチームは保存された古い組織サンプルのDNAを分 析する技術を開発しており、この技術の新しい応用先を探していたところだったのだ。トーベンバーガーは、この人類に知られた最も致命的なウィルスの秘密を 暴くという研究を始めた理由について、「とりあえず、1918年のインフルエンザが、考えられる限り最も面白かったのです。」[注3]と述べている。

       

サ ウスカロライナ州のフォート・ジャクソンで1918年に死亡した21歳の兵士[注4]の肺組織が採取されたが、これは軍の科学者たちが望むように、分析と 解析が可能な損なわれていないウィルスのRNAの断片を含んでいた。1997年には、スペイン風邪ウィルスの9つの短いRNA断片が解析され発表された (Taubenbergerによる:1997)。このときは、1918年当時の組織保存方法が悪かったために、生きたウィルスもしくはウィルスの完全な RNA構造を再生することは出来なかった。

       

遺伝子技術によって、多様なソースからより多くのスペイン風邪のRNAが分 離された。2002年までには、このウィルスの8つのRNAセグメントのうち4つまでが完全に解析されたが、この中の2つのセグメントはこのウィルスの毒 性に関して最も重要な意味を持つと見なされるものであり、これらは、ヘマグルチニン:hemagglutinin(HA)とニューラミニダー ゼ:neuraminidase(NA)である。今後発行される科学誌である「突発性感染症誌:Emerging Infectious Deseases」には別のスペイン風邪のDNA解析に関する記事が発表されるだろう(Reidによる:2003)。

       

こ のプロジェクトは致死的な1918年株のゲノムを解析するだけに留まることはなかった。米陸軍病理学研究所はニューヨークのマウント・サイナイ医学学校の 微生物学者と合同の研究チームを編成した。この合同チームはスペイン風邪の再生を始めたのだ。最初の試みとして、彼らは通常の研究室用インフルエンザの遺 伝子断片に1918年株から取った1つの遺伝子を組み合わせた。[注5]  彼らはこのキメラをネズミに感染させたが、この実験では1918年株のある遺伝子はネズミに対しては、その危険性を弱める結果となった(Baslerに よる:2001)。[注6]

       

次 の実験は2002年の10月に発表されたが(Tumpeyによる:2002)、ここでは科学者たちは1918年株の2つの遺伝子を組み込むことに成功し た。このウィルスは、他の最近のインフルエンザウィルスの遺伝子で創られたものよりもネズミに対して毒性が強かった。[注7]  この実験は、1918年の悪魔を瓶から解放し、スペイン風邪に再び命を与えるまでには、あと少しというものであった。

       

科 学者たちは、この再生の試みが危険なものであることを承知していた。これらの実験は、ジョージア州アーデンにあるアメリカ農務省の実験施設で高度のバイ オ・セイフティ管理下で行われていた。また、科学者たちは彼らの研究が敵対的な目的に使用され得ることは認識していた:「応用可能な分子技術はバイオ・テ ロリズムに使用されるかもしれない」(Tumpeyによる:2002:13849)。

       

これらの実験を行う正当な科学的 根拠というものは見当たらない。最も最近の実験(Tumpeyによる:2002)では、1918年の遺伝子を含んだウィルスに対する既存の抗ウィルス薬の 効果を探ったとされているが、そもそも初めに1918年株の解析などしていなければ、1918年株に対する抗ウィルス薬の必要などないだろう。生物学的防 御の研究および民間のどんな医学研究においても、その裏面にあるものとの競走であるというのは本当のことであり、この表裏とは、自然に発生する病原の進化 と生物戦のための病原開発のことである。しかし、この競走においては、それが研究の動機となるような脅威を創造することは避けるべきものである。悪意のあ るサークルは存在する:「リバース遺伝子操作によって、望めばどんなインフルエンザ・ウィルスでも創ることができる技術が導入されている・・・これらの研 究は1918スペイン風邪ウィルスの遺伝子を使用することが目論まれている」[注8] これらの論議は、最近ではテキサスにおける別の最高度のバイオ・セ イフティ・レベルの研究所における国防研究を正当化するために提示されている。トーベンバーガーのパイオニア的研究がなければ、研究室に流れた資金は節約 され、結核やマラリア、HIVのような自然発生する疾病と闘う研究に投資されていたかもしれない。

       

他の論文では、これ らの実験はインフルエンザの進化や感染毒性に関するメカニズムの解明に寄与するかもしれない(Taubenbergerによる:1997)とも述べられて いるが、このような論議もまた怪しいものだ。1918年以来、多様な毒性および病原特性を持った多くのインフルエンザ・ウィルスが世界中の研究者たちに よって分離され特定されてきた。これらは、何世代にもわたる科学者たちが、その進化と病原性を研究するのにも余りあるものだろう。スペイン風邪の再生など というものは、必要なことでもなく、公衆衛生の視点からも支持されるものでもない。

       

個々の科学者にとって、このような テーマの研究をする理由はいろいろあるのだろう。科学的権威の足しにはならないものの、この「スペイン風邪」研究は、実際に権威のある科学誌には論文の連 載が保証される。軍縮の視点で見る場合、もし軍の研究機関がより危険性の高い病原を作ることに乗り出したならば、この分野は極度にセンシティブなものにな るだろう。もし、ジェフリー・トーベンバーガーが中国やロシア、イランの研究室で働いていたならば、彼の研究は生物戦争プログラムの「確たる証拠」として 見なされていたことだろう。

       

        参照

       

Basler CF, Reid AH, Dybing JK, Janczewski TA, Fanning TG,         Zheng HY, Salvatore M, Perdue ML, Swayne DE, Garc誕-Sastre A,         Palese P, Taubenberger JK (2001) Sequence of the 1918 pandemic         influenza virus nonstructural gene (NS) segment and characterization         of recombinant viruses bearing the 1918 NS genes. PNAS 98:2746-2751

       

Madjid M, Lillibridge S, Mirhaji P, Casscells W (2003) Influenza         as a bioweapon. J Roy Soc Med 96:345-346

       

Reid AH, Janczewski TA, Raina M. Lourens RM, Elliot AJ, Rod         S, CL Berry, JS Oxford, JK Taubenberger (2003) 1918 Influenza         pandemic caused by highly conserved viruses with two receptor-binding         variants. Emerg Infect Dis [serial online] October 2003, available         from: http://www.cdc.gov/ncidod/EID/vol9no10/02-0789.htm

       

Reid A, Fanning TG, Janczewski TA, McCall S, Taubenberger         JK (2002) Characterization of the 1918 "Spanish" Influenza         Virus Matrix Gene Segment. J Virol 76:10717-10723

       

Taubenberger JK, Reid AH, Krafft AE, Bijwaard KE, Fanning         TG (1997) Initial genetic characterization of the 1918 ヤSpanishユ         influenza virus. Science 275:1793-1796

       

Tumpey TM, Garcia-Sastre A, Mikulasova A, Taubenberger JK,         Swayne DE, Palese P, Basler CF (2002) Existing antivirals are         effective against influenza viruses with genes from the 1918         pandemic virus. PNAS 99:13849-13854

       

-------------------------------------------------------------------------------

       

[注1] Stanford University News Release 17 September 2003, online         at http://mednews.stanford.edu/news_releases_html/2003/septrelease/bioterror%20flu.htm

       

[注2] Spanish flu keeps its secrets. Nature science update         at www.nature.com/nsu/990304/990304-5.html

       

[注3] Profile: Jeffery Taubenberger at www.microbeworld.org/htm/aboutmicro/what_m_do/profiles/taubenberger.htm

       

[注4] AFIP scientists discover clues to 1918 Spanish flu, www.dcmilitary.com/army/stripe/archives/mar28/str_flu032897.html

       

[注5] The so called "nonstructural" gene (NS)

       

[注6] It should be noted that for this experiments, a standard         influenza strain was used that was specifically adapted to mice         and that was lethal to mice. The scientists reasoned that the         1918 gene probably weakened the lethality for the mice as it         stemmed from a human-adapted strain.

       

[注7] This time, the 1918 genes for hemagglutinin (HA), neuraminidase         (NA) and matrix (M) were used, single and in combination. Only         the combination of the 1918 HA and NA genes caused a dramatic         increase in lethality if compared to constructs containing genes         from a more recent human influenza virus. The scientists concluded:         "These data suggest that the 1918 HA and NA genes might         possess intrinsic high-virulence properties." (Tumpey et         al. 2002:13853)

       

[注8] Letter (4 February 2003) from Robert G. Webster, Professor         of Virology at St. Jude Children's Research Hospital to Stanley         Lemon, Dean, School of Medicine, University of Texas Medical         Branch (UTMB) at Galveston, in support of the UTMB application         to contruct a National Biocontainment Laboratory. Released to         the Sunshine Project under the Texas Public Information Act

       

        -------------------------------------------------------------------------------

       

コメント
        -----------

       

このサンシャイン・プロジェクトはグリーンピースの資金で運営されているようであり、また、HIVを自然のものとしているところが訳者と意見を異にするが資料として提示する。

       

-------------------------------------------------------------------------------

       

        (訳・コメント=HAARP 「阿修羅」HPより)

       

        原文:Recreating the Spanish flu?
        http://www.sunshine-project.org/publications/others/gmoflu.html

       
       
       

        1919年のインフルエンザ大流行はワクチンによって引き起こされた。

       

ジョン・ラッポート

       

        エリノア・マクビーンによって、ほぼ25年ほど前になされたもうひとつの分析がある。以下の引用は彼女の著書「糾弾されたワクチン接種」(Vaccination         Condemned)の第2章からのものだが、全く違った観察が示されている。

       

        私は1918年のインフルエンザ流行の現場をこの目で見た

       

1918 年のスペイン風邪の流行を体験した医者や人々のだれもが、あれは世界的にも前例のない恐ろしい病気だったと言います。ある日心身ともに強健だった人が次の 日には死んでいるかもしれませんでした。その病は、腸チフス、ジフテリア、肺炎、天然痘、小児麻痺といった、第一次世界大戦直後に人々がワクチンとして接 種されることになった諸病に加えて、黒死病(ぺスト)の特徴をそなえていました。事実上すべての人が、1ダースかそれ以上の病気や毒性血清を「種としたも の」を注射されました。そのようにして医者が作った病気が一斉に発生しだしたとき、それは悲惨なものでした。

       

流行は2 年間続きましたが、その勢いは、症状を抑えようとして医師たちがさらに投与した薬の毒性によって保たれました。私が見いだしたかぎりでは、インフルエンザ はワクチン接種を受けた人だけを襲いました。注射を拒絶した人たちはインフルエンザを免れました。私の家族はワクチン接種をすべて拒絶していましたので、 流行期間中も無事にすごすことができました。私たちは、グラハム、トレイル、チルデン、その他の人の健康法から、毒性のあるもので身体を汚染すればそれは かならずや病気につながっていくということを知っていたのです。

       

インフルエンザの最盛期には、学校はもちろん、すべて の店が扉を閉ざしていましたし、ばかげたことに病院までもが、医師や看護婦もまたワクチン接種をうけていたのでインフルエンザで倒れて、閉鎖されるという ありさまでした。そんなわけで、医者もいない中、私たちの両親は、少しでも病人の世話が出来ればと家々をまわっていました。もしも細菌、バクテリア、 ヴィールスやバチルスといったものが病気の原因になることができるのなら、私たちの両親は一日に何時間も病人と同室していたのですから、感染する機会はい くらでもあったわけです。しかし、彼らはインフルエンザに罹ることはありませんでしたし、また、病原菌を持ち込んで私たち子供にうつすということもなく、 何も引き起こしはしませんでした。私たちの家族は、深い雪の積もるその冬の間中、誰一人としてインフルエンザはおろか鼻風邪にさえかかる者もありませんで した。

       

1918年のインフルエンザ大流行は世界中で2000万人もの人を殺したと言われています。しかし、実際には、 医師たちがいいかげんで致死的な処置と薬によって殺したのです。これは厳しい告発ですがそれでも、薬品を用いない医者と、そうでない一般の医者と、どちら が成功したかという比較で判定すれば、それが真実なのです。

       

「メディカルな」人々や病院が、診ていたインフルエンザ患 者の33%を死なせていた一方で、BATTLE CREEK, KELLOGGそしてMACFADDEN'S HEALTH-RESTORIUM といった「メディカルでない」病院ではほとんど100%の治癒を得ていたのですが、彼らが用いた治療法はといえば、注意深く計画された自然食の食事療法に 続いて、水療法、水浴、浣腸、その他、そして、断食その他いくつかの単純な治療法を施すというものでした。ある「ヘルスドクター」は8年の間一人も患者を 失いませんでした。このように一人の患者も失わなかった「薬を用いない医師」たちの一人による健康治療のめざましい成功例は、少し後で出版される、この本 の他の部分(タイトルはVACCINATION CONDEMNED)で示されるでありましょう。

       

もしも「メディカルな」医師たちが「薬を用いない医師」たちと同じくらい高度であったならば、そのような2000万もの「メディカルな」インフルエンザ治療による死はなかったことでしょう。

       

ワ クチン接種を受けた兵士たちの間には、それを受けなかった市民の間でよりも、7倍の病気がありました。しかもそれらの病気はその予防としてワクチン接種さ れたものだったのです。1912年に海外から引き上げてきたある兵士は私に、陸軍病院は小児麻痺患者でいっぱいで、大の大人がなんで子供の病気に罹らなく ちゃならないんだと思った、と話してくれました。今では私たちは、麻痺はワクチンの毒性による後遺症であることを知っています。家にいる者たちが麻痺に罹 ることは、1918年にワクチン接種の世界的なキャンペーンがおこなわれる前にはなかったことです。

       

        (訳=縞蘇鉄 「阿修羅」HPより ※原題は『インフルエンザ:1918年と現在』)

       

        原文:THE FLU: 1918 AND NOW
        http://www.nomorefakenews.com/archives/archiveview.php?key=1851

       

参照:The Spanish Influenza Epidemic of 1918 was caused by vaccinations
        http://www.whale.to/vaccine/sf1.html
        (Swine Flu Expose by Eleanora I. McBean, Ph.D., N.D.)

       
       
       

        ロシアの科学者が表明:SARSウイルスは兵器研究所で創られた

       

アカデミー会員のコレスニコフ氏が語った:非定型型肺炎のSARSウイルスは人工的に創り出されたものだ

       

IRKUTSK, April 10, 2003.
        RIA Novosti correspondent Alexander Batalin

       

異常な肺炎(SARS)のウイルスは、おそらく生物兵器として、人工的に創り出されたものだと、ロシア医学アカデミーのセルゲイ・コレスニコフ氏は確信している。

       

彼は木曜日(10日)にシベリアのイルクーツクで行なわれた記者会見で、この説を発表した。

       

コ レスニコフ氏によれば、この非定型性肺炎ウイルスは、2種類のウイルス(麻疹[はしか]と流行性耳下腺炎[おたふくかぜ]のウイルス)を合成したもので、 自然界ではこうした合成ウイルスが生まれることはありえない。こうした合成は、実験環境においてのみ実現できるものだと、このアカデミー会員の学者は考え ている。彼はさらに、生物兵器を創り出す際には、かならずそのウイルスへの予防薬として抗ウイルスワクチンも作ることになっている、と述べた。だからこの 異常な肺炎に関しても、治療薬がたぶんもうすぐ登場してくるだろう、と彼は見ている。このウイルスは研究室から「ずさんな管理のせいで漏れだした」せい で、意図せざる結果として拡がってしまった可能性もあると、彼は考えている。

       

Source: Russian Information Agency: Novosti

       

        (訳=佐藤雅彦 「阿修羅」HPより)

       

        原文:Russian Scientist: SARS Virus Was Created In A Weapons Lab
        http://www.informationclearinghouse.info/article2848.htm

       
       
       

【関連記事】

       

スペインかぜのウイルスはブタと人間の合の子だった?
        1918年から19年にかけて世界的に大流行し、2000万人の死者を出したインフルエンザ「スペインかぜ」。人類の歴史で最悪の疫病の1つだったが、その原因ウイルスの正体については、いまもなぞが多い。
        オーストラリアのキャンベラにある豪国立大学の科学者たちは、スペインかぜの原因となったウイルスに強力な毒性を与えたのは、ブタと人間のインフルエンザ・ウイルスの合体によってつくられたハイブリッド遺伝子だったと発表した。
スペインかぜの原因となったウイルスは、発生時には保存されなかったが、このかぜで死亡した女性の遺体が、アラスカの永久凍土に埋められていていることが わかり、これを97年に米国の科学者が発掘して、そこから遺伝物質を採取した。また、このかぜで死亡した2人の米兵の遺体の一部が標本として残されてい た。
これらを材料として、ギブス博士らは、スペインかぜのウイルスの遺伝子の1つが、大流行の直前に人間と豚に流行していた2種類のインフルエンザ・ウイルス の遺伝子が組み替えられて、できたものだと突き止めた。異なるウイルスのハイブリッドだったために、「人間の免疫システムは、新型ウイルスを識別できず に、歯止めをかけられなかった」とギブス博士は語っている。(日経ヘルス 2001/09/18)

       

スペインかぜウイルス再現
       
◆東大グループが成功、テロ悪用の可能性警告
        1918年に大流行し、全世界で2000万人以上が死亡したインフルエンザ「スペインかぜ」の性質を持つウイルスを作り出すことに、東京大学医科学研究所のグループが、海外の実験施設で成功した。
        マウスに感染させたところ、肺が出血するなど強い病原性が確認された。長い間、謎だったスペインかぜの毒性の秘密に迫る一方、インフルエンザがバイオテロに悪用される可能性を警告するものとして注目される。
        スペインかぜは、短期間に肺に水がたまるなどして呼吸困難に陥り、死亡するケースが多く、インフルエンザの中でも病原性の強いウイルス。この流行で米国人の平均寿命は10歳以上も下がったと言われる。
        強い病原性の理由は不明だったが、99年以降、当時の患者の保存組織などから、8個の遺伝子のうち、4個の配列が判明した。
同研究所の河岡義裕教授と高田礼人助手らは、厳重な密閉性を持つカナダの実験施設で、4個の遺伝子のうち、ウイルスが感染する際などに重要な働きをする2 個の遺伝子を、現存のインフルエンザウイルスに組み込んだ。この結果、マウスに肺炎を起こすだけだったウイルスの病原性がさらに強くなり、肺の組織が出血 を起こすことが確認された。
        河岡教授は「テロの危険性を考え、ウイルスの遺伝情報をどこまで公開するべきかをきちんと議論する必要がある。また、ワクチンの大量生産や抗ウイルス薬を備蓄する体制整備が必要だ」と話している。(読売新聞         2002/10/21)

       

スペイン風邪は鳥ウイルス 小変異で人への感染力獲得
1918年に世界で大流行し、4000万人以上の死者を出したとされる「スペイン風邪」を引き起こしたインフルエンザウイルス(H1N1型)は、遺伝子的 には鳥のウイルスで、わずかな変異で人への感染能力を獲得したとの研究成果を、米ハーバード大などの2グループが6日付の米科学誌サイエンスに発表した。
        アジアで起きている高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)の人への感染の秘密を解き明す上で、大きな役割を果たしそうだ。
        スペイン風邪のウイルスは、アラスカの永久凍土に埋葬された当時の犠牲者の遺体などから分離され、既に遺伝子配列も分かっている。
        ハーバード大のグループはこのデータから、標的の細胞に取り付く際に働く、ウイルス表面に突き出たヘマグルチニン(HA)という部分の立体構造を解析し、鳥インフルエンザウイルスのHAと比較した。
        その結果、わずか数カ所のアミノ酸が置き換わっているだけで、鳥のウイルスと分類できると分かった。ただ、この変異で、立体構造が人間の細胞に取り付きやすいよう変化していた。グループは「これが大流行した原因かもしれない」としている。(共同通信         2004/02/06)

       

2000万人が死んだ1918年の風邪は鳥のウイルスから=米科学誌
【ワシントン5日】世界で約2000万人の死者を出した1918年のインフルエンザは鳥のウイルスが若干変化して人間の細胞に極めて容易に結び付くように なったために起きた可能性が大きいとの論文が5日、米国の科学誌サイエンスのウェブサイトに掲載された。この研究は現在起きている鳥インフルエンザには直 接当てはまらないが、研究者たちはインフルエンザ・ウイルスの伝染力が少し変わっただけで大規模な疫病が発生する可能性を浮き彫りにするデータだと言って いる。
論文はハーバード大学の故ドン・ワイリー氏、英国立医学研究所のジョン・スケヘル氏らの長期にわたる国際的な研究を詳細に紹介したもので、これら科学者た ちは1918年のインフルエンザのゲノムの一部の配列を決定することができた。研究の主眼は1918年のウイルスのタンパク質のヒーマグルティニン(血球 凝集素)がどのようにして人間の細胞のレセプターと結合し、鳥インフルエンザのウイルスの特性を維持できるのかを理解することに置かれた。
        スケヘル氏は、現在の鳥インフルエンザが人から人に感染する形で拡大していないのはヒーマグルティニン構造が人間を効果的に感染させるほど進化していないためではないかと想像している。〔AFP=時事〕         (時事通信 2004/02/06)

       

強毒性のウイルスを再現 世界で猛威のスペイン風邪 新型の流行
【ワシントン5日共同=吉本明美】1918―19年の世界的大流行で2000万―5000万人が死亡したとされるインフルエンザ「スペイン風邪」のウイル スを、遺伝子工学の手法を使って再現することに、米疾病対策センター(CDC)などが5日までに成功した。
マウスへの感染実験で、これまで謎だった強い毒性の発揮に関与する遺伝子も絞り込んだ。現在アジアで猛威を振るい、人間での大流行も「時間の問題」と懸念 されているH5N1型ウイルスと共通する遺伝子変異があることも分かり、研究グループはワクチンや治療薬の開発で新型インフルエンザの大流行に備えるため の重要な成果としている。
        だが一方、危険なウイルスの再現が可能となったことで、悪用や流出を懸念する声も高まりそうだ。CDCは「厳重な管理下で実験した」としている。
スペイン風邪は流行当時の完全なウイルスが保存されておらず、アラスカの永久凍土に埋葬された犠牲者の肺からウイルスの遺伝子を回収、解読を進めてきた。 8種類ある遺伝子のうち、米軍病理学研究所のチームが残っていた3種類の解読を終了。CDCはこれらの遺伝子配列を基に、遺伝子からウイルスを丸ごと合成 する手法で再現した。
        強い毒性に関与していたのは、ウイルス表面にある糖タンパク質の遺伝子1種と、ウイルスの増殖に不可欠な「ポリメラーゼ」と呼ばれる酵素の遺伝子3種。
        この酵素の遺伝子は鳥のインフルエンザウイルスがわずかに変異したもので、変異の一部は、H5N1型ウイルスと共通だった。研究チームは、いずれもウイルス増殖の効率が上がり、強毒性につながるのではないかとみている。
        研究結果は、6日付の英科学誌ネイチャー、7日付の米科学誌サイエンスに掲載される。(共同通信 2005/10/06)

       

利益が危険上回ると判断 手法は日本人が開発
        【ワシントン5日共同】スペイン風邪のように過去に多数の死者を出したウイルスを再現することには、過失による流出や悪用への懸念からその是非について議論がある。
しかし米当局は今回、「公衆衛生上の利益が悪用の恐れをはるかに上回る」(米サイエンス誌)と判断。解読結果に加え、再現ウイルスの特徴なども公表し、研 究促進を優先させた。アジアで流行中の鳥インフルエンザ(H5N1型)が徐々に人での感染を広げ、新たな世界的大流行につながる恐れが強いことを重視した 結果だ。
今回のスペイン風邪のように、遺伝子からウイルスを合成する手法は「リバースジェネティクス」と呼ばれ、遺伝子工学の発展で可能になった。完全なインフル エンザウイルスの再現は、日本の河岡義裕(かわおか・よしひろ)東京大医科学研究所教授が初めて成功した。
        毒性の強いウイルスを扱うには外部に決して漏らさない厳重な防護措置が不可欠で、同教授は設備が整ったカナダで実験している。今回の研究チームも防護に万全の態勢をとったと強調している。

       

<ス ペイン風邪> 第1次大戦末期の1918年に出現、翌年まで流行したA型インフルエンザ(H1N1型)。世界で2000万―5000万人の死者を出したと 推定され、日本でも約50万人が死亡したといわれる。激しい症状が特徴で、口と鼻から血の泡を出して死んでいった患者もいたとの記録がある。通常のインフ ルエンザ流行では乳幼児、高齢者が犠牲になることが多いが、スペイン風邪では青年や壮年の死者が多かったのが特徴。(共同通信 2005/10/06)

       

スペイン風邪のウイルス、鳥インフルエンザから変異
1918~19年に世界で大流行し、2000万~5000万人の死者を出したとされるインフルエンザ「スペイン風邪」のウイルスを、遺伝子工学の手法で再 現することに、米陸軍病理学研究所や米疾病対策センター(CDC)などのグループが成功した。新薬開発などに役立つと期待される一方、技術の悪用を心配す る声も出ている。
        成果は英科学誌ネイチャー6日号と米科学誌サイエンス7日号にそれぞれ発表される。
        スペイン風邪のウイルスは完全な形では保存されておらず、健康な成人が次々に犠牲になるほどの強い毒性を示した理由がはっきりしていなかった。
        研究グループは、アラスカの永久凍土に埋葬された犠牲者の遺体から遺伝子を回収。塩基配列を解読し、ウイルスを再現した。
        その結果、鳥インフルエンザウイルスに似ており、大流行直前に変異してできたものと考えられるという。変異の一部は現在、アジアで大流行している強毒性の鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)とも共通していた。
        57年のアジア風邪や68年の香港風邪のウイルスは、鳥と人のウイルスが混じり合ってできたと考えられているが、スペイン風邪には人のウイルスとの混合を示す特徴はなく、鳥のウイルスが直接人に広まったものだったとしている。
        また、再現したウイルスをマウスに感染させる実験で、強い毒性にかかわっていたのは「ポリメラーゼ」と呼ばれる酵素の遺伝子3種類など、計4種類の遺伝子だと分かった。
今回の研究は、新しいワクチンや治療薬の開発、新型インフルエンザ発生の備えにつながるとみられる。ただ、殺傷能力の高いウイルスが流出したり、悪用され たりする危険性もあり、研究グループは「ウイルスは厳格な安全基準とセキュリティーの管理下にある」としている。(朝日新聞 2005/10/06)

       

再現スペイン風邪ウイルス、民間機関にも提供 米CDC
米疾病対策センター(CDC)は、遺伝子工学の手法で再現したインフルエンザ「スペイン風邪」のウイルスを、民間研究機関に提供する方針を決めた。10日 発行の英科学誌ネイチャーが報じた。これまで、外部に提供しないとしていたが、方針転換した。再現ウイルスはワクチンや治療薬の開発に役立つと期待されて おり、提供を望む研究者の意向に応えた形だが、専門家からは「流出や盗難の危険が増す」と心配する声も出ている。
        CDCは、安全対策がとられた民間研究機関に限り、登録制で、殺傷能力の高い病原体を提供している。ネイチャーによると、スペイン風邪の再現ウイルスも先月20日、この提供病原体のリストに加えられた。
        提供病原体は一般の宅配便などで研究機関に運ばれる。AP通信によると、登録研究機関は約300で、すべて米国内にあるという。
スペイン風邪は1918~19年に大流行し、世界で2000万~5000万人の死者が出た。CDCなどのグループは先月5日、このウイルスの再現に成功し たと発表。その際、再現ウイルスに接触できるのは研究リーダーだけで、外部提供はしない、などと説明していた。(朝日新聞 2005/11/10)

       

スペイン風邪ウイルス、生物兵器転用の恐れ…米が登録
【ワシントン=笹沢教一】米疾病対策センター(CDC)が先月、強力な新型インフルエンザの対策を研究するとの理由で、1918年に猛威を振るったスペイ ン風邪ウイルスを遺伝子工学を用いて再現し、その後、生物兵器に転用の恐れがある「指定病原体リスト」に登録していたことが25日明らかになった。
        人のインフルエンザで同リストに記載されたのは今回が初めて。このリストは、病原体や毒素が生物兵器としてテロに悪用されるのを防ぐため、96年に制度化され、2001年の炭疽(たんそ)菌騒動を機に制度が拡充された。
        登録された病原体を所有する施設は出荷などの記録を保存し、査察にも応じなければならない。
        リストには、天然痘や炭疽菌、エボラウイルス、リシンなど70種以上が記載され、中国などで拡大している高病原性鳥インフルエンザは登録されていたが、人のインフルエンザは含まれていなかった。(読売新聞         2005/11/26)

       

「スペインかぜ国内死者は45万人」 慶大名誉教授が新説
1918~21(大正7~10)年に世界で猛威をふるったインフルエンザ(スペインかぜ)で国内では約45万人が死亡した、とする新説を速水融・慶応大名 誉教授(歴史人口学)が出した。世界保健機関(WHO)の手法を応用した推定で、旧内務省の記録より2割近く多い。新型インフルエンザ発生が懸念されるな か、当時の大流行の様子を正確に知る手がかりとして注目されそうだ。
        スペインかぜでは世界で4000万人が死亡したと推定される。日本での流行は3波あり、旧内務省衛生局の報告書は、合計で患者2380万4673人、死者38万8727人としている。
過去の人口動向の分析を専門とする速水名誉教授は、インフルエンザ流行時に呼吸器疾患の死亡率などが平年より上昇する「超過死亡」という概念に注目。当時 の統計に応用し、スペインかぜによる直接・間接の国内死者数を計45万人と算出した。旧内務省報告書より約16%多い。
        この計算は、インフルエンザの社会的影響を評価するためにWHOが提唱する手法に準じている。大正9年の最初の国勢調査で日本の総人口は5596万だったので、スペインかぜによる死者は124人に1人ほどいたことになる。
        速水名誉教授は「スペインかぜは大きな災害なのに忘れられがち。死者の数は関東大震災(約10万人)を大きく上回り、大正期の日本に大きな影響を与えたことは間違いない」と話す。新説は2月刊行の新著『スペイン・インフルエンザ』(藤原書店)で発表する。
        新型インフルエンザに対する政府の行動計画は、発生時の外来患者は1300万~2500万人、死者は17万~64万人と推定している。(朝日新聞         2006/01/03)

       

「スペイン風邪」免疫異常で重症化 人工ウイルスで実験
世界で大流行した「スペイン風邪」と呼ばれるインフルエンザのウイルスが、ウイルスに対抗する免疫機能の異常を引き起こす強い病原性によってサルを死なせ てしまうことを、河岡義裕・東京大医科学研究所教授を中心とする日米カナダの研究グループが実験で示した。18日付の英科学誌ネイチャーで発表する。
1918年から数年間猛威をふるったスペイン風邪は、全世界で4000万人の死者を出したとも言われている。その後、残されていた当時の標本などからウイ ルスの遺伝子配列がわかり、同じウイルスを人工的に作り出せるようになった。グループは、人工ウイルスを生物学的にヒトに近いカニクイザルに感染させ、症 状を調べた。
        ヒトやサルはウイルスに感染すると、その活動を阻止しようとする免疫機能が体内で働く。ウイルスの増殖を阻止するため、インターフェロンというたんぱく質を分泌することなどが知られる。
ところが、この人工ウイルスに感染させたサルの場合、インターフェロンの分泌が抑えられるなどの異常が現れた。その結果、体内でウイルスが増え続けて肺炎 や肺水腫を起こし、死に至ることがわかった。インフルエンザウイルスが、マウスなどに重い症状を起こすことは実験で確かめられていたが、サルの仲間で重症 化の仕組みが確認できたのは初めてだ。
現在、アジアを中心に問題となっている鳥インフルエンザウイルスがヒトに重い症状を起こすのも、同様の仕組みで説明できる可能性がある。河岡教授は「さら に研究を進めることで、鳥インフルエンザや新型インフルエンザの治療に役立てたい」と話している。(朝日新聞 2007/01/18)

       

スペイン風邪:ウイルス再現 免疫異常で増殖、毒性強く
1918年に世界的大流行を起こしたインフルエンザ「スペイン風邪」のウイルスが、各種のインフルエンザの中でも特に毒性が強かった(高病原性)ことを、 東大医科学研究所とカナダ・米国の共同研究グループがサルの実験で示した。感染したサルは免疫反応をうまく起こせず、ウイルスの大量増殖を許して、回復不 能な状態に陥った。18日の英科学誌ネイチャーに論文を発表する。
        同研究所の河岡義裕教授らは、カナダ公衆衛生局のダーウィン・コバサ研究員らと協力し、解明済みの遺伝子配列からスペイン風邪ウイルスを人工的に再現。サル7匹の鼻や気道に注入した。
        その結果、サルは重い肺炎を起こし、呼吸困難に陥った。回復不能となり、それ以上苦しませないため感染8日後に安楽死させたサルは、肺の中に水分が大量にたまり、水死に近い状態だった。
        これに対し、普通のインフルエンザウイルスを感染させたサル3匹は、肺炎を起こさず軽い症状だけで回復した。
免疫の働きを調べると、普通のインフルエンザに感染したサルは、感染直後から体内でウイルス増殖を抑える「インターフェロン」という物質を多く作ってい た。感染8日後には、ウイルスはほとんど検出されなかった。一方、スペイン風邪ウイルスのサルはインターフェロンをほとんど作らず、感染8日後も大量のウ イルスが検出された。
        河岡教授は「サルを殺すほど強いインフルエンザウイルスは他にない。免疫反応の異常は、鳥インフルエンザ(H5N1型)が人に感染した場合にもみられる。悪性のインフルエンザに共通なのかもしれない」と指摘している。【高木昭午】(毎日新聞         2007/01/18)

       
       
       

【関連サイト】

       

1918年の「スペイン風邪」ウイルスを再現(WIRED         NEWS 2005/10/07)

       

「ブタから人工インフルエンザ・ウイルス発見」の謎(WIRED         NEWS 2005/03/08)

       

'Weaponized'         Flu a Threat, Say Health Science Center Experts (Distinctions         2003/08)

       

"Bird         Flu" Similar to Deadly 1918 Flu, Gene Study Finds (National         Geographic News 2005/10/05)

       

Flu         genome sequenced (The Scientist 2005/10/06)

       

Pretext         for more martial law: bird flu (Online Journal 2005/10/06)

       

The         Avian Flu Fright is Politically Timed (GlobalResearch 2005/10/12)

       

US         involved in bird flu conspiracy: Indonesia (ABC Online 2008/02/20)

|

豚インフルエンザの正体は? 鳥、ヒトのウイルス要素も

428AFP】国際獣疫事務局(World Organisation for Animal HealthOIE、本部:パリ)は27日、メキシコを中心に拡大している豚インフルエンザについて、豚、鳥、ヒトのインフルエンザのウイルスが混合し た病原体によって引き起こされたものであり、「豚インフルエンザ」という名称は正確ではない上、養豚業界にダメージを与えるとの見解を示した。

 OIEは「病原体は典型的なヒトインフルエンザウイルスではないが、豚、鳥、ヒトのウイルスの特徴を併せ持っている。ウイルスは動物のみからの由来と確認されたわけではなく、今回の病気を豚インフルエンザと呼ぶのは妥当ではない」との声明を発表した。

 ベルナール・バラ(Bernard VallatOIE事務局長はAFPとのインタビューで、ウイルスは4つの異なる株が混ざり合ったものだと明言した。

 うち1株は鳥に由来するもので、起源は米国。2つの株が豚由来で、起源は片方が米国、もう片方がおそらくアジアとみられ、残り1株はヒト由来で、起源は米国だという。

 バラ事務局長は「現在ヒトからヒトへ感染しているこのウイルスが動物由来であることを示す証拠はひとつもない」とも付け加えた。

 OIEは、過去に動物由来のウイルスによりヒト間で流行したインフルエンザが「スペインかぜ」「アジアかぜ」など地域名で呼ばれていたことに触れ、今回のインフルエンザを「北米インフルエンザ」という名称で呼ぶことを提唱している。

■さまざまなウイルスを保菌する豚

  豚は、豚由来のウイルスばかりか鳥、ヒト由来のウイルスをも保菌して、それぞれを混ぜ合わせる「るつぼ」のような役割を果たす動物として知られている。同 じ動物に複数種のウイルスが存在する場合、ウイルスは複製を行う際にそれぞれの遺伝子を交換することができ、新しい株を生み出すとともに、新株は種の境界 を越えてヒトにまで感染するようになる。

 ウイルスは、ヒトからヒトへ感染する間に変異を繰り返す場合があり、こうなると豚からヒトへというよりは、ヒトから豚への感染の方が可能性が高くなるという。(c)AFP

Source : http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2597388/4086240  

|

2009年4月28日 (火)

トヨタ系9社の10年3月期、デンソーなど8社が営業赤字見通し

[東京 28日 ロイター] トヨタ自動車(7203.T: 株価, ニュース, レポート)のグループ9社が28日発表した2010年3月期の業績予想は、商社の豊田通商(8015.T: 株価, ニュース, レポート)を除く8社が営業赤字になる見通しとなった。    

   自動車の生産台数が一段と減少する上、円高が収益を圧迫する。各社とも設備投資を大幅に減らすなど、コストの圧縮を急ぐ。

   

 デンソー(6902.T: 株価, ニュース, レポート)とアイシン精機(7259.T: 株価, ニュース, レポート)、豊田自動織機(6201.T: 株価, ニュース, レポート)、愛知製鋼(5482.T: 株価, ニュース, レポート)は09年3月期から営業幅が拡大する見込み。09年3月期は黒字を確保した関東自動車工業(7223.T: 株価, ニュース, レポート)とトヨタ車体(7221.T: 株価, ニュース, レポート)、豊田合成(7282.T: 株価, ニュース, レポート)、トヨタ紡織(3116.T: 株価, ニュース, レポート)も赤字に転落する。

   

 デンソーの予測では、2010年3月期の日系自動車メーカーの生産台数は国内が813万台(09年3月期は1000万台)、海外が1056万台 (同1124台)。合計で前年比255万台減少する。日系メーカー以上の不振に直面する米ビッグスリーの生産も回復は期待できず、アイシン精機はパワート レイン関連、豊田自動織機はカーエアコン用のコンプレッサー、トヨタ紡織は内装品などの売り上げが軒並み減る見込み。

   

 円高も収益を圧迫する。デンソーは通期の為替レートをドル/円95円、ユーロ/円125円で設定。前年に比べて200億円の減益要因となる。

   

 各社とも今年度は増産投資を控え、設備投資を大幅に減額する。デンソーは前年度の3144億円から1560億円に、アイシン精機は2202億円から1000億円に、豊田自動織機は1044億円から400億円に半減。減価償却の負担を軽くして固定費の削減につなげる。

       

|

豚フルーの原因を公表しないマスゴミ

swine flu(豚フルー) が世界共通語であるにもかかわらず、豚インフルだそうだ。誰がマスコミ共通語を確定しているのか判らないけれど、恥ずかしい言い方をするのは止めた方がいい。インフルエンザを、世界は、fluというのです。世界同時多発テロというばかげた呼び名で得意になったものの、世界中で馬鹿にされたのは我がマスゴミだけでした。
世界は
911 WTC attacks 、つまり”攻撃”としたのです。世界中が真相究明に必至になっているときも、我が、マスゴミはアメリカの言いなりで、未だにアルカイダのテロですから、属国と言われても仕方ありません。今回の豚インフルについても、名前がおかしいだけでなく、テレビでは事の真相究明は全く為されません。養豚場は特定されているのです。そこからどのような経路で感染が広がったかをはっきりさせなくてはなりません。なぜ養豚場の名前を公表しないのでしょうか。親会社がアメリカだからです。以前貝割れ大根がOー157の原因だと一方的に特定され、マスコミにこぞって攻撃されついに廃業となってしまった零細業者がありました。弱い個人業者ならばこの通りマスコミは正義の味方に変身します。強い者には言いなりなのです。だから、我々は、マスゴミと名前を特定してあげましょう。
またしても自作自演の可能性が疑われているときに、我がマスゴミは、タミフルが効くだの、マスクだのと狂ったことを流すこの現状が我が国の全てを表しているのです。豚フルー、及び新型フルーは、大恐慌一歩前の打開しようのない世界情勢を、生きるか死ぬかという究極の選択を、それも選びようのない選択に追い込むことで、人口淘汰と支配状況の維持を狙った、世界を支配していると思っていらっしゃる皆様の策略を実現するための人工物である、と考えて間違いはないと思います。うまくいくと思っているところが本当にお狂いになっていることの証明なのですが、他に方法がないのですから悪あがきはまだまだ続きます。その手先になっているマズゴミで生活されている皆様は、果たして自分だけ生き延びればよいとお考えなのでしょうか。

|

なんで豚なんだ? 牛や羊でない理由はある筈だ。ユダヤにとっては豚喰う奴は異教徒だ。

http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/167.html
投稿者 新世紀人 日時 2009 年 4 月 28 日 14:40:45: uj2zhYZWUUp16

そもそもこれは、米国の自動車産業の危機すなわちGMやクライスラーの破綻寸前の有様による失業の恐怖と米国の象徴である自動車産業の敗北のショックを他の衝撃により和らげる効果があるだろう。

また、先の北朝鮮による人工衛星ともミサイルとも判別不能なロケット実験と同じく低迷アソウ政権に一息付かせる効果が期待出来るだろう。

又は、メキシコに対する生物兵器による攻撃であるとすれば、それは北米自由貿易圏(ナフタ)を実現する上でのメキシコ侵略戦争としてオバマが喜びそうな核兵器に代わる新兵器が使われたと言う事も疑いえる。

さらに、豚インフルエンザであって牛インフルエンザであれば、世界的に豚肉は食べられなくなり牛肉に人気が上がる事になり米国産牛肉も売れる事になるだろう。

とまあ、裏で考えられているシナリオを幾つか想定したのであるが、

しかし、

「豚」が標的にされた事に実は大きな意味と企みが隠されていて目的と生物兵器をばら撒いた下手人達の姿も暗示されているのではなかろうか?

「豚」を食べてはいけない人達がいる。

それについて以下に紹介する。

http://myrtos.blog33.fc2.com/blog-category-9.html

ユダヤ教の食事についての律法の名称
■ユダヤ教の食事についての律法の名称(ミルトスのサイトより)

 ユダヤ教では、食べてよい食物と食べてはいけない食物を定めています。この律法のことをヘブライ語でカシュルート(適正食品規定、食事規定)といいます。食べてよい食物のことを一般にコーシェルといわれますが、それはヘブライ語のカシェル(適正な)のアシュケナジー系の呼び方です。カシェルを「浄い」と訳すこともあります。

 ここではこれらの食事規定に関わる事柄を総称して、「コーシェル」という表記で統一します。ちなみに、英語で表記するとKOSHERとなり、「コーシャー」と発音されることもあります。

 食べてはいけない、つまりユダヤ人にとって宗教的に不浄な食物の例としては、まず豚肉があります。美味しいエビやカキ、タコ、イカも食べられません。牛肉はいいのですが、血の滴るビーフステーキもだめです。フランス料理のカタツムリも、鯛の活け造りも、親子丼もいけません。ユダヤ人でなくてよかった、と言う声が聞こえるようです。

 カシェルまたはコーシェルという用語は必ずしも食品についてだけでなく、ユダヤ教の礼拝用の祭具や衣類についても適切なもののことを言ったりします。

■ユダヤ教の食事についての律法の名称(ミルトスのサイトより)

http://homepage2.nifty.com/hashim/israel/israel007.htm

イスラエル・ユダヤ人のカシュルート(食事規定)について

イスラエルのレストランではカシュルートは完全に守られているとのことです。そうでないと、政府から営業の許可がおりないと現地ガイドS氏は言ってました。もちろん、ドルーズ人の店ではカシュルートは適用されません。そんなこともあり、あまり厳格でないユダヤ人は土曜日にはドルーズ人の街に遊びに来る人も多いようです。

ここで、ユダヤ人のカシュルート(食事規定)を説明しましょう。
ユダヤ教徒が食べてよい食品をコーシェルと言います。

動物の肉 
○食べていいもの ・・・ 割れたひづめと反芻する動物であること。牛、羊、山羊、シカなど
×食べてはいけないもの ・・・ 豚、馬、らくだ、兎、犬、猫、猿、狼、熊、ライオン、豹など


○食べていいもの ・・・ ウロコやヒレのあるもの。
×食べてはいけないもの ・・・ イカ、タコ、エビ、カニ、貝類など、ただし、ウナギは最近、ごく小さなうろこがあることが発見されたため、食べてもいいことになったと言われています。


○食べていいもの ・・・ 鶏、七面鳥、鳩など
×食べてはいけないもの ・・・ ダチョウ、コウモリ、カラスなど

×肉と乳製品を同時に食べてはいけない。

今回の旅行では、食事の多くはビュッフェスタイルでした。その場合、次のようになります。
朝の食事
ミルクやチーズがおいてあるので、肉類(たとえば、ハムやソーセージも)はありません。

夜の食事
肉類がおいてあるので、食後のコーヒーにもミルクは絶対に付きません。

日本人がユダヤ教徒になるのは、なかなか大変そうです(笑)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88

カシュルート
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
カシュルート(Kashrut, Kashruth כַּשְׁרוּת)とは、ユダヤ教の食事規定のことで、ヘブライ語で「カーシェールな状態」を示す女性名詞。

カーシェール(כָּשֵׁר, Kasher, アシュケナジム式(イディッシュ語) Kosher)は、「相応しい状態」を示す形容詞で、カシュルートで食べてよい食物のこと。コーシェール、コシェル、コーシェル、カシェルとも。カーシェールは戒律であるミツワーに適正であることを示すので、カーシェールなメズーザーの文など、様々に広く使われる。

http://www.ijournal.org/IsraelTimes/discover/kosher.htm

「コーシェル」

どんな民族や宗教にも食べるときの礼儀作法の定めがあるが、ユダヤ教はこれに格別に重点をおいて複雑な一連の戒律を設けている。

なぜコーシェルのような規定があるのかという問いには、衛生上の観点から定められたと考える人もいるが、やはり他のユダヤ教の戒律と同様に神が定めたと聖書に書いてあるから守ると答えるのが一般的であろう。

野菜や果物にはコーシェルの規定はほとんど制限はないが、これは神が植物を人間の食物として与えたと聖書の始めにあるからであろう。(創世記1/29)しかし肉食に関しては事細かな規定がある。レビ記の11章に肉食に関する事細かな規定が記されている。

1、動物については割れたひづめと反芻することが条件となっている。

良い:牛、羊、山羊、しか
悪い:豚、兎、らくだ
(豚はひづめは割れているが反芻しないので食べてはいけない)

さらに食べられる肉も厳格なガイドラインのもとに屠殺されたものでなければならないようである。神は生きて動くものも人間に食物として与えたが、肉を命である血のままで食べてはならないと制限を加えているがゆえである。(創世記9/3-4) 屠殺者は動物を殺す場合、もっとも苦痛の少ない方法で、一瞬に殺さなければいけないようで、頸動脈を鋭い刃物で一刀で処置するそうである。屠殺専門家は十分に訓練を受け資格試験を通る必要があるそうである。そして、その動物に病気がないかどうか肉の検査があり、検査に合格して初めて、コーシェルと認められるそうである。そしてさらに肉屋でコーシェルの肉を買ってきて、家庭で調理する前に、その肉の血を抜く最後の手続きをして、やっと食卓に並ぶそうである。

2、海や湖に住む生き物では、ひれと鱗のある物は食べてもよい。

良い:ひれと鱗のある魚類
悪い:えび、たこ、貝類、鰻、(海苔?)

海苔に関して次のような話を聞いた。ある日本人女性がボランティア活動の一環でイスラエルの幼稚園を訪問し、巻寿しを出したところ多くの園児たちが海苔を食べてもよいものか親に電話をし、親たちも返答に困り、とりあえず食べるなということになったという。

3、鳥については、食べてはいけない物が個別にあげられている。

悪い:ハゲワシ、からす、ダチョウ、こうもり、その他

4、肉と乳製品を一緒に食べることも禁止されている。出エジプト記23/19の「あなたは子山羊をその母の乳で煮てはならない」をラビが拡大解釈し、肉と乳製品は分けて食べるように規定されたそうである。

良い:魚は例外的に乳製品と一緒に食べていい
悪い:チーズバーガー、ハムののったピザ、ハムとチーズのサンドウィッチ

この規定はさらに厳格になって、一方を食べたら、何時間か間をおかないと他方を食べることはいけないというルールまであり、敬虔な人は食後のコーヒーもミルクを入れずに飲むようである。お皿は肉用と乳製品用に区別し、洗うときに水が他方に飛び散らないように洗い場にも境もきちんとつくってあるそうである。ここまでいくと極端ではあるが、肉と乳製品を一緒に食べると消化に悪いという医学的見解もあり、神がユダヤ人に健康な食事をするように与えた知恵であろうか。

5、ブドウ酒(ワイン)

悪い:異教徒が製造したワイン、異教徒が栓をあけたワイン

これは今ではそれほど厳格に言われなくなったそうであるが、正統派の中にはユダヤ教徒が育てたブドウからつくられ、醸造されたワインしか飲まない人もいる。

コーシェルの認可はラビが出すそうで、イスラエルの大概のしっかりしたレストランはラビが認可したコーシェルレストランである。イスラエルに出入りする飛行機のコーシェル機内食もラビが認定したものである。ある時ユダヤ人乗客の一人が機内食に文句をつけた際、その後どこそこのラビによって認定された正真正銘のコーシェル機内食である旨の機内放送が流れた。コーシェルはユダヤ人ではない我々にとっては安息日同様面倒くさいものであるが、イスラエルらしさを体験できるものの一つであることは確かである。

(引用した資料)

ユダヤ教の食事規定「コーシェル」

ユダヤ人の生活

(転載以上)

さてもしも今回の事件に「コーシェル」の存在が背景にあるのならば、これを起こした者達について簡単には決め付ける事は出来ない。
米国の政権(オバマ)を想定も出来るが、しかし、オバマ政権と暗闘をしている連中の抵抗と攻撃と考える事も出来る。

米国で奇妙な事件が起きた。大統領専用機が自由の女神像の周りを戦闘機を伴って低空飛行してヒンシュクを買ったと言う事件である。
これはオバマにとっては打撃な事件ではないのか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090428-00000043-jij-int
大統領機低空旋回で避難騒ぎ=自由の女神背景に撮影-NY

4月28日9時48分配信 時事通信

 【ニューヨーク27日時事】オバマ米大統領の専用機が27日、戦闘機を伴ってニューヨーク市上空を低空旋回し、旅客機が高層ビルに突っ込んだ2001年の同時テロを想起した数百人が避難する騒ぎになった。実は軍による写真撮影の一環で、ホワイトハウスは謝罪を表明。専用機に大統領は搭乗していなかった。
 低空旋回したのはボーイング747型機。F16戦闘機とともに自由の女神像や同時テロ跡地「グラウンド・ゼロ」近くなどを高度約300-450メートルで飛行した。米メディアによれば、ブルームバーグ市長は「無神経」とこれを非難、「事前に知っていれば飛行しないよう要請した」と述べた。
 ホワイトハウスは飛行予定を市当局に連絡していたが、「苦痛を引き起こしたことを謝罪する」との声明を発表。一方、市長は市内部の手違いにより、予定を知らなかったという。 

【関連ニュース】
・ Changeの行方 特集・オバマ政権
・ 〔写真特集〕第44代大統領 バラク・オバマ氏
・ 〔写真特集〕戦車・艦艇・航空機など世界の軍事力
・ 〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
・ 旅客機が低空飛行、騒動に=同時テロ想起、実は軍の撮影-NY 最終更新:4月28日11時25分

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200904/2009042800199&rel=y&g=int

大統領機低空旋回で避難騒ぎ=自由の女神背景に撮影-NY
 【ニューヨーク27日時事】オバマ米大統領の専用機が27日、戦闘機を伴ってニューヨーク市上空を低空旋回し、旅客機が高層ビルに突っ込んだ2001年の同時テロを想起した数百人が避難する騒ぎになった。実は軍による写真撮影の一環で、ホワイトハウスは謝罪を表明。専用機に大統領は搭乗していなかった。
 低空旋回したのはボーイング747型機。F16戦闘機とともに自由の女神像や同時テロ跡地「グラウンド・ゼロ」近くなどを高度約300-450メートルで飛行した。米メディアによれば、ブルームバーグ市長は「無神経」とこれを非難、「事前に知っていれば飛行しないよう要請した」と述べた。
 ホワイトハウスは飛行予定を市当局に連絡していたが、「苦痛を引き起こしたことを謝罪する」との声明を発表。一方、市長は市内部の手違いにより、予定を知らなかったという。(2009/04/28-11:21)

|

ボーナス減少とニセモノのエコ

労務行政研究所は27日、東証第1部上場企業(140社)の【夏のボーナス】は64万8000円となり、昨年夏(75万7000円)に比べ11万円(-14%)の減少となったと発表しています。

今、事実上の基本給カットが進んでいるうえに残業代カットもあり、サラリーマンの手取りは漸減してきており、更に夏のボーナスが14%カットになれば、住宅・ショッピングローンの支出もあり、毎月の消費を大幅に削減せざると得ない状況になります。

ゴールデンウイークも【ヤマハ:16連休(全社員の4割)】、【ローム:12連休(全社員)】、【三菱ふそう:16連休(全社員の7割)】という長期休暇 になっていますが、中には16連休期間中の給与は最大7日分だけ支給となる事例もあり、これでゴールデンウイークを楽しめ、消費をしろと言われましてもま ず無理だと言えます。

今はまだボーナスが支給されていませんので、殆どの家庭は<ボーナス減・給与減>を実感していませんが、実際に支給されれば手取りの少なさに驚く家庭がは大半だと言えます。

このような中、政府は以下のような経済見通し(今年度)を出してきています。

個人消費 +0.3%(前年度比)

よく「ない袖は振れない」と言われますが、政府は「ない袖を国民は振る」と予測しているのです。

即ち、≪給付金+1000円高速+エコ家電減税+エコ車減税≫でここで国民に消費をさせて一時的にしろ景気を上向きに持ち込むことを狙っているもので、確かに何も知らない国民はマスコミ報道もあり1000円高速に殺到しています。
結果、1000円高速特需が生まれています。

ただ、これはあくまでも「減税特需」であり、いつまでも収入が減少する中、消費を増やし続けることはできません。
更には減税の「楽しみ」の後には恐ろしい程の増税・負担増という「苦」が待っています。

ところでこのような中、誰も指摘しない、おかしな【不都合な事実】があります。

政府・マスコミ・経済界は<エコ減税>とうたっていながら、1000円高速で車の使用を促進させ大渋滞を生じさせ<CO2削減>どころか、CO2を増やしており、事実上政府は【温暖化促進策】を取っていることに誰もおかしいとは言っていません。

【日本】は口では「エコ、環境にやさしい」という事を言っていますが、やっていることは全く正反対のことをやっていると、今後世界の環境団体から糾弾されることは間違いありません。

今でも日本は温暖化防止に協力していないとして「化石大賞」を日本は受賞していますが、今後、更に痛烈な批判を浴びることになれば、日本は世界中から非難を浴び、相手にされない国になりかねません。

本当に環境によい政策をとるのであれば、車に乗らない(ガソリン消費減)という方策を取るべきなのですが、経済界からすればそのような政策などとんでもないとなります。

結果、殆ど影響のないエコバック促進やスーパーのレジ袋削減・有料化という枝葉末節な政策を大々的に取り上げるということになっているのです。

GDP成長の数字遊びをしている間に、日本は着実に世界から無視されることになるはずです。

nevada_report

|

豚フルー感染爆発の発生源、スミスフィールド社の養豚ファクトリーの容疑浮上】   「ハッフィントン・ポスト」「ガーディアン」「タイムズ」などの報道  

下記の《ラ・ボス・デ・アストラン》はメキシコの抑圧状況を鋭く分析する情報サイト
として定評があるが、今回のレポートによると、米国系大手畜産企業の
子会社が、メキシコシティから100マイルほど離れた場所で運営
している
養豚場が、豚フルー感染爆発の“発生源”とのこと。 この養豚場は衛生管理が
ズサンで、屎尿の沼ができており、大量のウイルス媒介昆虫が“涌いていた”
という。すでに昨年12月には感染が始まっており、今や周辺住民の6割が
感染症状を呈している
という。 だが養豚企業側がワイロを使ってこのスキャンダルの
露呈を阻止しており、地元ベラクルス州当局が、この問題を暴露した村民を
「虚偽風説流布」の罪状で逮捕する
という状況になっているという。

このレポートの内容が事実なら、米国とメキシコからの豚肉は感染リスクが
高いので、輸入禁止措置も検討されるべきであろう。

------------------------------------------------------------
米国スミスフィールド・フーズのHP
http://www.smithfieldfoods.com/our_company/our_family/GranjasCarroll.aspx

グランハス・キャロルのHP
http://www.granjascarroll.com/
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
http://www.aztlan.net/swine_flu_origins.htm

LA VOZ DE AZTLAN
Los Angeles, Alta California
April 27, 2009

"Swine Flu" epicenter is a huge US owned hog farm in the state of Veracruz

Various news outlets in Mexico, including the Mexico City newspaper La Jornada, are reporting that the "nexus" of the Swine Flu virus is a huge swine "factory" named Granjas Carroll which is a subsidiary of the US hog giant Smithfield Foods. Grangas Carroll is located near the village of La Gloria and about 100 miles east of Mexico City.

The Swine Flu which is creating widespread panic in Mexico and throughout the world appears to be caused by a strange concoction of swine, avian, and human viruses that were fermented in the Grangas Carroll smelly hog fecal ponds that attract millions of flies. Veracruz newspapers are reporting that about 60% of the campesinos in La Gloria are now infected with pulmonary and flu like diseases. Three children have died of the disease and many are presently hospitalized. The outbreak started as early as December 2008 but has been kept under the rug. Smithfield Foods executives are denying that viruses can be transferred from hogs to humans or that their pigs are infected with Swine Flu.

Journalists are also accusing Veracruz politicians and government officials of corruption because of their attempts to cover up the origin of the infections. News reports claim that corrupt politicians are protecting the interests of the US corporation. Yesterday, Veracruz state authorities arrested 5 campesinos and accused them of bringing up false allegations against Granjas Carroll. La Jornada is reporting that the Mexican Congress has called for an investigation of Smithfield Foods to determine their responsibility in the Swine Flu epidemic.
------------------------------------------------------------
www.asyura2.com/09/buta01/msg/146.html
投稿者 passenger 日時 2009 年 4 月 28 日 06:51:36: eZ/Nw96TErl1Y

 

 

|

2009年4月27日 (月)

極貧人口激増、全世界で飢餓人口10億人を突破へ―世銀・IMF

2009年4月24日、世界銀行とIMF(国際通貨基金)の共同発表によると、現在半数以上の発展途上国で極貧層人口(1日1ドル=約98円以下で生活す る人たち)が増加しており、今年前半だけで、極貧人口は新たに5500万から9000万人と急増している。今後もこの状況は続くと見られ、飢餓人口は年内 にも10億人を突破するとみられる。中国新聞社が伝えた。

それによると、低収入国家やサハラ砂漠以南の南アフリカの国々では、全人口における極貧層人口の割合がそれぞれ3分の2、4分の3とより高くなる可能性があると予測されている。

また報告は、2000年の国連総会で制定され、2015年までに達成を目指す「ミレニアム発展目標」は、世界人口における極貧層の割合を14.5%に削減するなど8項目を挙げていたが、金融危機により目標達成が難しい状況にあると述べている。

IMF のジョン・リプスキー(John Lipsky)筆頭副専務理事は「世界経済の主要地域が同時に経済衰退し、多くの国では回復が難航しているが、同時に貧困撲滅に向けて早急な行動と、さら なる努力が問われている」と述べた。また、世銀チーフエコノミストの林毅夫(リン・イーフー)氏は、「世界各地の金融不安定により、数百万人が09年以内 に職を失うだろう。貧困国家の社会セーフティネットやインフラ整備、小企業への迅速な援助提供などに努め、持続的な回復を実現しなければならない」と述べ た。(翻訳・編集/中原)             Record China

|

2009年4月26日 (日)

被解雇者に解決金2億円支払い

2009年4月26日(日)16時40分配信 共同通信

 「解決金」の支払いで合意し、記者会見する「ガテン系連帯」の小谷野毅事務局長(右)と「日研総業ユニオン大分キヤノン分会」の加藤州平分会長=26日午前、大分県庁 [ 拡大 ]
 大分キヤノン(大分県国東市)の人員削減で解雇された請負社員らが加入する労組「日研総業ユニオン」は26日、約2億円の「解決金」支払いで請負会社の「日研総業」(東京)と合意したと発表した。労組を支援する特定非営利活動法人(NPO法人)「ガテン系連帯」によると、半分は大分キヤノンが負担するという。支払いの対象は約700人で、1人当たり平均的な月額賃金の3、4カ月分に相当する。

|

県行政委員報酬時給18万円、「違法支出」と監査請求へ 

 パーソン栃木、関東地区で初

(4月26日 05:00) 下野新聞

 県の選挙管理委員会や労働委員会など非常勤の各行政委員に支給される高額な月額報酬は、勤務実態に沿わない違法な支出だとして、市民オンブズパー ソン栃木(代表・高橋信正弁護士)は二十五日、五月上旬にも県監査委員に監査請求する方針を決めた。パーソン栃木が各行政委員の活動内容や月額報酬を調べ た結果、会議一回当たりの委員報酬が約二十三-四万円に上ることなどが分かった。同様の問題をめぐり各地で住民訴訟などが相次いでおり、本県での監査請求 は関東地区で初めてとなる。

 地方自治法は公正・中立な行政の仕事を担う行政委員会の設置を自治体に義務づけており、本県には選管や労働委など七つの委員会がある。非常勤の行政委員計四十人に月額八万三千-十九万四千円の報酬が支払われ、二〇〇八年度の総額は約七千五百万円に上った。

 パーソン栃木によると、〇八年度の各行政委員の定例会や臨時会、参加行事への出席日数は、各行政委員会ごとに十-六十五日。一回(一日)当たりの 報酬額は、労働委員が最も高い約二十三万円。選管委員約二十一万円、収用委員約九万七千円と続き、最も低い監査委員が約四万一千円だった。

 報酬を定例会や臨時会の会議時間で割り時給換算すると、選管委員十七万七千円、収用委員約九万六千円、教育委員約九万一千円(人事委員や公安委員は会議録などの写しが入手できず不明)。

 また労働委員の一人は、年間十二回の定例会のうち五回しか出席していないにもかかわらず、毎月十五万八千円が支給されていたことなども判明した。

 大津地裁は一月、「常勤職員と同等の勤務実態がない行政委員に月額報酬を支給するのは地方自治法違反」とする初の司法判断を下した。この判決を契機に愛知や京都、香川などで監査請求や訴訟が起きている。

 パーソン栃木の秋元照夫事務局長は「月額報酬は違法だということをまずはっきりさせ、無駄な公費支出をやめさせたい。日額制に切り替えた場合の妥当額をどうするかはこれからの論議だ」と話している。

|

ミツバチ求む、人工授粉限界 果樹王国・山形悲鳴

ミツバチの不足を受け、毛ばたきで人工授粉の作業をするサクランボ農家=24日、寒河江市内

 果樹王国・山形県で、果樹の受粉に不可欠なミツバチが不足し、農家を悩ませている。オーストラリアからの女王バチの輸入が停止していることと、国内養蜂 (ようほう)業者の働きバチがダニや農薬などの影響で減っていることが主な原因だ。日本一の生産量を誇るサクランボの受粉は何とか乗り切ったが、来月中旬 に開花期を迎えるメロンは必要量確保の見通しが立たず、前途は多難だ。

 全農山形によると、2月下旬から3月上旬にかけて、ハウス栽培のサクランボの受粉に確保したミツバチの数は、例年の約7割にとどまった。各農家は、隣近所同士でミツバチの群れを融通し合ったり、人工授粉の回数を増やしたりして、供給不足をしのいだという。

 果樹農家にとって、人手不足を補うミツバチは欠かせない存在だ。東根市内で果樹園を経営する男性は「園地は広いだけに人工授粉には限界がある。ミツバチは必要不可欠な労働力だ」と言う。

 大型連休ごろに開花のピークを迎える露地もののサクランボについて、全農山形は県養蜂協会を通じ必要量を確保したが、来月中旬に庄内地方で受粉期を迎えるメロンは現在、60万匹程度不足しているという。

 受粉用のミツバチの実情について、全農山形の担当者は「県内外からかき集めている状態だ。今後、全国的に果樹や野菜の栽培が本格化すれば、ミツバチの確保はますます難しくなる」と頭を抱える。

 ミツバチ不足は、全国的な課題になっている。農林水産省は21日、全国でミツバチが最大1500万匹不足していると発表。青森、山形両県を含む全国7県でミツバチ不足が深刻化している。

 県によると、従来は、輸入業者がオーストラリアから女王バチを入手し、国内の養蜂業者に販売していた。しかし、2007年11月、検疫の問題で輸入が停止し、現在も続いているという。農水省は南米アルゼンチンからの輸入ルート開拓を目指し、現在政府間交渉を続けている。

 県生産技術課の担当者は「ミツバチ関係の情報収集を進めるとともに、各農家に人工授粉の徹底を呼び掛けていく」と話す。現在のところ、作柄への大きな影響はないとみている。

|

2009年4月25日 (土)

ETC景気は?

ゴールデンウイーク+1000円高速料金で消費が上向くと述べる専門家もいますが、末端の動きは全く反対になってきています。

「行楽用食材 安値目立つ 卸値、食肉2ケタ安 加工・外食向け不振」(日経)

<詳細:前年同月比>

豚肉         -28.0%
唐揚げ用国産鶏もも肉 -23.3%
牛肉         -11.2%
鶏卵         -10.0%

ねぎ         -58.1%
ニンジン       -37.6%

レモン        -49.7%
バナナ        -14.9%
イチゴ        -13.8%

この価格下落の理由には「外食を控える動きが広がり、在庫過剰感が解消されていない」とされており、末端に在庫が積み上がったままになっているのです。

確かに1,000円高速料金で遠出は増えるのでしょうが、この1,000円高速料金を見越したように、ガソリン代が上がってきており、1,000円高速料金=ガソリン消費増=事前値上げ、という図式が出来上がっています。

「1000円高速料金で儲けた」と思いましても、陰でガソリン代が大幅に上がってきており、差し引きすれば大幅な損となっていることだけは確かです。

更に、この1000円高速料金の”つけ”は後から全国民に回ってきます。
1000円高速の恩恵を受けていない一般国民にも請求書が回ってくることを国民は知らさせていません。

nevada_report

|

市場が警戒「株価格付け」がダメ出しする34銘柄

●頼みの内需株も黄信号
 決算ラッシュを目前にして、「株価格付け」が市場でガ然、注目されている。一般に格付けといえば、起債や社債購入などの際、債券の元本や利息を予定通り償還できるかどうかを評価する「信用格付け」がよく知られているが、株価格付けは、企業の株価の先行きを財務分析などを踏まえた上で、証券会社のアナリストが評価する。
 通常、「買い」「中立」「売り」の3つで示され、ターゲットプライス(目標株価)を付すことが多い。例年、国内外の大手証券会社が3月期決算発表前に公表しているため、株価格付けを参考にして株取引する投資家が少なくない。
 21日の日経平均株価は、米国の金融不安から4日ぶりに急反落し、前日比213円安の8711円で引けた。5月危機が叫ばれる中で、個別企業の株価はどうなるか。
「今年は好決算に沸いた1年前と一変し、『売り』への変更が目につきます」
 こう指摘するのは、SMBCフレンド証券ストラテジストの中西文行氏だ。なかでも金融関連は顕著で、みずほFGの目標株価が510円から7割減の159円に、三井住友FG8000円から5200円、三菱UFJ430円から420円、さらに住友信託、中央三井トラスト、消費者金融のプロミスまで引き下げられている。
「ゼネコンやノンバンク向け融資が相当焦げ付いているのではないかとみるアナリストが多いということです」(前出の中西文行氏)
 ちょっと意外なのは、世界の不況を最も受けにくく、堅実な業績を残している国内産業の目標株価も引き下げられていることだ。JR東日本は2割、JR東海は4割も下げられている。東京電力、東北電力ともに同じ傾向で、電力需要の落ち込みが警戒されているのだ。
 実は、こうした状況は、内需型企業へのダメージが本格的に始まる兆しといえる。
 金融ジャーナリストがこう説明する。
「今月発表された日銀短観で09年度の設備投資が激減するという厳しい見通しが明らかにされた。内需で潤う代表格の三菱重工の目標株価が3割もダウンしたのは、こうした事情と深く関係しています。世界でもユニクロを展開するファーストリテイリングさえ目標株価が下がっている。ヒートテック効果はこれ以上期待できないとみられているのです。株式市場は3月決算を乗り切るだけで精いっぱいでしたから、本決算を株価に織り込んでいません。この先、予想以上に悪い決算が相次げば、株価は一気に暴落し、引き下げられた目標株価さえ達成できない銘柄が、大量に出る恐れがあります」
 5月危機の到来だ。目標株価に到達する企業はどのくらいあるのか。まもなくその答えが出る。
【目標株価を引き下げられた主な銘柄】

◇銘柄/証券/目標株価/株価(21日終値)

◆三菱UFJ/GS/430→420/491

◆みずほFG/MS/510→159/195

◆三井住友FG/みずほ/8000→5200/2980

◆住友信託銀行/UBS/500→465/406

◆中央三井トラストHD/GS/390→370/313

◆プロミス/UBS/2000→1600/1282

◆JR東日本/MS/9400→7500/5240

◆JR東海/MS/105万→62.5万/55.9万

◆JR西日本/MS/53万→43.8万/30.7万

◆東京電力/野村/3800→3400/2340

◆東北電力/野村/3200→2800/2015

◆日本郵船/ML/480→430/437

◆三菱重工/UBS/500→350/323

◆国際石油開発帝石/MS/147万→76万/62.9万

◆KDDI/ML/78万→45万/46.4万

◆NTTドコモ/ML/16.5万→15.8万/13.55万

◆NTTデータ/野村/41万→32万/25.91万

◆シャープ/MS/620→610/1053

◆サッポロHD/MS/730→410/409

◆アサヒビール/MS/1800→1620/1151

◆日本ハム/MS/1450→940/1039

◆味の素/野村/850→700/702

◆日清食品/ML/3900→3400/2755

◆武田薬品/UBS/8200→3400/3480

◆塩野義製薬/UBS/2900→1900/1716

◆資生堂/ドイツ/1650→1550/1505

◆HOYA/CS/2300→1500/1771

◆長谷工/CS/90→70/63

◆ファミリーマート/ML/3700→3500/2695

◆ドトール・日レス/野村/1800→1300/1228

◆ファーストリテイリング/ML/15000→12500/10300

◆パルコ/UBS/1300→1100/660

◆アドバンテスト/CS/865→620/1523

◆イオンモール/ML/1900→1700/1339

*株価は円。最新の目標株価は右の数字。CS/クレディ・スイス、ML/メリルリンチ、GS/ゴールドマン・サックス、MS/モルガン・スタンレー、UBS/UBS証券

(日刊ゲンダイ2009年4月22日掲載)

|

新型ブタインフルエンザに米軍生物兵器の容疑濃厚

33年前に米軍施設内で同様の感染爆発、死者多数
http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/384.html
投稿者 passenger から引用

33年前にも米軍施設内で同型ウイルス感染爆発が起き、多くの兵士が死んでいた。
豚インフルエンザは、冷戦時代にキューバなどの畜産壊滅を目論んで
米軍が生物兵器として保有し、実際に使われた疑いもあったウイルス兵器
だった。 
このニュースがマスコミ界で“感染爆発”した前日にも、奇しくも下記のような
生物兵器がらみの不祥事が発覚していた。
------------------------------------------------------------
米軍フォートデトリック生物兵器研究所でウイルス兵器標本が行方不明になり憲兵隊が捜査中
http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/362.html

|

米とメキシコのウイルス、同一の遺伝子 豚インフル

2009年4月25日13時56分

写真メキシコ市で24日、マスクをつけて歩く人たち=AP

図  

 【パリ=国末憲人】メキシコで発生した豚インフルエンザの問題で、世界保健機関(WHO)は24日、一部のウイルスが、米国の患者から見つかった豚イン フルのウイルスと同一の遺伝子を持つとの調査結果を公表した。現地に専門家を派遣し、警戒を呼びかけている。メキシコ国内の死者は62人に達したという。

 通常、人に感染しにくいはずの豚インフルのウイルスが広範囲に広がったことが確認されたため、感染拡大がいっそう懸念されている。

 WHOが明らかにした発生状況によると、メキシコでインフルエンザのような病気は3月18日に最初に確認され、4月になって急増。メキシコのコルドバ保 健相は24日の会見で、23日現在、首都メキシコ市でインフルエンザが疑われる例が1004件報告されたと明らかにした。肺炎が少なくとも854例報告さ れ、そのうち59人が死亡した。WHOによると同国中部サンルイスポトシでは24例報告され、うち3人が死亡。米国国境のメヒカリでは4例が報告された が、死者は出ていない。

 米疾病対策センター(CDC)は23日、全米で豚インフルエンザ患者が7人報告されたと発表していた。WHOによると、米国ではこのほか、新たに9例の疑わしい例が見つかっている。

 カナダの研究所が分析した結果、メキシコの例のうち18例は豚のA型インフルエンザウイルス(H1N1)と判明。さらに、12例のウイルスは米カリフォルニア州で見つかったウイルスと同一の遺伝子を持っていた。

 通常のインフルエンザはお年寄りや子どもが患う場合が多いが、今回の患者の多くは、普段健康な若者。地域的にも広がりが大きく、予測しがたい事態が起きているのでは、との強い懸念をWHOは抱いているという。

 WHOはメキシコに専門家を派遣するとともに、25日にも緊急会合を開き、対応を協議する。WHOのマーガレット・チャン事務局長は24日、滞在中の米国で米、メキシコ当局者と情報を交換した。

 ロイター通信によると、現時点で米、メキシコ両国への渡航を控える呼びかけは必要ないと、WHOはみているという。

|

<豚インフル>新たなウイルスに変異の可能性 専門家の見方

4月25日12時56分配信 毎日新聞

 メキシコでの豚インフルエンザの感染者拡大で、人から人への感染力を持つ新たなウイルスに変異している可能性が出てきた。新型インフルエンザの脅威が高まる中、ウイルスの特徴や必要な対応を専門家に聞いた。

  今回のウイルスは、H1N1型。現在も冬に流行するAソ連型と同じ型だ。このため、世界中の人がこの型のウイルスに対して免疫を持つ。この点が人が免疫を 持たない型(H5N1型)の鳥インフルエンザとは異なる。またH1型のウイルスは、強毒性のH5型に比べ毒性が低い。喜田宏・北海道大教授(ウイルス学) は「Aソ連型によって、ある程度免疫を持つ人は多い。豚インフルエンザだけではなく、他の型のインフルエンザウイルスや細菌などとの同時感染だった可能性 もある」と話す。

 一方、死亡率の高さから大槻公一・京都産業大鳥インフルエンザ研究センター長(獣医微生物学)は「従来の豚インフルエン ザの範ちゅうを超えており、これまでにないウイルスになっている可能性がある。H5N1型に限らず、別の型でも鳥から豚に感染し新型インフルエンザとなっ て感染が広がる可能性がある」と話す。田代真人・国立感染症研究所ウイルス第3部長は「人と豚のインフルエンザでは重症度や感染力が異なり、感染拡大の可 能性はある」と警戒を求める。【関東晋慈、江口一、永山悦子】

------------------------------------------------------------
【関連ニュース】
豚インフル:メキシコで60人死亡 800人に感染の疑い
豚インフル:厚労省が情報収集 専門家ら大流行を警戒
豚インフル:「フェーズ4」の場合 政府は対策本部設置
豚インフル:米国とメキシコで遺伝子構造が一致
豚インフル:国民の間に危機感一気に広がる メキシコ
------------------------------------------------------------

|

東芝の一時帰休とサラリーマン

【東芝】は、2・3月に引き続いて、4・5・6月も約2万人の従業員を対象に5日から10日間の一時帰休を実施すると発表しています。
平均で7日程になるようですが、この分だけ従業員の給料が減る訳であり、今後、超有名企業にも同様の動きが広まることは必至と言えます。

今まで【上場有名会社】というだけで安泰と思っていたサラリーマンが多い筈ですが、今後は例え【東芝】、【日立】という三大電機メーカーでも人員解雇、給料削減という事態にならざるをえない時代がきます。

今の事態はまだ”はしり”であり、今後、この動きが本格化すれば日本国中に上場企業から放り出されたサラリーマンがあふれかえることになります。

nevada_report

|

2009年4月24日 (金)

授業料滞納2万4500人 私立高校、全生徒の3%

               

 不況の影響などから、授業料を滞納している私立高校の生徒は、昨年12月末時点で2万4490人に上ることが10日、日本私立中学高等学校連合会が初めて実施した調査で分かった。塩谷立文部科学相が閣議後会見で明らかにした。

               

 昨年3月時点の状況も同時に調べたところ、滞納者は7827人で、3倍以上に増え、滞納者の割合も0・9%から2・7%に上昇した。

               

 文部科学省は「かなり増えているという印象で深刻に受け止めている。授業料減免の制度もあるので、活用してほしい」としている。

               

 調査は文科省の依頼を受け、1321校を対象に実施。うち、1218校(生徒計91万3830人)から回答を得た。

               

 ブロック別に分析した結果によると、滞納者が最も多かったのは九州(回答158校)の6551人で、全生徒に占める割合は5・7%だった。次いで北海道・東北(同139校)の4024人、4・5%が続いた。

|

超優良会社による解雇

【日立ハイテク】(日立系)という超優良会社がありますが、今朝の日経新聞で以下のように報じられています。

「最終赤字(57億円)20円減配の10円へ 従業員12%削減へ」

この【日立ハイテク】社は売上6300億円、無借金経営であり、利益剰余金も1940億円あり、現預金も770億円余りある超優良会社となっています。
この会社が今般、従業員の12%にあたる正社員300名、派遣社員1150名を解雇し、更には一時帰休も実施し、事実上の賃下げも行うとしています。

同社の賃金は40歳で平均年収も823万円となっており、非常に恵まれた環境にあり、今まで勤めてきた社員からすれば、<賃下げ・解雇>ということは夢にも考えていなかった筈です。

今や業績悪化・リストラは超優良企業に波及してきており、しっかり経営管理をしておきませんと、全てを失う事態に陥ることになりかねません。


≪参考情報≫
米ヤフー   :大幅減益 昨年10月の1500人削減に続き更に700名解雇へ
ソニーエリクソン :380億円赤字 2000人削減
日本国内工場閉鎖 100ケ所以上
東芝  : 前期最終赤字3500億円 非正規3900人削減、一時帰休実施
バイオエタノール生産会社: 破たん相次ぐ

nevada_report

|

2009年4月23日 (木)

えひめAIから、すばらしい味のお酢ができます。

上手にできたえひめAIは、アルコールが1~2%含まれていますから、そのままキャップを閉めずに、(もちろんゴミや埃は入らないようにですが)ほったらかしておくと、空気中に浮遊している酢酸菌をとらえ(酢酸菌が勝手に増殖のために入り込むのですが)、数日間でアルコールを酢に変えてしまうのです。最近は、純米酢を買う必要が無くなるほどおいしい酢が利用できるようになりました。長期熟成すれば更においしくなるでしょう。
故人(93歳)となられましたが、私の霊的治療(スピリチュアル・ヒーリング)能力に気付くきっかけとなった方が、知る人ぞ知る神奈川県足柄上郡松田町の、”大中(ダイナカ)酢”の中村さんです。私は、1990年2月10日に鮭の新巻をさばいていて、左手の親指に大けがをしてしまったのです。中村さんの作る酢は、マスコミでも有名で、本当においしかったので、おみやげとして最も喜ばれるものでした。同時に、いわゆる、”手かざし”で病気を治すことでも知られていました。私は、当時大学時代からの洗脳でマルクスの唯物論が正しかろうと思っていました。手カザシで病気が治るはずがないと思っていましたので、手が痛い、とか動かないとかの医者が治せない困った人を何人も大中酢に連れて行きました。治せるはずがないことの証明のために訪れたのです。結果は、・・・。こういう世界が本当にあるのだと確信させられたのです。私の最初で最後の頼みを聞いて下さい、ということで、私自身が1回だけの治療を受けることになったのです。毎日医者に行くのですが、だめかもしれないと言われ続け、4日目に、血が通い出したと。その日の明け方、不思議な夢を見たのです。唐招提寺の、線香を供するくり抜いた石の台の上に、大きな不動明王の顔があり、私に、治したいか、と聞くので、治したい、と答えたところ、突然、顔全体が、火炎に包まれたのです。あまりの衝撃と熱さに手を引っ込めてしまいましたが再度顔が出てきて、治したいならそのままでいるよう言われました。燃えてしまってもいいと決意し、体全体が燃えるような熱さで包まれましたが我慢していました。そのあとが医者の話に続くのです。中村さんは、軍隊の、300m先の30cmの的を狙う小銃試験で、2発とも真ん中に当たったことで、部隊長直属になったそうです。的が、銃身の先にくっついてしまったそうです。他にも不思議体験がたくさんおありでした。
超人の部類の中村さんが作っていたのですから、その酢酸菌は強力に決まっています。
5年前に製造を止めてしまった倉と桶にかすかに酢の良い香りが残っておりました。この酢酸菌をえひめAIでとらえることができたらすごい酢ができるだろうと思います。
醸造の世界は、常温核融合の世界に通じます。更に、作り手のパワー、生き様の影響をもろに受けるのです。漬け物も同じです。是非、皆さんも、楽しんで下さい。

|

宅地「1坪100円」貸し出し 神埼市脊振町で九区画

       
      【写真】神埼市が取り組む1坪100円宅地をPRする松本茂幸市長=神埼市脊振町    

   佐賀県神埼市は脊振町の過疎対策として、1坪あたり月100円で市有地を貸し出す「1坪100円宅地」事業を実施する。15年間住み続ければ居住者に土地は譲渡する。合併前の1996年度に旧脊振村が始め今回が第6弾で、5月7日から受け付け始める。

   市有地は標高約250メートルの高取山公園近くで約400-480平方メートルの9区画を整備する。賃貸料は1カ月あたり約1万2000-1万5000円で、15年間住み、譲渡を受ければ約220-270万円で購入した計算になる。

   応募条件は(1)脊振町に住民票がある、または住民票を移す(2)15年以上連続して居住する(3)年収が150万円以上(4)契約後、1年以内に家を建て始める(5)申請人は満55歳以下で、配偶者か1親等の同居家族が1人以上いる-などとなっている。

   総事業費は、道路整備や整地費など約1億3000万円。うち7割は国の過疎対策事業債を充てる。

   旧脊振村時代の53区画はすべて埋まっており、福岡、熊本県などの53世帯、208人が生活。脊振町人口(4月1日現在、1881人)の約1割を占める。

   神埼市は「15年ほど住んでもらえれば、市民税や固定資産税などの税収で市の支出分は取り戻せる。過疎対策にも一定の効果が出ている」と話す。応募締め切りは6月30日で、多数の場合は抽選となる。問い合わせは同市市長公室企画係、電話0952(37)0102。

  【写真】神埼市が取り組む1坪100円宅地をPRする松本茂幸市長=神埼市脊振町

|

ミツバチ不足 農家直撃授粉は人海戦術 果実に奇形化も

ミツバチの不足や弱体化で十分な受粉が行われず、奇形化したイチゴ=昭和町飯喰

 ハウス栽培で使う受粉用のセイヨウミツバチの不足や弱体化の影響が、県内のサクランボやイチゴ農家にも出ている。ハチのレンタル料が倍増し、人海戦術で授粉に追われる農家が出ているほか、十分な受粉ができず、果実の奇形化も相次いでいる。
 県下有数のサクランボ産地を抱えるJAこま野によると、今年はミツバチ数千匹のレンタル料が例年の2倍の1万2000-1万3000円に高騰。 このため、農家の中にはミツバチを使わず、毛ばたきを使って授粉しているところもあり、作業人員を臨時雇用するなど対応している。甲州市のサクランボ農家 の男性(68)は「例年通りのミツバチを注文したが、出費が倍増し大きな痛手」と嘆く。
 一方、昭和町飯喰の「昭和やさい畑いちご園みない」では、ミツバチの弱体化が原因で十分な受粉ができず、奇形化したイチゴが続出。園主は「10月から来シーズンの受粉作業に入るが、ハチの不足が解消されるか心配」と不安を募らせている。
 農林水産省によると、受粉用ミツバチの輸入の大半を占める豪州で伝染病による大量死が発生し、2008年から輸入がストップしていることが不足の一因という。
 また、寄生ダニが原因とする見方もある。南アルプス市下宮地の養蜂業者(51)によると、昨年からダニを防除する薬剤が効かなくなり、ミツバチ が大量死。65箱のミツバチが今年は10箱に減った。このうち6箱も弱体化しており、「今シーズンは4箱を貸し出すのが精いっぱい」と話している。

                                                         山梨日日新聞

|

地デジ2年後移行が無理になりそうだ。剛君もがんばった。

「NHK放送文化研究所」地デジ調査の驚愕
2009年4月23日(木)10時0分配信 日刊ゲンダイ
●アナログ停波延期を求める自治体53%
 地上デジタル放送がいよいよヤバイ状況になってきた。2011年7月24日をもってアナログから地デジに完全移行するプランがガラガラと崩れそうな調査結果が先週発表されたのだ。
 調査を行ったのはNHK放送文化研究所。一般紙ではなぜか小さなベタ記事などで紹介されただけだが、内容はビックリだ。というのも、11年7月の完全移行はどう考えても難しく、実施可能な時期すらわからなくなっているのだから。
 調査対象は広範囲。地上波、ケーブルTV、広告主、アンテナ・(集合住宅)共聴工事事業者、自治体、共聴利用者。
 例えば視聴者の「アナログ停波に対する見方」では「数年延期しアナログ放送を継続を」が31%、「アナログがなくなるまで継続を」が24%もいる。「アナログを停波できる時期の見通し」では地上波でさえ「予定通り」と答えたのは62%で残りはそれ以外、自治体に至っては「いつ停波できるかわからない」が43%にも及んでいる。
 また、「視聴可能世帯が伸びない場合どうすべきか」では自治体の53%が「停波期限を一定期間延長すべき」という回答である。さらに集合住宅共聴では「地デジのための改修方法」が「決まっていない」が51%に達していて、どう考えても2年後の移行は無理。
 放送に詳しいジャーナリストの坂本衛氏がこう言う。
「11年段階で地デジ対応テレビが日本の5000万世帯すべてに行き渡るのは不可能。アナログを停波すると、テレビを見ることができない視聴者が数百万人規模で出てくるのも確実。例えばマンション住民への対応も山間部へのケーブルテレビの対応も間に合わない。これは視聴者のことを考えずに国、総務省、メーカー、NHKや民放がゴリ押しで進めた結果です」
 関係者は早急に計画を修正して、視聴者目線の対策を講じるべきだ。

(日刊ゲンダイ2009年4月20日掲載)

追い打ちをかける形で、草彅君がやってしまいました。いやみったらしく、おばあさんに、このテレビが使えなくなる、と意地の悪さをふりまいていたところ、本当に、テレビが使えなくなりそうな気配になってきました。それも、使えなくなる方ではなくて、使わせたかった方のテレビがです。お笑いに転向した方がよさそうです。

|

2009年4月22日 (水)

カレー事件は、冤罪(えんざい)です。

高見秀一弁護士の話
高見秀一弁護士の話
 私は一審から林眞須美さんの弁護人でしたので、まずは事件と裁判の流れを簡単に説明させて頂きますが、(以下、スクリーンに事件現場の地図を写しなが ら)この事件が起きたのは、平成10年の7月25日のことです。それからもう10年半経ちましたけど、この「ガレージ」と書いてある所で、事件当日に自治 会の人たちが夏祭りで出すために、カレーとおでんを炊いていた。カレーの鍋は2つあり、そのうち「東側に置かれていた鍋」にヒ素が入っていたのです。
 そして、裁判では犯人だとされている林眞須美さんは、事件当日の午後0時20分ごろから午後1時ごろまでの間に、このガレージでカレーの見張りをしていました。その間に眞須美さんが、カレーにヒ素を入れたことになっているわけです。

 ただ、この事件では、眞須美さんがカレー鍋にヒ素を入れたところを見た人は誰もいません。しかし、カレー鍋が置かれていたガレージの向かいにあるお宅 の、Hさんというお嬢さんが「ガレージに眞須美さんがいて、西側のカレー鍋のフタをあけ、鍋の中をのぞき込んでいるところを見た」と証言されている。西側 の鍋というのは、要するに「ヒ素が入っていなかったほうの鍋」なのですが、この証言が裁判では、眞須美さんがカレー事件の犯人であるとする重要な間接事実 の1つとされているのです。
 このHさんの目撃証言には色々問題があるのですが、そのうち2つの問題点について、今日はお話させてもらいます。

・眞須美さんのTシャツの色を間違った目撃証言
高見秀一弁護士の話
 この証言の1つ目の問題点は、一審でHさんが眞須美さんの当日の服装について、「白いTシャツだった」と証言されていることです。というのも、事件当日に眞須美さんが着ていたのは「黒いTシャツ」だったので、ここがまず事実と違うわけです。
 もっとも、裁判では、Hさんの言う通りに事件当日の眞須美さんの服装は、「白いTシャツ」だったと認定されています。そこで、眞須美さんの服装が白と黒、本当はどっちだったのか、事件当日にカレーの調理や見張り番をされた他の地域住民の方々の証言を元に検証してみます。

 まず、事件発生まもない98年9月、10月のころの地域住民の方々の証言をみていくと、Mさんという方が9月17日付けと10月1日付けの警察官調書で いずれも「林の奥さんは黒っぽい服を着ていたと思います」と証言されています。このMさんという方は、事件当日の午後1時ごろにカレーの見張り番を眞須美 さんと交代した人ですが、その時に眞須美さんを見た記憶に基づいて証言されているわけです。
 それから、Tさんという方も、午前中にカレーやおでんの調理をしていた時に眞須美さんを見ているのですが、9月23日付けの警察官調書で「林さんが黒の Tシャツ姿で、右手で子供を抱えるようにしてガレージに来たのです」と供述しておられます。また、0時20分ごろに眞須美さんとカレーの見張り番を交代し たOさんという方も、10月1日付けの警察官調書で「林さんの服装は黒か紺のダボダボしたTシャツでした」と証言しておられたんです。

 また、この人たちの一審の法廷での証言をみても、TさんとMさんは眞須美さんの事件当日の服装を「黒」だと証言されています。一人だけ、Oさんが一審の 法廷では眞須美さんの服装について「白っぽいTシャツでした」と証言し、捜査段階の「黒か紺」から証言が変わってしまったのですが、実はこのOさんは、証 言を変遷させた理由として、法廷でこんなことを言っているのです。
「オリジナルの記憶は白だったんだけども、警察の方に調書をとられている時に、『他の人はみんな、林さんが黒のTシャツを着ていたと言っている。あなたの 記憶違いじゃないか』と言われたんです。それで、みんなが黒だと言っているなら、林さんの服装が白だという私の記憶は間違いかもしれないと思って、取り調 べでは黒だと言っていたんです」
  つまり、眞須美さんの服装を法廷では「白」だと言ったOさんの証言によって、逆に、事件発生まもないころには地域住民のほとんどの方が眞須美さんの服装を「黒」だと証言していたことがハッキリするわけです。

・目撃者が見たのは眞須美さんではなく次女
 そして、Hさんの目撃証言に関するもう1つの問題点ですが、それは、眞須美さんがカレーの鍋のフタをあけた時、首にタオルを巻いていたと証言されている ことです。というのも、他の地域住民の方々は誰一人、眞須美さんが事件当日にタオルを首に巻いていたとは証言していないんです。

 では、Hさんが見た「鍋をあけた人」、つまり「首にタオルを巻いていて、白いTシャツ姿だった人」は誰だったかというと、眞須美さんの次女だったのです。
 というのも、次女の方は、事件発生当時にフライデーが、眞須美さんと間違って写真を誌面に掲載したほど、眞須美さんと背格好がとてもよく似ていたんですね。それで、Hさんも次女の方を眞須美さんだと間違って証言したんだと思うのです。
 実際、次女の方は、「事件当日にはガレージでお母さんとずっと一緒にいた。その時に自分は白いTシャツを着ていて、首にタオルを巻いていた」と証言して います。それに、次女の方は、「お母さんと一緒にガレージにいる時にカレーの鍋のふたをあけ、味見をしました」ということを裁判が始まる前の手続から一貫 して証言しているんですね。

 それと、Hさんは「カレーの鍋のフタをあけた時、眞須美さんは首にタオルを巻いていた」と証言している一方で、「午後0時20分ごろに眞須美さんを最初に見た時には、首にタオルをかけていなかった」とも証言しています。
 そのことから、一審判決は「最初は首にタオルを巻いていなかった被告人が、鍋のフタをあけた時に首にタオルを巻いていたのは、カレー鍋の見張り番をしていた時間帯に一度、家に帰ったからだ。その際、家にあったヒ素を持ってきたのだろう」と言外に匂わせている。

 しかし、Hさんの証言を検証すると、実は事件発生まもないころの検察官調書では、「眞須美さんは、最初に見た時(つまり午後0時20分よりも前の時点) から、白っぽいTシャツに黒っぽいズボンをはいていて、首にタオルを巻いていました」と証言しています。ですから、Hさんが最初に見た時に首にタオルを巻 いていなかった眞須美さんが、次にHさんが見た時は首にタオルを巻いていたとされ、そのことから眞須美さんがカレーの見張り中に一度家に帰ったとしている 点も、一審判決は間違っているわけです。

小田幸児弁護士の話
小田幸児弁護士の話
 私のほうからも、この事件の流れをちょっと話させて頂きますが、カレー事件は平成10年7月25日に発生し、最初は食中毒じゃないかと言われ、その次 に、青酸化合物がカレーに混入されていたのではないかと言われました。さらにその後、カレーに入っていたのが青酸ではなく、実はヒ素だったと判明する流れ になりました。

 そして8月から、林健治さんと眞須美さんの夫婦が「怪しい」という報道がされ、10月4日に夫婦が一緒に逮捕されました。この時は夫婦二人が保険金詐欺 の共犯だということで逮捕されたのですが、12月になると眞須美さんは、健治さんに対する殺人未遂でも逮捕された。そんな中で私は眞須美さんの弁護人に なったのですが、眞須美さんは12月初めにカレー事件でも逮捕され、12月29日に起訴されたのです。

 ただ、この事件には、直接証拠がありません。自白もないし、犯行の目撃証言もない。そんな中で起訴の大きな後押しとなったのが、中井泉さんという鑑定人 がスプリング8という最新の大型放射光施設によって鑑定を行い、「林家などから見つかったとされるヒ素」と「カレー鍋に入っていたヒ素」が同一だと結論し た鑑定結果でした。

・問題が多かった鑑定人
 しかし、この鑑定には色々問題があるのです。
 まず第一に、鑑定人の中井さん自身に問題がありました。というのも、中井さんは、眞須美さんがまだカレー事件では起訴されてもいない時期にマスコミを集 め、裁判でも最重要証拠になると思われる鑑定結果を公表している。しかも、その会見の場で「科学によって、悪事は必ず裁かれることを証明するために鑑定し たんだ」みたいなことを言っているのです。鑑定結果が裁判で証拠調べもされていない時期に、眞須美さんがカレー事件の犯人だと煽るようなことを中井さんは したわけです。

 さらに鑑定の途中でも中井さんは、証拠が足りないと思うと、警察官に追加の資料を持ってこさせ、有罪の証拠が厚くなるように鑑定していた。つまり中井さんというのは、科学者として中立的に物事を判断するという資質に欠けた人だったのです。

 また、この中井さんを警察に紹介した山内博さんという鑑定人にも問題がありました。というのも、この人はヒ素の専門家ということになっている人ですが、 法廷で尋問してみると、「飽和」や「再結晶」などという理科の知識も理解できていなかった。それに山内さんは、証言態度も非常にいい加減だったのです。

 たとえば、厚生省の調査結果をもとに証言していると山内さんが言うので、弁護人が「その調査結果を法廷に出すことはできるか?」と聞いたら、彼は「出せ ません」と言うんですね。そこで、次回の山内さんに対する尋問では、弁護団はその厚生省の調査結果を独自に入手し、その上で尋問したのですが、すると山内 さんは、法廷に出せないと言ってはずの調査結果をカバンから取り出して、「実は……」と言い出した。山内さんはそういういい加減な人だったのです。

・再鑑定にも問題があった
 中井さんの鑑定は、鑑定手法にも疑問があったので、弁護団は再鑑定を求めました。すると、裁判所が職権で谷口一雄さんと早川慎二さんという鑑定人に再鑑定やらせたのですが、この再鑑定にも問題がありました。

 というのも、この谷口・早川鑑定では、最初は、林家などから発見されたヒ素と、カレーに入っていたヒ素が「同一とは言えない」という結果が出たのです。ところが、裁判所が弁護人に相談もなく、谷口さんと早川さんに鑑定のやり直しを命じたんですね。

 すると、谷口さんと早川さんは今度は、「同一の可能性がある」という判断をした。そして一審判決は、中井さんの鑑定に加え、科警研の鑑定や、谷口・早川 鑑定を総合的に評価し、林家などから見つかったとされるヒ素とカレーに入っていたヒ素を「同一の原料で、同一の工場で、同一の工程で、同一の機会に製造さ れたものだ」と結論づけてしまったのです。

・鑑定資料の発見や保管の状況にも問題
 また、仮に鑑定結果が正しかったとしても、鑑定資料のヒ素の発見状況や保管状況などにも問題がありました。

 たとえば、警察は98年10月13日に林家の旧宅のガレージを捜索し、ミルク缶に入ったヒ素を発見しています。ところが、この缶の底にヒ素がついていた ということで、警察は翌14日にこのガレージを再捜索している。そして、缶が置かれていたとされる場所から、こぼれていたというヒ素を押収しているので す。
  なぜ、警察は最初の捜索では、こぼれていたヒ素に気づかなかったのか? しかも、缶の底についていたとされるヒ素は、押収後にどこに行ったのか、まったく明らかにされていないのです。
 スプリング8を使った鑑定では、きわめて微量のものが分析できるので、鑑定資料のヒ素に、ちょっとでも他のヒ素が混ざれば、どうしようもなくなります。 したがって、この事件で鑑定資料となったヒ素は、他の事件の鑑定資料以上に気をつかって保管しないといけない。しかし、警察は鑑定資料のヒ素について、保 管の状況を写真などで客観的に明らかにするということをやっていないし、ちゃんと保管していた様子がまったく無いんですね。

 裁判所は、スプリング8による鑑定について、「微量なものでも分析できて、信頼性が高い」と言っていますが、一方で「微量なものでも分析できる技術だからこそ、微量な量でも鑑定資料が汚染されたら結果が変わってしまう」という点は無視しているのです。

 また、ヒ素は白アリ駆除などで使われていたものですが、林さん宅以外に事件発生当時、どれくらいヒ素があったのかはわかってない。ですので、この裁判で は鑑定によって、林家などから発見されたヒ素と、カレー鍋に入っていたヒ素が同一だと認定されていますが、この鑑定からカレーにヒ素を入れたのが林眞須美 さんだと結論づけることはできないと考えています。

でっち上げ常習犯の警察・検察は、証言も彼らの誘導で作り替えていくようになっています。初めに答えありき、なのです。それを、裁判官が、追認するというのですから、いよいよ危ないですね。職業裁判官の為せる技です。だから裁判員制度ですか。とんでもないです。ペテン師にかかったら素人はイチコロですよ。

|

GW、行楽地に7050万人 / 警察庁の人出予想

 

   警察庁は22日、今年のゴールデンウイーク期間中(4月25日-5月6日)の行楽地や催し物会場への人出予想を発表した。主催者調べをまとめた結果、対象期間が1日少ない昨年の結果より544万人多い7050万人となった。

 最も多いのは「弘前さくらまつり」(青森)と「博多どんたく港まつり」(福岡)でいずれも220万人。次いで7年ぶりの催事となる「善光寺御開帳」(長 野)200万人、「2009ひろしまフラワーフェスティバル」(広島)160万人の順。都道府県警は延べ約3万7000人の警察官を動員、全国の1113 カ所で雑踏警備に当たる。

   主要山岳の登山者は9万2000人を予想。丹沢(神奈川)4万1300人、秩父山系(山梨)3万2000人、北アルプス(富山、長野、岐阜)9500人の順。昨年は期間中に158人が遭難しており、注意を呼び掛けている。

2009年04月22日 18時39分

同じことしかできないのかねー。

|

2009年4月21日 (火)

がんの専門医師の8割が、がんと闘わない。


 東大病院(東京都文京区)の放射線科外来を受診中の患者450人と東大病院でがん診療にかかわる医師155人、看護師470人に加え、無作為に抽出した東京都に住む市民千人(20~79歳)を対象に、「望ましい死のあり方」について尋ねた。             

 その結果、「最後まで闘うこと」は、81%の患者が必要と答えたのに対し、医師は19%にとどまった。一般市民は66%、看護師は30%。             

 「やるだけの治療はしたと思えること」でも、92%の患者は必要と答えたが、医師は51%。「容姿がいままでと変わらないこと」は、必要としたのは患者70%に対し、医師は29%だった。             

 研究グループは「医療者の回答は、現実や実現可能性を反映していると思える部分もある」としたうえで、「医療者は自らの価値観とがん患者や一般市民の価値観が必ずしも一致しないことを自覚すべきだ」としている。             

 逆に、「残された時間を知っておくこと」は、医療者は89%が必要と回答したのに対し、患者は69%。「先々何が起こるかをあらかじめ知っておくこと」では79%の医師が必要としたが、患者では63%と医師よりも低かった。             

 担当した東京大学大学院医学系研究科の宮下光令講師(緩和ケア看護学)は「このような価値観は人によっては重要だが、必ずしもすべてのがん患者が望んでいることではない。押しつけにならないよう個別に配慮されるべきだ」と指摘している。             

|

カレー事件の林被告、物的証拠のみで死刑確定へ

 和歌山市で1998年、4人が死亡、63人がヒ素中毒になった毒物カレー事件で、殺人罪などに問われた林真須美被告(47)の上告審判決で、最高裁第3小法廷(那須弘平裁判長)は21日、1、2審の死刑判決を支持し、被告の上告を棄却した。死刑が確定する。              2009/04/21 16:36  共同通信              

  那須裁判長は「被告が犯人であることは、状況証拠を総合することで、合理的な疑いを差し挟む余地のない程度に証明されている。犯行動機が解明されていなく てもこの認定を左右しない」と指摘。「被告は長年にわたり、保険金詐欺に絡む殺人未遂などの各犯行にも及んでおり、犯罪性向は根深い。社会一般に与えた衝 撃も甚大」と述べた。

   

 事件発生から約10年9カ月。1審和歌山地裁の初公判から10年近くに及んだ裁判が終結する。弁護側は再審請求する方針

               

  被告は一貫して無罪を主張。地裁判決は、被告周辺で見つかったヒ素とカレーに混入されたヒ素を同一とする鑑定や、被告が1人でカレー鍋を見張っていた時間 帯があるとの住民証言などの状況証拠を積み上げ「ヒ素を入手し、混入できる機会があったのは被告のみ」とし、有罪認定した。

 

 動機は不明で、確定的な殺意は認められず、未必の殺意にとどまるとしながらも「刑事責任は極めて重大」とし、死刑を選択した。

裁判員制度実施直前の、これから更に加速するであろう合法殺人国民丸抱え制度への橋渡し判決です。
 
テレビマスコミ総動員の真須美被告=犯人という感情に訴えた策略。実際ヒ素を扱うシロアリ駆除業者だった夫を、保険金詐取のため、夫と共謀して本当にヒ素を飲ませ、保険金をだまし取った人間ですから、カレー殺人もつじつまが合うような錯覚に陥ってしまうのです。年間保険の掛け金が、2000万円もあり、2億以上の保険金を詐取した人物ですから、やりかねないと思わされるのも当たり前です。でもよく考えて下さい。ヒ素が手に入り、
過去に保険金を詐取し、1億4000万円の家を建てた人間が、何の儲けもない、皆が見ている場を使って、いったい何の為にやるというのでしょうか。それこそ、精神鑑定を受けさせるべき事件なのです。物的証拠も無く、過去のやったことから類推することで犯人だ、とする今回の判決が、我が国のおかれている状況と、来るべき破壊的社会の訪れへの一里塚になったことは確かです。

|

臓器移植改正案:「脳死」議論再び…衆院小委で参考人質疑

2009年4月21日 12時21分 更新:4月21日 13時58分

現行の臓器移植法と改正案の比較
現行の臓器移植法と改正案の比較

 議員立法で国会に提出されている三つの臓器移植法改正案について審査する衆院厚生労働委員会の小委員会が21日、開かれた。専門家ら6人が参考人 として意見を述べ、質疑に応じた。現在認められていない14歳以下の子どもの心臓移植など脳死移植の増加を求める一方、脳死判定の難しさを指摘する意見や 自己決定の尊重を求める立場からの反論が出された。

衆院厚生労働委臓器移植小委に参考人として出席、意見を述べる青山茂利・青山法務事務所所長(手前右)と(前列左から)横田裕行・日本医科大付属病院副院長、光石忠敬・日弁連人権擁護委特別委嘱委員、田中英高・大阪医大准教授=国会内で2009年4月21日午前10時11分、藤井太郎撮影
衆院厚生労働委臓器移植小委に参考人として出席、意見を述べる青山茂利・青山法務事務所所長(手前右)と(前 列左から)横田裕行・日本医科大付属病院副院長、光石忠敬・日弁連人権擁護委特別委嘱委員、田中英高・大阪医大准教授=国会内で2009年4月21日午前 10時11分、藤井太郎撮影

 参考人は意見陳述順に▽日本医科大病院の横田裕行副院長▽日本弁護士連合会人権擁護委員会の光石忠敬(ただひろ)特別委嘱委員▽国立小児医療研究 センターの雨宮浩名誉センター長▽大阪医大の田中英高准教授(小児科学)▽海外で心臓移植を受けた青山茂利さん▽日本宗教連盟の斎藤謙次幹事。それぞれ約 15分ずつ意見を述べ、各党の代表者からの質問に答えた。

 改正案は(1)脳死を一律に人の死とし家族の同意があれば年齢を問わず臓器提供を容認(A案)(2)提供年齢を現在の15歳以上から12歳以上へ引き下げ(B案)(3)脳死の定義を厳格化(C案)の3案。

 雨宮氏はA案を支持する立場から「(内閣府調査では)6割を超える人が家族の同意で提供していいと考えている。家族の同意だけで臓器を提供できるのがグローバルスタンダード。国際事情で(海外での)小児の提供は極めて困難になる」と述べた。

 一方、光石氏は「A案は多くのレシピエント(臓器を受ける患者)の利益のために少数のドナー(臓器提供者)の犠牲はやむを得ないという考え方に基づいている。日弁連はC案を支持する」と反論した。

 田中氏は、脳死判定後も脳波が戻った長期脳死の例を紹介。「小児科医は脳死判定を不安に思っている。判定には限界があることを国民に知ってもらっ た上で改正議論を進めてほしい」と訴えた。また、「家族の同意で提供が認められると、虐待による小児の脳死例が見逃される」と懸念を表明した。

 斎藤氏は「宗教や文化などを踏まえ総合的に検討すべきだ」と批判した。【関東晋慈、田所柳子】

 ◇脳死

 脳の全機能が失われ、二度と回復しない状態。臓器移植法は臓器提供をする場合に限り、脳死を「人の死」とする。法的脳死判定基準(対象6歳以上) は、(1)深い昏睡(こんすい)(2)瞳孔が開いたまま(3)脳幹反射の消失(4)平坦(へいたん)脳波(5)自発呼吸の消失--の5項目について、6時 間以上の間隔で2回判定することを求める。6歳未満は旧厚生省研究班が2回の判定間隔を24時間以上とする基準をまとめている。一方、脳死判定後も1カ月 以上心臓が停止しない患者もみられ、判定の難しさを指摘する声が出ている。

臓器移植が、金持ちのための医療であり、アメリカで頻繁に行われている幼児失踪が実は、臓器移植の最も多い臓器の供給元であることや、中国における、処刑者の臓器売買等などに対する、国際的批判による臓器の密売が困難になることを、幼児医療のトップにある医者自らが暴露してしまうという、すさまじい地獄界の様相を呈することとなってしまった参考人質疑顛末でありました。

|

2009年4月20日 (月)

凶作のためインドで1500人の農民が集団自殺

インドで農作物が壊滅的な不作に陥ったため、生活に苦しんだ農民たちが集団自殺を行うといういたましい事件が起こったそうです。インドが現在抱えている社会問題も今回の集団自殺に関係しているとも言われており、政府に対して早急に対策を行うような訴えもあるとのこと。

詳細は以下より。

1,500 farmers commit mass suicide in India - Asia, World - The Independent

インドのチャッティスガル州ではほとんど雨が降らず、どこの水位かは明らかにされていませんが、基準値よりも250フィート(約76メートル)も水位が下 がり作物が全く収穫できなかったそうです。過去40フィート(約12メートル)ほど水位が下がったことはあったようですが、ここまで水位が下がったことは ないとのこと。今回の干ばつによって農作物は壊滅状態。ほとんどの農民は収入が無くなり、どうすることもできなくなった結果、集団自殺を行ったそうです。

また、集団自殺が行われたチャッティスガル州に住む農民のほとんどが借金しており、今回の凶作で収入が無くなり、返済金が払えない上に生活することができない農民が増えて、今回の集団自殺につながってしまったとも考えられているとのこと。

インド有機農法協会のBharatendu Prakash氏は「農民の自殺は金融業者がもたらした悪循環によって増えてきている。農民は不作になった場合、『死』以外の選択肢が残されていない状態 である。農民がちゃんと生活できるように、政府は対策をとるべきだ」とコメントしています。

|

秒読みの裁判員制度 国民の不安は積み残し

裁判員制度スタートまで、残り一カ月に迫った。五月二十一日以降に起訴された殺人などの重大事件を対象に、公判前整理手続きを経て、裁判員による最初の裁判は七

月下旬から八月上旬ごろとみられている。

 最高検は先ごろ、実際の裁判や模擬裁判などの傍聴者を対象としたモニター調査の結果を発表した。三人に一人に当たる33%が「参加したい」と積極姿勢を示し「あまり参加したくない」という「消極参加」が40%。「参加したくない」という「積極拒否」は11%だった。

 昨年初めに、最高裁が全国的に行った意識調査では「積極派」が16%。「積極拒否」は38%だった。最高検の調査は、傍聴に足を運ぶ人が対象だから、裁判に多少とも関心がある層だろう。二つの調査は手法が異なるため単純比較できないこともあり、少なくとも今回の結果をもって「意識の高まり」と評価するのは無理がある。

 県内はどうか。盛岡市内の法律家からは「模擬裁判の経験者を含めて、積極的な意見は聞かれない」との声が漏れてくる。昨年の最高裁の調査で、本県分のデータをみると「参加したい」は全国平均並みの4・3%だが「義務でも参加したくない」は約7ポイント高い44・3%。総じて大都市圏では参加意向が高く、地方は低い傾向がある中でも、特に北海道・東北の「積極参加」の低さが目立った。

 裁判員となる場合の不安を尋ねる選択式の設問では、特に「判決で被告人の運命が決まるため責任を重く感じる」との項目が、北海道から北東北三県の地裁管轄の大半で80%を超え、他の地方に比べ高さが際立つ。

 これは理屈で解消できる不安ではない。参加意向が地方で低い要因は、関係機関の取り組みの濃淡ではなく、県民性に根差す部分が大きいのではないか。だとすれば制度の周知には、より周到な手続きが必要だが、実態は逆だ。

 裁判員制度は二〇〇四年五月、三カ月ほどの国会審議を経て成立した。今年五月の施行が決まったのは昨年四月。政府は、直前に発表された最高裁の意識調査で「参加したい」「参加してもよい」「義務ならやむを得ない」との回答の合計が60%を上回ったことを根拠にした。

 今月に入ってやっと開催された衆参の法務委員会による裁判員制度の集中審議では、裁判員に罰則付きで課される守秘義務の解除を求める意見が出た。森英介法相は制度見直しに関し「広く国民の声をうかがう機関を設けて検討したい」との意向。今、これでは、制度の設計に「周到さ」を欠く印象が強くなる。

 委員会の外では、自民、民主など超党派の議員らによる「裁判員制度を問い直す議員連盟」が結成された。「制度には問題が多く、いったん凍結すべき」と主張する。

 国会は、この段階。今まで何をしてきたのか。制度開始を目前に、これで不安がるなと言う方が無理だろう。

遠藤泉(2009.4.20) 岩手日報

死刑という合法殺人の下手人の一味になる可能性があることを知っていたとしたら、誰もなり手がいなかったのではないだろうか。残虐な現場映像を見せられて正常な判断ができる者がいるだろうか。裁判員の心の傷は一体誰が癒すのだろうか。

|

足寄のラワンブキ、自生保護「もう限界」 管理団体が解散へ

                               
                                            足寄町螺湾地区に自生する北海道遺産のラワンブキ                                    

足寄町螺湾地区に自生する北海道遺産のラワンブキ

                

写真ニュースへ

         
                    

  【足寄】北海道遺産に指定されている十勝管内足寄町の「ラワンブキ」自生地の管理と収穫、発送を担ってきた地元酪農家五人による「らわんグリーン研究グ ループ」(木村明雄代表)が解散を決めた。高齢化により本業との両立が困難になったため。自生地は部外者の乱穫などで減少傾向にあり、今後の保護が課題と なる。

 ラワンブキは高さ二-三メートルもある大型のフキ。かつてはオンネトーを水源とする螺湾川沿いに百ヘクタール以上自生していたが、森林伐採による鉄砲水や部外者の乱穫などで、現在は同グループ各人の私有地や河川敷など約十五ヘクタールまで減少した。

 同グループは、自生地を守るとともにラワンブキを全国に売り出すため一九八九年に結成。雑草刈りや施肥、無断刈り取り自粛を求める看板設 置など自生地を管理しながら、郵便局の「ふるさと小包」で注文を受け、ラワンブキを収穫、箱詰めして発送してきた。ピーク時の九八年には三千三百箱を販 売。適切な管理下で収穫すれば自生地は減らないという。

 収穫期の六月中旬から一カ月は、毎日三時間ほど作業に割いてきたが、本業の酪農の規模拡大や、メンバーが五十代後半から六十代を迎えた ことで体力的に重荷に。さらに、かつては地元郵便局が注文取りまとめや、あて先ラベル張りなど業務外の作業も無償で手伝ったが、郵政民営化による郵便局会 社と郵便事業会社の分割などで不可能になり、グループの発送作業の負担が増した。

 木村代表は近く、グループの解散通知をこれまでの顧客に送付。今後は各メンバーが対応可能な範囲で個人的に発送を行う。

 同町内では自生ブキとは別に、足寄町農協などが約十三ヘクタールでラワンブキを栽培。水煮などにして販売しているが、自生ブキは同グルー プがほぼ一手に扱ってきた。木村代表は「五人だけで自生ブキを守るのはもう限界。町全体で取り組むよう働き掛けていきたい」と話している。

|

2009年4月19日 (日)

タミフルと異常行動「因果関係否定できぬ」…厚労省研究班

 インフルエンザ治療薬タミフルを服薬した10歳以上の子どもは、服薬しなかった子どもに比べ、飛び降りなどの深刻な異常行動をとるリスクが1・54倍高いという分析結果が18日、厚生労働省研究班(班長=広田良夫・大阪市大教授)の最終報告書で明らかになった。

 「タミフルとの因果関係は否定できず、深刻な異常行動に絞った新たな研究を実施すべきだ」と指摘しており、現在は原則中止している10歳代への使用再開は難しくなってきた。

 最終報告書は近く、厚労省薬事・食品衛生審議会安全対策調査会に報告される。別の検証作業では、「関連は見つからなかった」とする結論が出されており、同調査会では10歳代への使用をいつ再開するかが最大の焦点だった。

 研究は、2006年度からインフルエンザと診断された18歳未満の患者約1万人を集め、解析した。このうち、急に走り出すなどして死亡やけがに結 びついた深刻な異常行動に限定して調べたところ、服薬した場合、リスクが1・25倍高くなった。特に注意喚起の対象となっている10歳以上の場合、リスク は1・54倍になった。

 一方、うわごとを言うなど軽症のものも含めた異常行動を起こす全体のリスクは、飲まなかった場合に比べて0・62倍と低かった。

(2009年4月19日03時06分  読売新聞)

|

2009年4月18日 (土)

大気エアロゾル(微粒子)週間予測

2009年4月18日 発表
今日・明日の詳細予測はこちら
各地域の上側は大気汚染粒子の指標,下側は黄砂の指標
4月18日 4月19日 4月20日 4月21日 4月22日 4月23日 4月24日
北海道 汚染 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
東北北部 汚染 やや多い 少ない やや多い やや多い 少ない 少ない 少ない
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
東北南部 汚染 やや多い やや多い やや多い やや多い やや多い やや多い 少ない
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
首都圏 汚染 多い やや多い やや多い やや多い 多い 多い 少ない
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
北陸信越 汚染 やや多い やや多い 多い やや多い 多い やや多い 少ない
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
東海 汚染 やや多い 多い 多い やや多い 多い やや多い 少ない
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
近畿 汚染 やや多い 多い 多い やや多い 多い やや多い やや多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
中国 汚染 やや多い 多い 多い やや多い 多い やや多い やや多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
四国 汚染 多い やや多い 多い やや多い 多い 少ない やや多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
九州北部 汚染 多い 多い 多い やや多い 多い 少ない やや多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
九州南部 汚染 多い 多い やや多い 多い やや多い 少ない やや多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
沖縄 汚染 やや多い やや多い 少ない 多い やや多い 少ない 少ない
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
4月18日 4月19日 4月20日 4月21日 4月22日 4月23日 4月24日

|

モリケン

パロディー・タイムズより

千葉県民を嘲る二人 2009.4.17
森田 記者会見、うまく切り抜けましたですよ、ソーリ。

麻生 いゃあ、見事見事、やるもんですなぁ。

森田 これでも役者やってましたから。

麻生 B級映画の俳優がB級県民の支持を得たということなんだよな。

森田 私、昔「さらば涙と言おう」つー歌、歌ってたんスよ。けっこう売れたんスよ、ソーリ。

麻生 「さらば無所属と言おう」だな、アッハハハハ。

森田 うまいことおっしゃいますな、ソーリ、ウィッヒヒヒヒ。

麻生 ところで政治資金規正法のほうは大丈夫かな。

森田 迂回献金のことですよね。秘書が逮捕なんつーことはさせない、と漆間さんが密かに教えてくれましたから....。

麻生 手抜かりのないようにな。それにしても千葉県民はチョロイもんだな、アッハハハハ。

森田 「偽装無所属」おっと間違った「完全無所属・森田健作」、これからもソーリのため、自民党のため、頑張ります!

|

米不動産のゼネラル・グロース・プロパティーズが破綻

 【ニューヨーク=山本正実】米商業用不動産大手のゼネラル・グロース・プロパティーズ(本社・シカゴ)は16日、連邦破産法11章(日本の民事再生法)の適用を裁判所に申請した。金融不安の余波で資金繰りが悪化していた。

 米メディアの報道によると、負債総額は約270億ドル(約2兆7000億円)で、米国では今年最大の倒産となる。 同社が、全米で運営する約200か所のショッピング・モールには、約2万4000店が出店している。
(2009年4月17日10時54分  読売新聞)

アメリカ第2のショッピングセンターが破綻したことは、地域社会だけにとどまらず、全米の、あらゆる産業に影響を与えるでしょう。連鎖倒産の引き金になるかもしれません。

|

2009年4月17日 (金)

イオンが覚悟の大量値下げ、専門店に「倣う」衣料品改革

東洋経済オンライン 2009年04月13日掲載) 2009年4月17日(金)配信

記事画像

 「プライドを捨て、専門店に謙虚に倣う」(岡田元也社長)――。去る3月18日、総合スーパー最大手イオンは「反省会」と称し、食品や衣料品など約5100品目の値下げを大々的に発表した。

 不況下でもユニクロやニトリなど低価格路線を貫く専門店は消費者から支持されており、イオンには「(価格面で)お客様の期待に応えられていない」(岡田社長)との焦りがあった。その答えが、今回の徹底した値下げ作戦にある。

 中核事業である総合スーパー(GMS)の苦戦が響き、2009年2月期は利益が落ち込む。中でも業績悪化の大きな要因が衣料品だ。イオンの衣料品 販売では、「高付加価値のものならば、若干高くても売れる」という意見が根強くあり、結果的には「時代に合った売り場になっていなかった」(イオンリテー ル・村井正平社長)。衣料品は粗利益率が4割前後と食料品等に比べて高いだけに、テコ入れは急務。大量値下げの中でも衣料品の仕掛けが、反省を踏まえた攻 勢の目玉となる。

商品の絞り込みで低価格化を促進

 イオンが「専門店に倣う」という方向性を明確に打ち出した背景には、昨秋から始めたキッズ売り場での成功がある。

 GMSにとって消費意欲が旺盛な若いファミリー層を取り込むには、キッズ売り場の充実が不可欠だ。そこで昨年9月、キッズ商品統括部長に据えられ たのが、62歳の大ベテランである井ノ口幸紀氏。同氏はかつて「24色ランドセル」で大ヒットを飛ばした人物。特色の少ないランドセルに豊富なカラーを取 りそろえたことで人気を呼んだ。発売から8年を経ても、小学校入学者の3人に1人が持つ「お化け商品」として売れ続けている。

 その井ノ口氏がまず取り組んだのが、ライバルであるキッズ専門店の研究だった。西松屋や赤ちゃん本舗といった専門店の強さを徹底的に分析し、「種類を絞り込んで低価格を実現し、見やすい売り場を作る」(同氏)戦略を打ち出した。

 Tシャツなど普段着は大量仕入れで値下げを実現。ニーズが限定的なプレゼント用の衣料品などは思い切って品数を絞り、その分売り場を広くした。こうした施策を2店舗で導入したところ、販売数は従来の3割増しとなり、今もなおその勢いは衰えていないという。

 さらに昨年11月には、一部のカジュアル婦人服売り場でもユニクロの店舗に倣って売り場改革を実行。イオンは今後も同様に、好調な専門店を参考にしながら、商品点数を絞り込み、低価格を実現する手法を衣料品売り場全体に広げる。

|

スギ・ヒノキ花粉:終息、例年より1週間早く…環境省予測

  2009年4月17日 19時19分 更新:4月17日 20時47分
 
スギ・ヒノキ花粉終息前線予測(NPO花粉情報協会作成)
スギ・ヒノキ花粉終息前線予測(NPO花粉情報協会作成)

 環境省は17日、今年のスギ・ヒノキ花粉の飛散終息予測を発表した。全国的に例年より1週間程度早く、スギ花粉は九州地方で4月上旬にすでに終息、最も遅い東北北部、北海道は5月上旬になる。

 同省によると、スギ、ヒノキとも飛散開始時期も例年より1週間から10日ほど早かった。スギ花粉の終息時期は▽九州=4月上旬(既に終息)▽四 国・中国・近畿=4月中旬▽東海=4月下旬前半▽北陸・関東・東北南部=4月下旬後半▽東北北部・北海道=5月上旬と予測している。

 一方のヒノキ花粉は▽九州・四国西部・中国西部=4月中旬後半▽四国東部・中国東部・近畿=4月下旬前半▽東海・北陸・関東=4月末▽東北=5月上旬という。

 4月12日までの飛散量は中国から東海地方で昨年より数倍の場所が多かったが、他は昨年並みか少なく、関東北部や東北では3~5割程度だった。

林業を本気で育成させていく気があれば、年間1000億円で、花粉症の被害が激減でき、若者の仕事を確保でき、将来の国産材を利用できるのです。花粉症があることで、誰が得をするのかということですが、薬を利益に結びつけてきた者たち、今後も永久に人間の心と体を貪ることを続けたい人たちです。経済損失は、1兆円になろうとしています。政党で、これらの抜本的解決を提言しているところが無いのが信じられません。

|

国内景気「大幅悪化」に下方修正 日銀の地域経済報告

               

 日銀は17日、地域経済報告(さくらリポート)を発表し、全国9地域のうち、東海と中国を除く7地域の景気判断を引き下げた。国内全体も「大幅に悪化している」とし、前回の「悪化している」から下方修正した。

               

 一部地域では生産の急激な下降に歯止めがかかる兆しが見られるとの報告があったが、設備投資や個人消費の減少などで各地域とも厳しい経済情勢が継続。景気の回復が見込めない状況となっている。

               

 今回の不況の代表的業種である自動車産業などが集積する東海と中国の2地域はそれぞれ「急速に下降している」「悪化している」とした前回1月の判断を据え置いた。

               

  下方修正した北陸、関東甲信越、九州・沖縄の3地域はいずれも「大幅に悪化している」との判断。北海道は「厳しさを増しており、低迷している」、東北は 「大幅に悪化しており、厳しさを増している」、近畿は「大幅に悪化しており、厳しい状況にある」、四国は「悪化している」にそれぞれ引き下げられた。

               

 1月のリポートでは、全地域が2回連続で下方修正された。

             

2009/04/17 16:38   【共同通信】

|

電力販売の落ち込み過去最大 08年度5・9%減

               

  電気事業連合会(電事連)が17日発表した2008年度の電力需要実績速報によると、東京電力など電力10社合計の産業用大口電力の販売量は、前年度比 5・9%減の2815億7000万キロワット時で、過去最大の下落率となった。景気後退で製造業などの減産が相次いだことが響いた。家庭用を含めた販売電 力量の合計も3・3%減の8889億3200万キロワット時で過去最大の落ち込み。

               

 大口販売量は主 要業種で軒並み下落、これまで最大の下落率だった円高不況時の1986年度(4・8%減)を超える大きな落ち込みとなった。主な業種別では下落率が最も大 きかったのが繊維の12・3%減で、鉄鋼10・8%減、自動車を含む機械8・4%減、非鉄金属6・4%減と続いた。

               

 電力会社別でみると、沖縄電力以外の9社で大口販売量が下落。自動車産業の比率が高い中部電力は9・0%減と、同社として過去最大の落ち込みになった。

               

 合計の販売電力量は暖冬傾向で家庭用の暖房需要が減少したこともあり、全社で前年度実績を割った。東北、中部、中国、九州の各電力は過去最大の下落率だった。

               

 電力10社は今年3月、2008年度の販売電力量が合計で1・9%減になるとの見通しを示していたが、予想を上回る落ち込みになった。

                                  共同通信

電力消費が落ち込むということは、自然にとっては(我々人間にとっても)絶対的に良いことだと思います。ちなみに、ニュージーランドでは、夜9時までは、明るいので、照明は全く使わず、暗くなったら寝るという当たり前の生活をしています。短期留学している高校生が教えてくれたことなので、本当のことです。

             





|

2009年4月16日 (木)

ベルルスコーニ伊首相、私邸を地震被災者の避難所に

ロイター

 4月10日、イタリアのベルルスコーニ首相が私邸を地震被災者の避難所に提供すると述べた。写真は犠牲者の遺族を抱きしめる同首相(2009年 ロイター/Giampiero
  [ラクイラ(イタリア) 10日 ロイター] イタリアのベルルスコーニ首相は10日、同国中部で発生した地震で家屋を失った被災者が宿泊できるよう、私邸のうちいくつかを開放すると述べた。

 同首相はラクイアで行われた国葬に出席した後、「家を提供するなど、自分ができることをしたい」と記者団に話した。

 同地震によりテントでの生活を余儀なくされている被災者は約1万7000人に上る。そのほかにも数千人が、ホテルや親類宅などに身を寄せている。

 避難所として提供されるのは、ミラノ近郊のアルコレにある豪邸や、サルデーニャの別荘など。同首相は米フォーブス誌の長者番付で、イタリアで2番目に裕福な人物とされている。

|

麻生総理の経済対策と国債

麻生総理が打ち出しました15兆円の経済対策に対して海外のメディアは以下のような報道を行っています。

「ヨーロッパ各国と違い、日本は借金へのためらいがない」(英国紙)
「政府支出による経済の下支えは日本ではこれまで効果がなかったし、これからも効果はない」(CNN)

散々な見方ですが、日本でも今回の経済対策で異常な借金財政になることもあり(借金が税収を超える)、資産家の間で動揺が広がっているとも言われています。

即ち、このまま国債を買い続けてよいものか、という疑念です。

「個人向け国債 販売額 最低に」(日経報道)
<4月分販売額>
10年物国債 267億円(過去最低額)
5年物国債 2941億円(過去2番目の低さ)

日本の膨大な借金財政が破たんしないのは個人が直接・間接で国債を購入・保有しているからと言われていますが、今、個人が国債の安全性につき疑念を持ち始めた以上、急増する国債をいったい誰が引き受けるのか、という問題になります。

「円資産は大丈夫」と思っている資産家が一旦動揺しだしますと流れは一気に変わります。
今はその瀬戸際に来ていると言え【円】の信頼性に赤信号が点灯し始めています。

nevada_report

|

2009年4月15日 (水)

失業保険の制度知らず…愛知・豊川市の男性、厚生年金打ち切り 

2009年4月15日 14時28分

ひっきりなしに相談者が訪れる失業保険給付の窓口=愛知県豊川市のハローワーク豊川で

写真

 定年後の第2の人生で“パート切り”に遭い、わずかな失業保険を受け取ったばかりに、厚生年金が打ち切られる-。そんなケースが愛知県であったこ とが分かった。厚生労働省は「本人が失業保険を選んだため」とつれないが、失業者からは「制度を十分、知らされていない。国にだまされたようなもの」と悲 鳴が上がる。

 同県豊川市の浜本延夫さん(64)は定年退職後、自動車部品メーカーの下請け会社にパート社員として入社。厚生年金を受け取りながら月9万円ほどの収入を得ていた。

 自動車不況のあおりで昨年末、「契約更新はしない」と言い渡された。10日ほどして会社から離職票が送られ「ハローワークで手続きすれば失業保険がもらえます」と書いてあった。

  1月下旬にハローワーク豊川で講習を受けた後、窓口で失業保険を申請。手続きは淡々と進み、3月に6万6千円が振り込まれた。ところが、ハローワークで4 月の失業保険を申請した3月上旬、帰宅すると厚生年金支給停止の通知が届いていた。「なぜ?」。すぐにハローワークと社会保険事務所に足を運び、失業保険 を受け取ると厚生年金が打ち切られることを初めて知った。それまで受け取っていた厚生年金は19万6千円。月額13万円の損失だ。

 「窓口 で制度を説明してもらえれば失業保険の申請はしなかった」。ハローワークで、そう主張したが、「ご自身で申請され受理した以上、どうしようもない」。その 日申請した4月分の失業保険は取り消してもらえたが、3月分の13万円は戻らない。浜本さんは思う。「制度を知らずに何カ月分も損してしまう人もいるので は」

 厚労省雇用保険課は「同様のケースは以前から一定程度あるが、件数は把握していない。制度は周知しているはずで、本人が選択したこと」。一方、ハローワーク豊川雇用保険課の松下浩巳課長は「説明不足だったとも思う。今後は制度の周知に努めたい」としている。

◆失業保険と厚生年金 

  60歳以上65歳未満の特別支給の老齢厚生年金受給者が失業保険を受け取った場合、その期間は自動的に厚生年金が停止される。厚生年金は高齢化などにより 働けない人に対する所得補償で、失業保険は働く意思も能力もあるのに働けない人に対する所得補償。2つの制度は趣旨が矛盾するとして、当時の厚生省が 1998年、失業保険受給者には厚生年金を支給しない制度に改めた。

(中日新聞)

|

タックスヘイブン(天国)からタックス地獄

今日の日経新聞一面トップに「租税回避地に開示要請」と大々的に報道され、まず【スイス】に口座をもつ日本人の情報を日本の当局(国税庁)が求め調査するとしています。

すでに国税査察担当者はスイスに滞在しているかも知れませんが、数万件に上ると言われます日本人口座を徹底的に洗う作業に入る準備を進めている筈です。

世界中のタックスヘイブン(租税回避地)には総額1100兆円もの資金が眠っているとされており、この内、日本人関係の分(スイス・シンガポール・香港・マカオ・
モナコ等)で数兆円の資金があるとも言われており、これら地域に銀行口座を保有する日本人に対して徹底的な税務調査が行われることになります。

今までは「タックス天国」でしたが、これからは「タックス地獄」になるとも言われており、これら租税回避地に資金を疎開させてきた資産家は追徴課税・罰金で全てを失った上に脱税で逮捕されることもあり得ます。

               nevada_report

|

格安の弁当が人気 県内の各店 不況のサラリーマン「大助かり」


多彩なメニューの298円弁当を買い求める客=14日午前11時10分、金沢市内の飲食店

 石川県内の弁当店やスーパーなどで二百円台の格安弁当合戦が激化している。温かいご 飯を詰めたり、中身を追加できたりと各店とも価格のみならずメニューやサービスを充実 させており、一日に数百個売れる店も。多彩な格安弁当は不況で懐の寂しいサラリーマン や節約に頭を悩ます主婦らの強い味方となっているようだ。

 食品製造販売の八幡グループ「すしべん」は二月から県内二十六店舗で二百九十八円弁 当の販売を始めた。メーンのおかずは空揚げ、サケ、肉じゃが、野菜いためなど十五種類 をそろえ、購入時に温かいご飯をその場で詰めてもらえるサービスが好評だ。弁当にうど んかそばを付けて五百円の「ワンコイン」企画も男性客を引き寄せている。

 「県内一安い弁当」と銘打ち、二百六十三円で一日四百食を売り上げるのはかほく市の スーパー「イキイキ市場まるいち」。昨年六月、大型競合店の新規出店対策として販売を 開始したが、「不況下でますます人気になった」(永谷清作店舗運営部長)という。地元 産の食材を多く使い、一つずつ手作りであるため、主婦が家族全員分を買っていくことも 多いという。

 金沢市片町二丁目の「香林坊 小饅寿本舗」でも昨年八月に日替わりでメンチカツやハ ンバーグなどが入った二百八十三円の弁当を導入。五十円で牛丼、三十円で野菜あんかけ 、マーボー豆腐などその場で調理したできたての具をご飯の上にトッピングできる。おか ずの単品七種も五十-百円で追加できるため飽きがこないと、オフィス街のOLや周辺の ショップ店員など女性客に人気という。

 

|

2009年4月14日 (火)

祈りの効果信じますか?=米研究チームが心臓手術患者1802人を調査 

 

 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1819540/detail?rd
【シ カゴ 3月31日 ロイター】 - 米国で心臓バイパス手術を受けた患者1802人の回復を神に願って、他の人が捧げた祈りにいやし効果はあるのかという ユニークな研究テーマに取り組んだ米国の研究者チームが3月30日、その研究結果を公表した。残念ながら、結論は、癒し効果は認められなかった。
   同研究は、「アメリカン・ハート・ジャーナル」誌の最新号に発表されたものだが、それによると、そればかりか、周囲の人が祈ってくれていることを知っ て、手術に臨んだ人々の術後の回復は、ただ、祈りを捧げてもらえるかも知れないと告げられただけの患者よりも、思わしくなかった。その理由は分からなかっ たという。
  研究対象となった患者は、米国内の6病院で手術を受けた患者で、3グループに分けられた。1番目のグループは、祈りを捧げられても らえるか、あるいは、もらえないかも知れないと事前にいわれ、実際に祈ってもらった604人、2番目のグループは、同様に告げられたが、実際には祈っても らわなかった597人、そして、最後のグループは、祈ってもらえると事前にいわれ、実際に祈りを捧げられた601人だった。
  祈りはカソリック系とプロテスタント系の3つのキリスト教団体の信者が、修道院などで捧げたもの。これら信者は祈りの言葉と祈りをささげる患者の名前と名前のイニシアルが書かれた紙を渡され、手術の前夜と当日、さらに術後の2週間祈りを行った。
  第1グループのうち術後合併症を発症した患者は52%で、これは第2グループの51%を上回った。第3グループは、これより多い59%が合併症を発症した。術後30日間では、死亡率および重い合併症の発症率は3グループともほぼ同じだったという。

|

2009年4月13日 (月)

ミツバチが大量死、果樹の授粉に影響…巣箱の盗難も相次ぐ

2009年4月12日(日)13時34分配信 読売新聞
ハチミツをつくったり、花粉交配に欠かせないミツバチ。「例年の半分以下しかいない」と杉浦さん(愛知県半田市で)
 ミツバチが足りない--。ミツバチを使って授粉させているイチゴやスイカ、ナスなどの栽培農家が、全国的なミツバチ不足に、「このままでは収穫に影響する恐れがある」と危機感を募らせている。
 原因は、害虫駆除のために散布された農薬や、寄生虫の発生で、ミツバチが各地で大量に死滅するなどしたため。ミツバチが手に入らなくなった果樹農家では、ハチに代わって授粉作業に追われているほか、養蜂農家から巣箱ごと盗まれる“事件”も相次いでいる。
 ミツバチは、蜂蜜の採取のほか、花から花へと花粉を運ぶ習性を生かして、果樹などの授粉作業に使われているが、昨年夏以降、各地で激減し、ミツバチ不足が深刻化している。
 愛知県半田市の郊外で、養蜂業を営む杉浦利和さん(50)も、ハチの入っていない巣箱を前に、「例年なら100箱以上のハチを園芸農家に貸し出しているが、今年は、自分のところで蜂蜜採取用のハチを確保するのが精いっぱい。園芸農家へ回す余裕は全くない」と肩を落とす。杉浦さん方も昨年からハチが徐々に減り、気がつくと半分以下になっていたという。
 県内の養蜂農家は十数年前まで、100軒以上あったが、高齢化などで年々減少。現在は80軒ほどになり、今回の大量死で、「これではやっていけない」と廃業を考える農家も出ているという。
 緊急の全国調査を実施した農林水産省は10日、ハチ不足は山形、静岡、栃木など21都県に及んでいると発表。大量死に加え、海外でハチの伝染病が確認されたため、昨年冬から女王バチの輸入ができなくなっていることなどが、不足に拍車をかけているとして、各都道府県にミツバチの需給調整体制を構築することなどを指示。ミツバチの販売価格も高騰し、例年の3割増から倍以上になっているとして、引き続き、調査することにした。
 また、愛知県内では昨年秋以降、養蜂農家や果樹農家から、ミツバチの入った巣箱の盗難が続発。県養蜂協会が把握しているだけでも、70箱以上(1箱6000~7000匹)が被害に遭ったといい、防犯カメラを設置する農家も出ている。
 一方、同県内では、西尾市や吉良町などの梨産地で、約1割の農家がミツバチを入手できず、手作業による授粉作業に切り替えた。農家の男性は「こんなことは初めてだ。梨の成育や、出荷に影響が出なければいいが……」と話していた。ハチ不足が続けば、栽培コストが上がり、果樹や野菜の値段にも影響するとみられている。
 また、知多半島のイチゴ農家では、「昨年は原油高でハウスの燃料代が高騰。今年は下がったと思ったら、今度はハチ不足になった。様々な材料費も値上がりしており、泣きっ面にハチだ」といらだちを隠せない様子だった。

いよいよ食糧危機に突入し始めました。人類のためだけに狂奔してきたツケが今まさに回ってきたということです。人類は、蜜蜂から何かを学ぶことができるだろうか。

|

非正規の立場の弱さ鮮明

解雇は正社員にも波及 年度末の雇い止め

2009年04月13日11時28分

ハローワークの駐車場に入りきらず、路上にあふれ行列を作る車。列が途切れることはほとんどないという=9日午前、千葉市美浜区のハローワークちば

 「これからすごいことになるだろう」。千葉労働局の職員は顔をゆがめる。年度末に解雇され、会社の離職証明書発行を待っていた失業者が週明け以降、ハ ローワークに殺到するからだ。県内で3月に雇い止めに遭った非正規労働者は、前月の約3倍となる600人を超え、立場の弱さが浮き彫りに。派遣労働者の中 には、労組に入り、直接雇用を求める人も出てきた。非正規労働者の“犠牲”だけでは間に合わず、解雇の波は正社員へ波及。工場の稼働をストップする製造業 者も急増し、産業の衰退を危惧(きぐ)する声も上がる。

 千葉労働局によると、県内で今年三月に雇い止めに遭った非正規労働者は、六百六十五人。前月と比べ約四百五十人増えた。昨年十月からの累計は二千五百七十三人に上る。このうち、再就職しているのは二割に満たないという。

 雇い止めは免れても、権利が十分に守られず、置かれた立場は弱いまま。受け入れ先が法律に違反し、直接雇用に切り替えないとして、非正規労働者と労組が労働局に駆け込むケースも目立ってきた。

  労働者派遣法では、調理師や製造業などの業務は、三年以上働いた派遣労働者を直接雇用しなければならないが、成田市内の病院では、患者の食事を作る調理師 が、派遣契約で三年以上勤務。同病院の労組と調理師は三月、是正を求め千葉労働局に申告した。同局の指導で、病院は四月から、調理師を臨時雇用したが、期 間は二カ月間の限定だ。

 千葉市内の病院でも、三年以上カルテ管理や会計事務などをしている派遣労働者が、直接雇用を求め同局へ申告しており、医療業界の労組役員は「雇い止めの横行により、自分たちの権利を自覚する非正規労働者が増えてきた」と指摘する。

  派遣労働をめぐるこうした動きに、両病院の労組から相談を受けた弁護士は「直接雇用になった場合でも、嘱託で期間限定だったり、賃金を下げられボーナスが なくなる場合がよくある」と話し、正社員へ移行させる法規定がないことを問題視。不況によって派遣労働者を取り巻く境遇の悪さが鮮明になってきた。

 多くの非正規労働者を切っても企業の経営は立ち直らない未曾有の大不況。正社員が解雇される事例も増えてきた。千葉労働局によると、県内で今年二月に離職した正社員は、一月より約四百人増加の五百二十一人。三月の離職者はさらに増えているという。

  特に製造業は業績悪化が進み、製品を作っても在庫が増える一方のため、工場の操業日数を減らす企業が急増。製造業を営む二十九の中小企業が加盟する千葉鉄 工業団地協同組合によると、加盟する十七社で工場の稼働日を短縮。自動車部品製造会社では、週四日、工場をストップしている。三月に民事再生法の適用を申 請した企業もあり、正社員百六十人が職を失った。

 同組合の担当者は「このままの状態が続くと、さらに正社員が職を失う。わずかな光すら 差し込んでいない」と苦渋の表情。「行政はこの実情を見て、身のある抜本的な対策をやってほしい。でないと優秀な技術者がいなくなり国の損失だ」。強まる 語気は事態の深刻さを物語っている。

|

「ドイツの派遣労働者は解雇されても、路上に放り出されることはない」

ドイツ労働総同盟(DGB)法務担当幹部に聞く

“派遣切り”はドイツでも起きているが、日本のように、解雇された派遣社員が路上生活を強いられることは稀だ。彼らは賃 金や雇用保障の面では差別されているが、社会保障の面では差別されていない。ドイツ最大の労働組合、ドイツ労働総同盟(DGB)の法務担当幹部、トルステ ン・ウォルター氏に、非正規雇用問題への処方箋を聞いた。(聞き手/ジャーナリスト、矢部武)

ドイツ労働総同盟(DGB)法務担当幹部のトルステン・ウォルター氏(Torsten Walter) 

―日本では非正規労働者の待遇格差が社会問題になっているが、ドイツではどうか?

 EU(欧州連合)とドイツの法律は、パート労働者を賃金、社会保障などの面で差別することを禁止している。私も週30時間勤務のパート職員だが、週40時間の正社員の給料の約4分の3を受け取り、社会保険や年金などもまったく変わらない。

 ただ、均等待遇が義務づけられていても、なかには守らない企業もあり、平均するとパート社員の賃金は正社員より20%ぐらい低くなっている。完全な均等賃金を実現することがDGBの目標である。

―最近、フォルクスワーゲンが非正規社員4500人の削減計画を発表したが。

 同社の人員削減の対象になっているのはほとんどが派遣社員だ。彼らは同じ非正規でもパート社員より賃金が低く、不況になると真っ先に切られる。 パート労働者の均等待遇は義務づけられているが、派遣労働者はまだそうなっていない。ドイツでは10年前ぐらいから派遣労働の規制緩和が進み、今では労働 人口の1%強を占めている。

 ちなみに非正規社員全体の割合は約14%で、ほとんどはパート社員だ。我々は、派遣労働は特定の業種に限定し、待遇差別を禁止すべきだと主張して いる。10%前後の失業率を下げようということで派遣の仕事が創出されたが、結果的に普通の仕事が減り、労働事情は悪くなったと思う。

―切られた派遣社員が路上生活を強いられるようなことは?

 ドイツでも派遣社員は雇用の調整弁として使われているので、契約途中で解雇されることはある。でも、派遣社員のほとんどは失業保険や健康保険に加 入しているので、路上に放り出されるようなことはない。つまり、彼らは賃金や雇用保障の面では差別されているが、社会保障の面では差別されないということ だ。

―どんな労働者のセーフティネットが用意されているか。

 正規・非正規を問わず、労働者の社会保障には健康保険、雇用保険、年金の他、障害保険や介護保険などが含まれる。失業手当の給付期間は1年以上働いた人は6ヵ月、2年以上は12ヵ月、2年半以上は15ヵ月、3年以上働いた人は18ヵ月となっている。

 また、失業手当が切れても再就職できなかった人や、最初から失業手当を受け取れない人たちなどを対象に“失業給付2”という制度が設けられてい る。これは食費や家賃など最低生活を維持するための扶助で、仕事が見つかるまでほぼ無期限に支給される。給付額は単身者で毎月約350ユーロ(2009年 2月現在)となっている。

 さらに政府や労働組合などが共同運営している職業訓練センターが全国各地にあり、失業者や転職希望者はいつでも必要な訓練を受けることができる。 訓練内容はコンピュータ、経理、外国語などいろいろあるが、求職者はスタッフと相談しながら、必要な訓練を受ける。その間に失業手当が切れても“失業給付 2”があるので、彼らは安心して訓練や就職活動に専念できる。

―労働者の社会保護が手厚いのは労働組合が強いからか。

 ドイツでも最近は、労働者の権利よりも株主の利益を優先した市場主義経済の影響を受け、労働組合は弱体化している。それでも他国と比べればマシか もしれないが。組合組織率は約23%に下がったが、パート社員の加入者はけっこう増えている。パート社員は労働時間に関係なく、基本的に誰でも加入できる ようになっているので。

 ドイツが労働者の社会保護に力を入れるようになったのは、歴史的なことも関係している。この政策を最初に導入したのはドイツ帝国の初代宰相となったオットー・ビスマルクだが、当時(19世紀後半)、ドイツではカール・マルクスの思想が広がり始めていた。

 マルクスは「もし労働者が失業や飢えなどの不安をかかえていたら、使用者はそれを取り除くためにあらゆることをすべきだ」と言った。そこでビスマ ルクは、「労働者に社会保障を与えなければマルクス主義革命が起こるかもしれない」と考え、社会保護政策を導入した。言い替えれば、もし共産主義の脅威が なかったら、利己主義の資本主義は労働者の社会保障に力を入れなかったかもしれないということだ。

―ドイツでは1ヵ月の有給休暇を取るように法律で定めているというが。

 その通りだが、これはドイツだけでなく、EU諸国全体でそうなっている。EUは、労働者に年4週間の有給休暇を与えるように指令を出している。 従って加盟国では、もし会社が4週間の有給を与えない場合、社員は労働裁判所などに苦情を申し立てれば休暇を取れるようになっている。でも、ドイツでは我 々、労働組合が「4週間では不十分だ」として経営側と協議し、多くの会社で年間6週間の有給休暇を取れるようになったのである。

World Voiceプレミアム

|

またしても無記載発覚、モリケン

2009/4/11 18:02
内外タイムス


http://netallica.yahoo.co.jp/news/73748

  千葉県の森田健作知事(59)にまたまた政治資金をめぐるミスが発覚した。資金管理団体「森田健作政経懇話会」が2005年に2つの政治団体から受けた寄 付計400万円について、政治資金収支報告書に記載していなかったことが10日、判明した。ところが森田氏はこのテの話でも不思議なほどさわやか。この日 訪れた東京都庁で記者団に、「聞いたよ~。(担当者に)気をつけてと言っていたんだ」と元気ハツラツキャラを貫いた。

 10日午後、都庁の都議会議事堂で群馬・八ッ場(やんば)ダム建設推進議員連盟の設立総会に出席した森田氏は、帰り際に記者団に囲まれ、政治資金をめぐるミス連発を突っ込まれた。

 森田氏は「聞いたよ~。前の選挙(05年千葉県知事選)のときのだよね。『気をつけて、気をつけて』と言っていたんだ」とさわやかな受け答えに終始。担当者のミスをなじることもなかった。

  同懇話会は10日までにいずれも総務省に訂正を届け出た。森田氏の個人事務所は「会計担当者が交代した際の引き継ぎミス。現在事務所ですべてチェックし直 しているところだ」と説明しているが、政治資金のずさんな管理が批判を呼びそう。決してさわやかでいられるような状況にはない。

 森田氏を めぐっては、自ら代表を務める自民党東京第2支部が05~06年、当時の政治資金規正法で禁じられていた外国人・外国法人の持ち株比率が50%を超える ディスカウントストア大手「ドン・キホーテ」から献金を受け取ったことが明らかになったばかり。初当選からまだ2週間しか経っていないのに、政治とカネを めぐる問題が立て続けに表面化した。

 ドンキの件についても森田氏は「なにしろ人間だから失敗もあるかもしれない」などと“ドンマイ精神”をアピール。ネガティブな話題から逃げないのは立派だが、元気ハツラツムードまで漂わせては違和感が残る。

  2つの政治団体は自民党山崎派(近未来研究会=当時)と甘利明行政改革担当相の資金管理団体「甘山会」。近未来研究会の報告書には300万円を05年2月 14日に、甘山会の報告書には100万円を同月24日にそれぞれ同懇話会に寄付したとの記載があるが、いずれの寄付も同懇話会の報告書には記載がない。

|

3月の企業物価指数2・2%下落 6年10カ月ぶりの大きさ

               

 日銀が13日発表した3月の国内企業物価指数(2005年=100、速報)は104・3と前年同月と比べて2・2%下落した。下落率は2002年5月以来、6年10カ月ぶりの大きさで、3カ月連続で前年水準を割り込んだ。

               

 世界的な景気後退を受けた需要減退が続いていることが主な要因。消費低迷で消費者物価の下落圧力も強まっており、日本経済のデフレ懸念が一段と強まってきた。

               

 企業物価指数は前月比でも0・2%下落し、金融危機が深刻化した08年9月以降、7カ月連続のマイナスとなった。

               

 08年度の企業物価指数は前年度に比べて3・3%上昇の108・4で、年度前半までの原油価格高騰が全体を押し上げた。

             

2009/04/13 09:47   【共同通信】

|

トヨタの赤字継続報道

【トヨタ】が2期連続の赤字になると日経が報じていますが、この赤字額は現時点で<5,000億円以上>とされています。
実際には1兆円をはるかに超える赤字になる恐れがあり、【ワールドレポート新年号】で指摘しましたシナリオが現実化してきます。

また、グループ全体の生産台数は700万台を下回るとされており、工場の閉鎖・人員カットを行いませんと過剰設備を抱えたまま、経営危機に突入することもあり得る事態になってきています。

世界最強の自動車メーカーにまで登りつめた【トヨタ】があっという間に崩壊の危機に直面しつつあり、ここで債務をカットした【新生GMグループ】が誕生しますと、【トヨタ】は一気に飲み込まれてしまいます。

昨年末にはGMを救済するのは【トヨタ】であるとと述べたお気楽な経済専門家達がいましたが、その【トヨタ】が今や赤字を連続させ資金繰り難に陥るリスクに直面しており、世界の自動車メーカーの再編は【トヨタ】から始まることになるかも知れません。
                                                                     

                                                                      nevada_report

|

2009年4月12日 (日)

「さらば森田と言おう!」と立ち上がった有権者

 千葉県議の「市民ネット・社民・無所属の会」代表の吉川ひろし氏が、4月 11日、公職選挙法違反や違法献金などの疑惑で追及されている千葉県知事の森田健作氏こと鈴木栄治氏に対して、「森田健作を告発する会」を立ち上げた。私 は4月1日付記事「企業献金全面禁止提案が金権体質自民党を撃破」に千葉県民が刑事告発することが必要と記述したが、正しい行動が取られたと思う。

吉川氏のHPによると、「森田健作氏を告発する会」は15日午後1時30分に千葉地方検察庁特別刑事部に告発状と委任状を提出し、午後4時から千葉県庁の記者クラブで記者会見する予定である。
森田健作氏こと鈴木栄治氏は、公職選挙法違反だけでなく、政治資金規正法にも違反していると指摘されており、西松建設企業献金問題で、政治資金規正法を完全に守ることの重要性を熱心に主張する自民党が、森田健作氏の問題にどのように対応するのかが注目される。
テレビ朝日番組「TVタックル」で「政治は最高の道徳」であると、立派なご託宣を並べた御用評論家の三宅久之氏は、当然、番組で「森田氏は直ちに辞任すべき」と発言するのだろうか。次回番組を国民は注視しなければならない。
公職選挙法第235条(虚偽事項の公表罪)の条文は以下の通りである。
(虚偽事項の公表罪)
第 235条 当選を得又は得させる目的をもつて公職の候補者若しくは公職の候補者となろうとする者の身分、職業若しくは経歴、その者の政党その他の団体への 所属、その者に係る候補者届出政党の候補者の届出、その者に係る参議院名簿届出政党等の届出又はその者に対する人若しくは政党その他の団体の推薦若しくは 支持に関し虚偽の事項を公にした者は、2年以下の禁錮又は30万円以下の罰金に処する。
 この問題について、衆議院法務委員会で質疑があった。質問者は公明党の富田茂之議員である。総務省自治行政局選挙部長の門山泰明氏は以下のように答弁した。 
「立 候補届け出で「無所属」という記載は、所定の所属党派証明書が添付されていない場合の、かなり広い意味の呼称と解されている。一般に、政党に所属する者が 無所属として立候補届けをし、無所属として選挙運動を行うことは、当該規定には抵触しないと考えられる。一方、政党に所属する者がいかなる政党にも所属し ないということを公にして選挙運動をすることについては、それが立候補届けにおける無所属ということではなく、実際の政党への所属関係について、当選を得 または得させる目的をもって公職の候補者の政党その他の団体への所属に関し虚偽の事項を公にしたと認められる場合には、公選法235条1項に抵触する恐れ がある。個別の事案については、具体の事実に即して判断されるべきものと考える。」

 この問題を含めて森田健作氏疑惑については、 「カナダde日本語」様、「晴天とら日和」様をはじめ、多くのブログが、多くの情報を伝えてくださっている。法律を実際に運用する行政当局の公職選挙法第 235条の読み方は、一般の国民の通常の読み方を完全に超越しているが、それでも、森田氏の行動が同法に抵触する可能性を行政当局も認めている。
  森田氏が千葉県知事選で、「完全無所属」を売り物にして選挙活動を実行したことは紛れもない事実である。他の無所属候補者に対して、既成政党との関わりが あると攻撃し、これに対して森田氏は政党から完全に独立した「完全な無所属」であることをアピールして当選を獲得した。
 公選法235条が規定する、「当選を得または得させる目的をもって」、「政党その他の団体への所属に関し虚偽の事項を公にした」ことは明白である。
  森田氏は「完全無所属」であると有権者に訴えながら、実は自民党籍を有し、過去4年間で1億5000万円もの資金を自民党から受け入れて選挙を戦った。自 民党の菅義偉選挙対策副委員長は千葉県知事選挙の直後に森田健作氏を首相官邸に招き、森田氏の当選が「自民党の勝利」であることをアピールしたと伝えられ ている。
 問題は、千葉県の多数の有権者が森田氏を既成政党と関わりのない、「完全無所属」であると認識して森田氏に投票した可能 性が高いことである。森田氏が「完全無所属」を強調したために、森田氏を「自民党とは関係のない完全な無所属候補」であると認識して、森田氏に投票した有 権者が多数存在すると考えられることである。
 千葉県知事選が実施されていたころ、西松建設の企業献金問題で政党と企業の関係が問 題になっていた。有権者の既成政党離れが進み、この環境下で森田健作氏は自民党とは関係のない「完全無所属」を有権者に強調して当選を獲得したのである。 しかし、実体は森田氏は自民党籍を有し、過去4年間で1億5000万円も自民党から資金を受け入れてきた、客観的に見ればバリバリの自民党系候補だった。 森田氏が「自民党系の」候補であることは、選挙直後の自民党の対応にも如実に示されている。
 客観的な事実関係から見ると、森田健作氏の行動が公選法第235条に抵触する疑いは極めて高い。千葉県の有権者を中心に、森田氏に対する刑事告発がなされるとのことであるから、検察当局には政治的な偏向を排除して適正な行動を示すことが求められる。

森田健作氏の問題は公選法違反疑惑だけにとどまらない。
①2004、2005年に1010万円の違法献金を受けた
②企業献金を政党支部で受け入れ、同住所にある個人の政治資金管理団体に移し替えた典型的な「迂回献金」、「偽装献金」を行っていた疑い
③自民党山崎派および甘利行革相の政治団体から400万円の献金を受けながら、収支報告書に記載しなかった「ウラ献金」疑惑
④2004年に(株)スーパーマックスUSAから受け入れた政治献金750万円がテレビCM出演報酬を税金回避のために政治資金として処理したものであったとの疑惑
などが指摘されている。
2004年、2005年の違法献金はドン・キホーテからの企業献金1010万円で、同時期、ドン・キホーテの外国人持ち株比率が50%を超えており、政治資金規正法違反にあたるというものだ。
政治資金規正法違反で「悪質・重大」とされるのは、献金を収支報告書に記載しない「闇献金」あるいは「ウラ献金」と呼ばれるもの、ならびに「便宜供与」に直結する政治献金であるとされる。

小 沢一郎民主党代表の公設第一秘書が逮捕されたが、小沢氏の政治資金管理団体では、受け入れた政治献金をすべて透明に処理していたことが明らかになってい る。西松建設に関連した二つの政治団体からの政治献金をその二つの政治団体からの献金として処理していた。他の多くの議員の団体も同様の処理をしていた。 これに対して、検察は小沢氏の事務所の処理についてだけ、「虚偽記載」だとして摘発した。理由は、二つの政治団体は架空団体で、その名称を記載したことは 「虚偽記載」だというものだった。しかし、同様の処理をした他の議員の政治資金管理団体のまったく同じ事務処理は不問に付されている。

これに対して、森田氏の政治資金管理団体の政治資金処理ははるかに悪質で、違法性も明確である。小沢氏の資金管理団体に対して逮捕、強制捜査、起訴までした検察当局が、森田氏の政治資金管理団体を摘発しないのでは、話にならない。

この国の警察、検察は、政治権力の思いのままに歪められることが、事実によって認証されることになる。もはや法治国家と言い難い。秘密警察国家、暗黒社会ということになる。
西松建設政治献金事件は、はからずもこの国の警察、検察権力が政治権力によって利用され、著しく歪んだ運用が行われていることの一断面が、広く一般国民に知られる結果を招いた。 
「国策捜査」の実態について、広く国民が目をむける結果がもたらされた。警察、検察権力はこれまでも政治的に利用されてきた。とりわけ、小泉政権以降、この傾向が顕著になったと考えられる。
こ の事実を国民は冷静に見つめなければならない。森田健作氏の公職選挙法違反疑惑、政治資金規正法違反に対する検察当局の対応を凝視しなければならない。千 葉県の有権者が声をあげて立ち上がった意味は大きい。この問題に対して、より多くの国民が正義を求める声を拡大させてゆかねばならないと思う。

               植草一秀の『知られざる真実』より

|

2009年4月11日 (土)

<臓器移植法案>14歳以下で提供を検討 与党、月内採決も

   4月10日2時31分配信 毎日新聞

 自民、公明両党 は9日、議員立法で国会に提出されている三つの臓器移植法改正案を4月中に採決する方向で検討に入った。世界保健機関(WHO)が5月の総会で国外での渡 航移植を原則禁止するガイドラインを示す可能性が高まっており、両党幹部は日本国内では認められていない14歳以下の臓器提供を早期に実現する必要がある と判断した

 ただ、法案には党派を超えて賛否が入り乱れており、自民、民主両党は党議拘束をかけない方向。与野党内には、早期成立に向け3法案の一本化を目指す意見もあるが、一本化の成否も含め、法案が成立するかどうかは不透明だ。

  改正案は、(1)脳死を一律に人の死とし、家族の同意があれば臓器提供できるA案(中山太郎氏=自民=ら提出)(2)提供年齢を今の「15歳以上」から 「12歳以上」に引き下げるB案(斉藤鉄夫氏=公明=ら提出)(3)脳死の範囲を現行法より狭く定義するC案(阿部知子氏=社民=ら民主、社民両党議員提 出)--の3案。ただ、国会での審議はほとんど進んでいない。

 自民党の鴨下一郎国対副委員長は9日、津島派の会合で「改正案は今国会中に 党議拘束なしで本会議(での採決)にかかりそうだ」との見通しを説明。民主党も党議拘束をかけず、採決に応じる構えだ。自民党の大島理森国対委員長は法案 を一本化できない場合、3法案それぞれを本会議で採決する可能性も示唆している。

現在までに、どれだけ、渡航移植を日本人が受けてきたかの証明です。死刑後すぐに移植をするツアーに世のお金持ちは我先にと中国に向かいました。移植ビジネスに利用された政治囚の数ははかり知れません。この世しか信じない哀れな病人たちが我先にと競って渡航移植できるのも今のうち。その後は、自国で臓器を調達しなくては儲からなくなるからこそ、焦って法案を採決したいということなのです。すべて、お金です。

|

韓国:「プチ整形」も人気…日本人旅行者が急増

2009年4月11日 11時37分 更新:4月11日 14時14分

旅行中に立ち寄った病院で、通訳を介し医師から皮膚の診察を受ける日本人女性=ソウル・明洞で、西脇真一撮影
旅行中に立ち寄った病院で、通訳を介し医師から皮膚の診察を受ける日本人女性=ソウル・明洞で、西脇真一撮影

 円高・ウォン安を背景に韓国を訪れる日本人が急増している。韓国観光公社の調べでは、今年3月に韓国を訪れた日本人は、「冬のソナタ」に沸いた 04年10月の約26万人を抜き、過去最高の30万人台。空前の韓国旅行ブームを支えているのは数年前のヨン様人気と同様、6割を占める女性たちだが、今 回はちょっと事情が違うようだ。【ソウル西脇真一】

 ソウル・明洞(ミョンドン)のファッションビル10階の皮膚科・形成外科病院「アルムダウンナラ」にも、日本人女性の姿が引きも切らない。

 「日本も含めて今までで一番丁寧。通訳もいるし、また来たい」と東京在住の女性(25)。約3時間かけた「治療」は角質除去の各種エステや、にきび対策の顔面注射など。皮膚科専門医の処方に基づく「メディカル・スキンケア」である。

 昨年の外国人来院者は前年より300人多い1300人。うち9割近くは日本人で、大半がメディカル・スキンケアの患者という。

 韓国では日本より美容整形への抵抗感が少なく、若返りの注射を含む「プチ整形」も浸透。二重まぶたにする程度なら、整形したと公言する女性も多い。

 アルムダウンナラの李相浚(イサンジュン)院長は「ボトックス注射を受ける日本人も多い」と明かす。ボトックスは米国で斜視やまぶたのけいれんの 治療剤として開発されたが、しわの改善効果も確認されている。同院の場合、治療費は約40万ウォン(約3万円)。「日本での治療より、半額ほどで済む」と 言う。

 李院長によると、最近は自分の血液から抽出した多血小板血しょう(PRP)を使う「PRP皮膚再生療法」も流行している。さまざまな成長因子を含むPRPを注射すると、肌が若返るという。

 一方、ソウル・江南(カンナム)区にある芸人皮膚科の金維真(キムユジン)院長は「サーメージ治療を受ける日本人も多い」と言う。高周波のラジオ 波を利用し、たるんだ皮膚をひきしめたりする治療だ。最近は、重要なプレゼンテーションを控えた韓国人ビジネスマンら男性の受診が増えているという。

 これを後押ししているのが、韓国政府による「医療観光」の推進政策だ。今年1月の医療法改正(5月施行)に伴い、病院は外国で広告を出したり、外 国人向けに治療費を割り引いたりできるようになる。08年に韓国を訪れた医療観光客は約2万5000人だったが、政府は12年に10万人の受け入れを目指 す。

 一方、「皮膚に炎症が起きた」などのトラブルも増えている。06年に韓国消費者院に寄せられた、美容整形などに伴う被害救済申請は71件。04年 の約1.9倍に当たる。病院を選ぶ際は、専門医かどうかの確認や施術前の写真撮影のほか、「過度な期待はしない」ことも大切だという。

|

保険契約金90%カット

経営破綻しました【大和生命】ですが、会社はスポンサーが見つかり更生されることになり、発表されたところによれ ば、経営者には破たんの「おとがめなし」となっていますが、<契約者>は最大87%もの保険金が削減されることになり、破たんのしわ寄せが契約者にだけい くことになっています。
<詳細>
1)掛け捨て死亡保障の定期保険特約の削減率は数%
2)大和生命が2001年に引き継いだ旧大正生命の契約者の場合削減率は最大で
87%となる。
3)1991年に30歳の女性が12年保証期間付きの逓増型終身年金保険に加入した場合保険金は<80%カット>
4)加入者が最も多い養老保険の場合、最大で40%程度の削減。
この例からも分かります通り、保険会社との契約は<掛け捨て>保険がもっとも安全ということが分かります。
今、どの生保も低金利・株安・不動産安で運用がまともにできておらず、上記のように比較的安全な運用をしているとされています【養老保険】分野でも40%もの削減となっており、これは仮に他の生保が破たんした場合でも同様の状況になることもあり得ます。
【生保契約】はあくまでも<保険>であり<貯蓄ではない>という点ををしっかり認識しておく必要があります。
【大和生命】は健全生保と言われていながら一瞬にして破たんし、上記のように最大90%もの削減となったのです。
今の金融状況は【大和生命】が破たんした時より更に悪化しており、いつどの生保が経営破たんするか分かりません。

                                          

nevada_report

|

2009年4月10日 (金)

かんぽ不払い調査費300億 国内最大規模

               

  かんぽ生命保険は10日、旧日本郵政公社時代の保険金不払いを解消するための調査費用が約300億円に上るとの見通しを明らかにした。2005年に不払い 問題が表面化した民間の大手生保会社の調査費用は1社あたり数十億-100億円程度で、契約件数が国内最多のかんぽ生命の調査費用は国内最大規模となる。

               

 かんぽ生命は、民間の事例から最大80万件の不払いがあると推計。契約者から支払い請求がない未請求の事例約60万件を含め、契約者を特定して支払いを終えるまでの費用を見積もった。支払い保険金額は含んでいない。

               

 費用の内訳は、手書きの契約書などをデータ入力する外注費のほか、データを点検する派遣社員の人件費、作業場の賃借料などとなっている。

               

 かんぽ生命は昨年7月、03年4月-07年9月に保険金支払いが発生した約1250万件の点検を開始。今年7月から順次、不払いを解消していく方針だ。転居を繰り返した契約者の追跡などで調査が長引けば、費用がさらに膨らむ恐れもある。

             

2009/04/10 18:14   【共同通信】

|

“自炊男子”のリアルな1週間ってどんなもの?

自炊はリフレッシュにもなる!

自炊はリフレッシュにもなる!「弁当男子増加中」というニュースが話題になり始めたのは、昨年12月初旬。「景気が悪化して、少しでも支出を減らしたいから?」と思われたが、実態は必ずしもそうではないようだ。

東 京ウォーカーでは、東京在住で週に1回以上料理をする20~30代の男性50名にアンケートしたところ節約、健康とはまた違った「気軽にできるリフレッ シュ」としての料理の実態が浮かび上がった。弁当持参の理由としては「健康」「エコ」などのキーワードが上がり、弁当=女子&既婚男性というイメージが薄 れつつあるようなのだ。

では、実際に週2~3回夕食を作っている男子の料理ライフをのぞいてみよう。

レ コード会社に勤務する中山憲一さん(27)が料理をするのは週に3回くらい。昼は外食で済ませ、夜に炒め物を中心とした手料理を作るという。ウィークデイ に1度は夕食を作り、週末は基本的に家で自炊というスタイル。「帰宅時間はまちまちだけど、22:00くらいまでに帰れたら作ってます。外食だとなかなか とれない野菜を多めに食べるように意識しています」と中山さん。朝食は採らず1日2食だが、健康へ気を配っているようだ。

「料理を作り出したきっかけは父親が料理しているのを見て、小学生くらいの時からなんとなく。バリエーションが広がったのは学生時代、アルバイト先のラーメン店で、店にある材料でまかないを工夫し始めてからかな」と幼いころから自然に料理を作る楽しみを育んでいたようだ。

キッチン環境は4畳にガス2口。一人暮らし暦は8年で、引っ越しの時に広めの台所がある家を探したという。「欲を言えば、中華料理店並に火力が強くて、中華を作れるようなキッチンがいいな(笑)」と料理へのこだわりも垣間見える。

「すぐ近くに学生時代の友人が住んでいるので、よく遊びに来るんです。食べてくれる人がいると作りがいがあるというのも確かですね」。月に2回ほど友人を自宅でもてなすというから恐れ入る。

このように、手間・お金をセーブするだけでなく、自分で「うまいもの」を作り出すことに喜びを見出す。前出のアンケートで夜中に帰宅してから料理を作るという人からは、「疲れていても料理で気分転換できる」というコメントもあった。

休日の外出に代わるリフレッシュ法としての料理。キッチン男子の実態とは、“料理をする楽しみ”を知るイマドキの若者であった。【東京ウォーカー 5号「公開! 男のキッチンライフ」より】

|

2009年4月 9日 (木)

子どもに自殺・暴力を引き起こす薬が承認へ

昨日、厚生労働省の審議会である薬事分科会が開かれ、小児向けのADHD治療薬「ストラテラ」の承認が了承された。厚生労働省の担当によると、薬事分科会メンバーには、海外で指摘されているような自殺や暴力を引き起こす危険性は十分知らされていたということだった。それでも了承したということは、今後日本でも起きるかもしれない、子どもの自殺や無差別殺人の結果について、治験や承認に関わった人々は十分に責任を取れるということなのだろう。
日本でADHD治療薬が承認されたのは最近の話である。初めて承認された「コンサータ」は2008年1月より販売開始されたが、厚生労働省の調べによると、2008年の1年間で既に約482万錠が出荷されている。薬価ベース(18mg錠336.6円、27mg錠373円)で計算すると、約17億円に相当する。
精神医療産業にとって、日本の子どもは未開拓の魅力的な市場である。欧米諸国では、早期にADHD治療薬を承認した結果、百万人単位の子どもたちが薬漬けにされ、その尋常でない薬漬けの実態に対して、当時の大統領夫人(現在の国務長官)であるヒラリー女史も「子どもたちの行動や感情を正確に診断する手段があるのだろうか。最も重要な発達段階にある子どもへの投薬で、どんな影響があるのか」と問いかけて政府が調査に乗り出すなどした歴史がある。
子どもの薬漬けが社会問題となり、危険な副作用がどんどんと暴かれてきた欧米諸国では、市場としての伸びシロが少なく、それゆえ日本の子どもたちがターゲットとなっているという構図である。
ストラテラの販売が先行している欧米諸国では、ストラテラが引き起こす自殺や暴力が問題となっている。例えば、カナダでは小児(6~17歳)の41件の自殺企図が報告されている。昨日発表された、医薬品添付文書案を見ると、重要な基本的注意という欄には「臨床試験で本剤投与中の小児患者において、自殺念慮や関連行動が認められている」と記載されていた。つまり、国内の臨床試験の段階でも自殺念慮等が現れているということである。ちなみに、国内臨床試験の安全評価対象例278例中200例(71.9%)に副作用が報告されており、あのコンサータよりは確率は低いものの、他の向精神薬と比較しても副作用出現率は非常に高い。
日本では、1999年に承認された抗うつ剤SSRIが引き起こす自殺や暴力、殺人事件が現在大きな問題となっている。販売開始当初から、製薬会社や精神科医によって「副作用がほとんどない」「安全な薬」「画期的な新薬」と宣伝されてきたため、このような危険な副作用についてはほとんど無視されてきた。
主治医から副作用を説明されず、SSRI服用の結果自殺に至った青少年らの被害は何件もある。驚くべきことに、患者を自殺させた国家公務員の精神科医ですら、SSRIが自殺を引き起こす危険性について知らなかったと発言していた。つまり、医療現場には危険な副作用について周知徹底されておらず、それゆえ患者や家族には重要な情報が隠されているのが現状である。
今回、同様の危険性がある小児向けの薬が承認されたことにより、より多くの日本人の子どもが危険な環境にさらされることになる。なぜならば、数々の薬害の歴史の教訓が生かされず、現場の医師が危険な薬を不当に、安易に投与する実態が何ら改善されていないからである。
特に、ADHDという、精神医学会によって作られた障害については、誤診や誤投薬の危険性が極めて大きいと言わざるを得ない。なぜならば、客観的な診断基準が存在せず、罹患の有無を科学的に判断することもできず、医師によって診断がバラバラであることは日常茶飯事だからである。別な言い方をすると、 ADHDというレッテルは、医師が根拠なく貼ることが可能であり、投薬に対する正当化にもなるものである。
ストラテラを製造しているイーライ・リリー社は、本社がある米国で様々な問題を引き起こしている。特に、FDA(米国食品医薬品局)に承認されていない症状に関して小児や高齢者に対する投薬を促進していたことに関して、複数の州から訴えを起こされるなどし、1月に14億ドルの和解金を支払っている。
しかし、これらの和解金も売上総額に比べれば微々たるものである。結局、子どもの命や健康よりも利益が優先され、無事売り抜けた形になっている。日本でこのようなことが起こることを許してはならない。
最終的な承認は厚生労働省審査管理課で検討された後、厚生労働大臣の判断で行われることになる。このまま、患者や家族に副作用情報が知らされていない現状が無視され、欧米の政府機関から危険性が十分に知らされているはずの薬が安易に承認されるのであろうか。将来事件が起きた時に、大臣以下厚生労働省職員は責任を取る覚悟はあるのだろうか。
薬害の歴史を繰り返さないためにも、市民は情報を知る必要がある。報道機関には、命に関わる本当に重要な情報が市民に知らされるようにお願いしたい。

各国政府機関による、ストラテラに対する警告
2005年
2月:英国医薬品庁は、ストラテラが肝障害を引き起こす危険性について通知した。
8月:欧州医薬品審査庁医薬品委員会は、パキシルなどの抗うつ剤やADHD治療薬のストラテラが、自殺未遂、自殺念慮、攻撃性、敵意、反抗的行動、怒りを引き起こすとして、子どもの抗うつ剤服用に対して、それまでで最も強い警告を発行した。
9月:FDAは、ストラテラに対し、服用している子どもや若者に自殺念慮の危険性が増大するという枠組み警告表示などの改訂を、イーライ・リリー株式会社に指示した。
9月:カナダ保健省は、ストラテラが自傷行為のリスクを含む行動と感情の変化を引き起こす可能性について医療関係者に通知した。
2006年
2月:FDA諮問委員会は、ADHDに対する中枢神経興奮剤について、心臓発作や脳梗塞、突然死を引き起こす可能性があるとして、パッケージに今までで最も強い「ブラックボックス」警告を記載するよう要請した。
2月:英国医薬品庁は、ストラテラが、発作や鼓動間隔を長くする潜在的な危険性と関係があることを報告した。また、ストラテラをプロザックやパキシルのような抗うつ剤と併用した場合に、心臓のトラブルを引き起こす可能性についても警告した。
5月:カナダ保健省は、「ADHD」の治療薬として処方された全ての治療薬(ストラテラを含む)に対して、まれに突然死を含む心臓病の危険性があるという新たな警告を発行した。この公的な注意書きでは、中枢神経興奮剤が心拍数と血圧を上げ、その結果「心不全や心臓発作、突然死」を引き起こす可能性について警告されている。
10月:オーストラリア保健省薬品・医薬品行政局は、「ADHD」治療薬であるストラテラが攻撃性を引き起こしたという苦情を受けて、製造元の情報により強い警告を追加するように命じた。 
2008年
6月:カナダ保健省は、前年までにストラテラの使用との関連が疑われる有害反応報告を189件受け、このうち55件が自殺企図と分類され、うち41件が小児(6~17歳)であったことを発表した。そして、ストラテラの製品の注意書きに「患者の年齢を問わず、自殺念慮、または自殺行動を示唆する他の徴候について、綿密にモニタリングすべきである。これには、激越型の感情や行動の変化、および症状悪化のモニタリングが含まれる」という文章を追加した。
ストラテラの製造・販売元のイーライ・リリー社の問題
2005年6月、米国において、Eli Lilly社は、統合失調症治療薬ジプレキサに糖尿病のリスクがあるにもかかわらず、消費者に向けてそのリスクを注意喚起しなかったという8000件の訴えに対して6億9000万ドルの支払いで和解した。
2007年1月、米国において、さらに1万8000件以上のジプレキサをめぐる製造物責任訴訟について5億ドルで和解した。
2007年7月、米国において、さらに900件のジプレキサをめぐる製造物責任訴訟について和解した。
2008年3月、米国において、ジプレキサの重篤な副作用を隠し、この薬剤を違法に販売したとしてコネチカット州がEli Lilly社を訴えた。
2008年3月26日、米国において、Eli Lilly社は、ジプレキサで生じ得る副作用を隠したとしてアラスカ州に訴えられた裁判の和解に1500万ドルを支払うことで合意したと発表した。
2008年10月、米国において、承認された適応症外の患者にジプレキサを不適切に販売したという訴えの和解費用として製造会社のEli Lilly社は33州に6200万ドルを支払うことで合意した。
2009年1月15日、米国において、Eli Lilly社は、アメリカFDA(米国食品医薬品局)に承認されていない適応へのジプレキサの使用を販促したという罪を認め、刑事・民事捜査の和解費用として総額14億1500万ドルを支払うことを発表した。

日本でも、同様の違反行為が行われている可能性がある。例えば、ジプレキサについて、保険で認められているのは、投与開始は10mgで上限は20mgとされている。ところが、一部の販売担当員が20mgから使い始めて40mgまで使えと医師に働きかけていたようである(いわゆるオフラベル販促)。そそのかされてそのような投薬をした医療機関は、審査支払い基金から保険の支払い拒絶をされ、大きな損害が出たようである。こういった事例がいくつも明らかになれば大問題になるだろう。

ストラテラの治験で自殺念慮等の危険な副作用について十分説明されなかった方、その他ストラテラの治験に関する不正行為などご存知の方、イーライリリー社のオフラベル販促の実態を知っている方、是非私まで連絡下さい。
kebichan55@yahoo.co.jp

|

学食で無料朝食を 2カ月限定 初日は700人が殺到

2009年4月9日

無料サービスの朝食を前に談笑する学生ら=小山市の白鴎大で

写真

 キャンパスライフも朝食から始めよう-。白鴎大学(小山市大行寺)で毎春恒例の、全学生を対象とした「朝食無料サービス」が八日、構内の食堂で始 まった。学生に年度初めから規則正しい生活習慣を身につけてもらうのが狙い。全国でも珍しい取り組みで、ことし十年目を迎えた。 (小倉貞俊)

 サービス期間は、五月末までの二カ月間。平日の午前八時-九時に食堂で日替わりメニュー(通常約三百五十円相当)を無料提供する。

 導入のきっかけは“朝食抜き”の学生が増えてきたことだ。朝食をとらない生活では、活動意欲や集中力、記憶力の低下などの問題点が指摘されてお り、厚生労働省によると朝食欠食の状況は二十代男性で約29%、同女性が25%(二〇〇七年「国民健康・栄養調査」)で、年々増加傾向にある。

 同大でも例外ではなく、学生約四千八百人のうち一人暮らしの学生が三割近くにもなることから、二〇〇〇年に同サービスを開始。例年好評だったが、 昨年は一日平均六百人が利用して売り切れも続出。ことしは営業する食堂を一カ所増やして三カ所とし、従来は一カ月間だったサービス期間も倍増することが決 まった。

 この日は開業と同時に七百人を超す学生が殺到、行列をつくった。焼き魚定食をほお張りながら談笑する運動部員や「授業はないけれどせっかくだか ら」という学生らの姿も。長野県出身で一人暮らしの教育学部三年島田夏実さん(20)は「普段あまり朝食をとりませんが、この時期は毎朝食べに来ていま す。これを習慣付けたいですね」と話していた。

 
 

|

街角景気の不思議さ

【街角景気】が底入れしているとの報道が相次いでされていますが、実態は以下のようになっています。

景気良い     7.7%
悪い・やや悪い 63.2%
変わらず    29.1%

この調査は約2,000人の回答がされているとされていますので、実数からしますと以下の通りになります。

景気がよい    154人
悪い・やや悪い 1264人
変わらず     582人

2,000人中<154人>が景気がよいと答えているに過ぎないのです。
しかも、この<良い>と答えている内容は、「定額給付金支給」、「高速道路料金引き下げ」が影響しているとされているのです。

調査対象の約8%が景気がよいと回答していることで景気が底入れという判断・報道は果たして妥当でしょうか?
*ただ【株式市場】だけを見れば100%近くが<景気回復>となるでしょうが・・。

調査を見る場合、どれだけ調査対象があり、実態はどうなっているのかをしっかり分類すれば、報道内容と違う姿が見えてくることが多々あります。

週刊ポストの「メディアウオッチング」に同様の指摘があります。
【読売新聞 小沢氏継投「納得せず68%」】という報道に対して、松崎氏は以下のように述べているのです。
 
回答率が調査対象の1866件中56.2%で(1049件)でさらにその約半分(44.2%)が無回答という調査が果たして世論なのか。

このように指摘していますが、世論・調査とはこのようなものであるということを
理解して報道を見る必要があります。

それにしましても、アメリカでは、例えば【CNN MONEY 版】で実施しています調査は10万人が参加することもあり、これだけの調査対象があればかなり実態に近い調査結果が出てくることもあり得ます。
しかも、自分から進んで調査に協力している訳であり、設問もシンプルとなっています。
日本でも、新聞社等で継続的な本格的なインターネット調査があってもよいと思うのですが。

nevada_report

|

2009年4月 8日 (水)

無年金の恐れ51万人。保険庁予測では、118万人

 総務省は8日の衆院厚生労働委員会で、年金の受給資格を得られる25年以上の加入期間があるのに、記録が宙に浮いているために無年金となっている人が最 大で推計51万人に上ることを明らかにした。51万人の中には実際には無年金ではない人や死亡者も含まれる可能性もある。しかし、社会保険庁は受給権を得 られない人は118万人と推計しており、記録漏れが原因の人が相当数を占める疑いも出てきた。

誰が消したのか。消えた時は記録にあるので、その時の担当職員と上司、長官が支払わなくてはならないと思うが、政党で個人の責任を追及する議員がいませんね。いつも指摘しているように、誰が何のために、を追求する以外ありません。共産党、社民党は、何もしなければ、党自体無くなってしまうよ。

|

英国政府が日本のアダルトサイトへリンク

英内務省のWebサイトが何らかの手違いで日本のアダルトサイトにリンクを貼っていたことが、英BBCの報道で発覚した。セキュリティ企業Sophosの研究者がブログで伝えている。

 問題のリンクがあったのは、のWebサイト。英内務省の治安テロリズム対策局「Technical Advisory Board」へのリンクをクリックすると、日本のアダルトサイトにつながる状態になっていた。原因は調査中だという。

 内務省はBBCの指摘を受けて問題のリンクを削除したとされる。しかしSophosのグラハム・クルーリー氏によれば、同サイトでホスティングされているPDF文書には、いまだにこのアダルトサイトへのリンクが存在するという。

  リンク先の内容を知らないまま、「Technical Advisory Board」のWebサイトにリンクを貼っているサイトがほかにも存在する可能性があるとクルーリー氏は指摘し、WebサイトのURLを乗っ取られないた めにもっと注意を払う必要があると警告する。なお、このアダルトサイトに問題がないとは限らず、近寄るべきではないと忠告している。

2009年4月8日(水)8時17分配信 ITmediaエンタープライズ

ジェームス・ボンドならアダルトサイトにリンクを張ってもしょうがないですね。

|

金融情報(生保の安全性基準は正確か?)

破たんした【大和生命】もそうですが、【朝日生命】はソルベンシーマージン比率が健全とされる200%を大きく上回る<551%>に達していますが、資金の流出を避けるために以下の方策をとると報道されています。

1)個人・団体保険の配当を<無配>とする。
  *これで総計で255万人・団体契約者が無配となります。
2)従業員の賞与部分で年収の6%相当をカット
3)基金(資本金)への利払いも無配とする

配当・利払いを無配にして100億円が浮くとしていますが、驚くのはわずか100億円の資金に【朝日生命】は困窮しているのではないか、という点です。

あらゆる方策をとって1,000億円以上を削減するとなれば、まだ納得もいきますが、巨大生保でわずか100億円を削減するというのは、それだけ懐が困窮しているのではないか、とさえ見えるのです。

健全性を見る比率ぎりぎりというのではなく、基準よりはるかに健全とされる<551%>を誇りながら、わずか100億円の削減を進めなくてはいけない状態に【朝日生命】は追い込まれているとも見えるからです。

今後、【生保】の健全性を図る指標として使われています<ソルベンシーマージン指数>の妥当性につき議論がされるかも知れず、これが隠されてきた【生保】の実態を明らかにするきっかけになるかも知れません。

ある経済専門誌の報道では、一部の大手生保では、通常の企業ではありえない数字の操作を行い<黒字>にしているとしていましたが、このような実態が広く国民の間に知られれば解約が殺到し、次の株式大暴落時に【生保】の経営が一斉に揺らぐこともあり得ます。
                                             

nevada_report

|

簡保不払い、最大80万件,未請求による不払い60万件も

かんぽ生命保険の山下泉社長は7日の参院総務委員会で、旧日本郵政公社時代の簡易保険契約のうち、特約保険金などの不払い事例が80万件規模に達する可能 性があることを明らかにした。このほか、契約者から請求がないため支払っていない未請求も60万件に上る恐れがあるという。郵政民営化前の03年4月から 07年9月の間に保険金支払いがあった契約約1250万件を対象に、支払い漏れなどの有無を確認中。
2009年4月7日(火)21時43分配信 共同通信

どこに消えてしまったのでしょうかね。だまされて入っていた人は、確認をしてください。保険というのは、請求しないと、知らんフリをされることがほとんどなのです。保険制度自体そもそも、人の金は自分のものと思っている者が仕組んだことだからです。

|

2009年4月 7日 (火)

自殺を図る若い男性の大半、8歳で兆候=研究

 [シカゴ 6日 ロイター] 自殺を図る若い男性の多くは、8歳の時点で重度の情緒的問題が現れることが、6日発表されたフィンランドの研究で明らかになった。自殺を図る女性の多くは、問題が出てくるのは思春期以降だという。

 研究を指揮したフィンランドのトゥルク大学病院のAndre Sourander医師は「青年期や成人早期に真剣に自殺を図る人でも、男性と女性では異なる過程をたどることが分かった」と結論付けている。 

 医学誌「Archives of General Psychiatry」に掲載された同研究は、1981年に生まれた5302人を対象に追跡調査。男性27人と女性27人が24歳までに自殺を図り、そのうち男性13人と女性2人が実際に亡くなったいう。

  研究グループは、女性は服毒による自殺を試みることが多いが、男性はより致死性の高い方法で自殺を図る傾向があるとしている。

 また自殺を図る人々がたどる過程として、男性の78%は8歳の時に、破壊的な気質や、攻撃性、他者への残酷さなど、教師や親にも分かる問題を示すという。 一方で、女性にはこのような傾向が見られず、情緒的問題が出てくるのは思春期以降だった。

 研究グループは、効果的な方法で兆候を示す子どもたちを見つけ出して治療し、自殺率を下げるようにすべきだとしている。

|

本当に自動車生産は回復するのか?

今、しきりに自動車メーカーの生産がこの5月以降回復すると報じられていますが、この根拠は「在庫が減少」というもので、販売が増加した訳ではありません。

2月の日本の自動車メーカーの国内生産台数は一年前に比べ<56.2%激減>の48万1396台になり、このうち輸出は21万2107台と<63.9%激減>となっています。
この輸出の激減ですが、詳しくは以下のようになっています。

米国向け  -70.0%
アジア向け -61.7%
EU向け  -57.9%
中南米向け -63.5%

世界中で日本製自動車の需要が激減していることが分かります。

この中で米国市場の動向を見ますと、3月の新車販売台数は1年前に比べ<-36%
>となっており3ヶ月ぶりに上昇していますが、中身を見ますと膨大な販売奨励金があったからと言えます。

<3月の販売台数>
GM   154,069台(-44.5%)
トヨタ  132,802台(-39.0%)
フォード 124,744台(-41.3%)
クライスラー 101,001台(-39.3%)
ホンダ  88,379台(-36.3%)
日産   66,634台(-37.7%)


3月の【販売奨励金額】は一台あたり$3,200となり1年前に比べ30%も増加しており、過去最高になっていると報じられており、これでは事実上赤字販 売になっているとも言われています。とにかく在庫を赤字でもよいから売り切りたいという事になっており、企業体力を余計に減少させることになっています。

また、失業した場合にはローンの一部を自動車販売会社が肩代わりするとか買い替え促進税制をとるとか、あらゆる方策をとって自動車販売台数を増やそうとしていますが、これらは需要の先食いであり、効果が消える数カ月後には余計に販売台数を減らすことになります。

日本でも<エコカー購入者>に補助金と発表され、自動車株が買われていますが、この適用条件を見ますと果たしてどれだけの人が新車を購入するのか、と言えます。

<補助金対象内容>
13年以上たつ車を廃棄し、低燃費車に買い替える場合、最大30万円の補助金

すでにこの4月からもエコカー購者に対して別途補助が始まっており、最大限で10数万円税金が減免されており、追加の対策で総額40万円ほどの補助金となりますが、問題は13年以上経過した車を運転する人は1,000万人と言われている中、
果たして高価な新車を購入するか、ということになります。

自動車関連業界の専門家は、13年以上たつ車を運転する人は新車を買う層ではなく、買うのは中古車であり、所有している車を10~20万円で売って200万円、300万円の新車を買うか、となれば殆ど考えられないとも指摘しています。

自動車業界では、一連の減税で30万台の新車販売増につながるとみていますが、
景気が悪化する中、【ボーナス】も統計開始以来初めて40万円を下回るという調査レポートもあり(37.9万円:1年間に比べ-6.5%)、しかも支給対象者も15万人減少の3,733万人となっています。

実際には今月に入り更に景気の悪化が進み人員解雇も急増してきていますので、上記の予測以上のボーナスは減少することになる筈です。
*国家公務員のボーナスも10%削減検討となっており、今年の夏の民間ボーナスは
10%以上減少することも十分あり得ます。

政府・自動車メーカーの思惑通りに事が進むことはありえず、自動車メーカーが5月以降増産すれば、再度在庫の山が出来上がり、年末にかけて資金繰りに窮するメーカーも出てくるはずです。

                                             

nevada_report

|

笑わない人はストレス大きい? 県世論調査協会など調査

       

 

   

 日ごろあまり笑わない人ほどストレスを感じる傾向が強い-。県世論調査協会と埼玉県立大は6日、佐久市と青森県五所川原市で実施した「心の健康と生活」の報告書でこんな結果をまとめた。

 調査は、両市で2008年10-11月に実施。佐久市は20-69歳、五所川原市では20-59歳の男女計1000人ずつを対象として、計978人(回答率48・9%)から回答を得た。

 佐久市の場合、前年に比べて「あまり笑っていない」と答えた人は17・7%。「よく笑っている」のは19・7%だった。

 「あまり笑っていない」人のうち、ここ1カ月間にストレスや悩みが「大いにある」と答えた割合は48・4%に上った。これに対し、「よく笑っている」と 答えたうち、同様にストレスなどが「大いにある」としたのは18・3%にとどまり、笑うこととストレスなどとの関係があることをうかがわせる結果となっ た。

 悩みやストレスの内容は、男性が「経済的なこと」、女性は「対人関係」がトップ。対処法を複数回答で尋ねたところ、佐久市の男女と五所川原市の女性は「のんびりする」が最も多く、五所川原市の男性は「アルコール飲料(酒)を飲む」が最多だった。

 佐久市の女性は「生きがいといえるものがある」とした割合が61・7%に上り、「自分なりの健康法を持っている」割合(54・7%)とともに、地域・男女別で最も高かった。

                         信毎WEB

|

2009年4月 6日 (月)

弁当200円台、熱い激安合戦/青森

 税込み二百八円と二百五十円。青森市内の酒屋とスーパーの“激安弁当合戦”が話題を呼んでいる。両店とも本業の売り上げが低迷する中、「新たな顧客を開拓」「市民の家計を応援」との思いを込めた手作りの味で勝負。弁当情報に敏感なタクシー運転手、不況で懐の寂しいサラリーマンや、家計のやりくりに苦労している主婦らが次々と買い求めている。
 同市緑一丁目の「スーパー福や」(福士正一オーナー)。総菜コーナーの真ん中に二百五十円弁当がズラリと並ぶ。「弁当は三百九十八円でも高い気がしていた。ここは安くて量も十分」と、ある男性タクシー運転手。若いOLは「昼食代を節約したいので助かる」と、同僚の分も合わせて三個まとめ買いしていた。
 福士オーナー(62)は「生活応援、家計応援という小売業界の流れの中で、当店が毎日できるものとして弁当を思いついた」という。
 今年三月から焼き魚、肉野菜いため、ハンバーグなど七-九種類を日替わりで販売。口コミで人気が広がり、売れ行きは右肩上がり。多い日は当初の五倍の五百個ほど売れるまでになった。
 激安弁当には、従業員の雇用を確保する狙いもある。同オーナーは「ここ二、三年売り上げが低迷しているが、リストラはしたくない。客にこの値段で大丈夫かといわれるが、二百五十円は、苦境を乗り切るための勝負価格」と話す。
 同市の酒のディスカウントストア「スコール」(福原政明オーナー)は昨年九月から、橋本三丁目の本店と浜館地区の店舗で二百八円弁当を売り出した。
 「福や」が得意部門を応用したのに対し、こちらは異業種参入。福原オーナー(65)は「酒の専門店ということにこだわってきたが、それだけでは立ちいかない時代になった」と背景を説明する。
 まず、税抜き百九十八円というインパクトのある値段を設定。浜館店に厨房(ちゅうぼう)を設け、コンサルタントを雇って開発を進めた。材料の仕入れには、酒の卸で培ったルートを生かした。
 「一日に五十個も売れれば御の字」と踏んでいたが、見込みの三倍以上の売れ行き。狙い通り、これまで少なかった主婦層も店を訪れるようになった。
 「弁当は形を変えればオードブルになり、酒との相乗効果が期待できる」と同オーナー。十個以上の予約で配達しており、積極的に弁当事業を展開する腹づもりだ。

|

臨床心理士:初の労組結成 専門性高いのに月収13万円

2009年4月6日 19時46分

 東京都が設置する児童養護施設でカウンセラーとして働く臨床心理士らが6日、労働組合を結成した。児童虐待などが増えて子供の心への支援の必要性が言われる中、多くの臨床心理士が非常勤など低収入で不安定な状態に置かれているため。臨床心理士の労組結成は初めて。

 結成したのは、全国一般東京東部労組・臨床心理士ユニオン支部(木村秀委員長、8人)。木村委員長によると、組合員たちは月16日勤務の1年契約 などの形で働く。臨床心理士の学会資格を得るには、大学院修了など高度な専門性が求められるが、月収は13万円弱。勤務を続けても賃金は上がらない。他の 仕事と掛け持ちしなければ生活できず、辞める人も多い。都の施設では10年間で15人が辞めたという。

 木村委員長は「安心して働けない。子供たちの安定のためにも、私たちが仕事を辞めずに済む環境が必要だ」と話す。今後、約2万人の臨床心理士に労組加盟を呼びかけ、処遇改善などに取り組むという。問い合わせは同労組(03・3604・5983)。

|

『株買い上げバブル&円安バブル』

【日経平均】は108円高で終わりましたが、より株式市場の動向を正確に表します【東証株価指数】はマイナスで終わり、今日の株式市場は猛烈な日経平均買い上げとなった事が分かります。
ここまでやるか、という程の日経平均買い上げでしたが政府としてはなんとしても日経平均を上げておきたい理由があるのも確かです。
今、北朝鮮ミサイル危機を演出する事で内閣支持率も20%半ばを越えてきており此処で株価上昇、10兆円を越える補正予算成立を成し遂げる事で内閣支持率を40%にまで回復させれば一気に解散に持ち込めるのです。
民主党が小沢党首の辞任せずで支持率が急落している間に矢継ぎ早に政策・対策を打ち出せば国民の間に麻生の方が小沢より゛まし゛となるからです。
景気は悪化の一途をたどりますが、株価・為替は全く違う方向に動き、最後には全てを破壊する事になります
壮大なる『株買い上げバブル&円安バブル』が構築されつつあります
                                                                   

nevada_report

|

私大生仕送り:過去最低の月9万5700円 08年6月

2009年4月6日 20時20分 毎日JP

 首都圏の私立大・短大生の1カ月の仕送り額平均(08年6月)は前年度比200円減の9万5700円だったことが、東京地区私立大学教職員組合連 合の調査で分かった。85年度の調査開始以来最低。仕送りから家賃を引いた生活費も、3万6000円(前年度比700円減)と過去最低を更新。受験から入 学までの費用負担を「重い」と感じている親の割合は、過去最高の91.3%(同0.6ポイント増)に達した。

 昨秋以降の世界的な不況の影響は反映されていない。同連合は「家計の教育費負担はもはや限界。09年度の調査では、結果がさらに深刻化するだろう」と話している。

 調査は昨年5~6月、関東1都4県にある16大学・短大に通う1年生約4800人の保護者を対象に実施。新生活や教材などの出費がかさむ5月では なく6月の仕送り額を調べたところ、ピークだった94年度(12万4900円)に比べ約23%も減っていた。生活費はピークだった90年度(7万3800 円)の半分以下。家賃の平均は5万9700円で、仕送り額に占める割合(62.4%)は過去最高だった。

 一方、世帯年収(税込み)は平均922万9000円(前年度比2.5%減)で、ピーク時(93年度)の1072万円を約150万円下回った。自宅外から通学する世帯の年収は、前年度比4.7%減の915万9000円だった。

 また自宅外通学者で「奨学金を希望する」と回答したのは71.0%と初めて7割を超えた。

|

大気エアロゾル(微粒子)週間予測

2009年4月6日 発表
今日・明日の詳細予測はこちら
各地域の上側は大気汚染粒子の指標,下側は黄砂の指標
4月6日 4月7日 4月8日 4月9日 4月10日 4月11日 4月12日
北海道 汚染 少ない 少ない 少ない やや多い 多い 少ない やや多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
東北北部 汚染 やや多い やや多い やや多い 多い 多い 少ない やや多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
東北南部 汚染 やや多い やや多い やや多い やや多い 多い 多い 多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
首都圏 汚染 やや多い やや多い やや多い やや多い 多い 多い 多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
北陸信越 汚染 やや多い やや多い やや多い やや多い 非常に多い 非常に多い 多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
東海 汚染 多い 多い やや多い やや多い やや多い 非常に多い 非常に多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
近畿 汚染 多い 多い 多い やや多い 多い 非常に多い 非常に多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
中国 汚染 多い 多い 多い やや多い 非常に多い 非常に多い 非常に多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
四国 汚染 多い 多い 多い 多い 多い 非常に多い 非常に多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
九州北部 汚染 多い 多い 多い 多い 非常に多い 非常に多い 非常に多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
九州南部 汚染 多い 多い 非常に多い 非常に多い 多い 非常に多い 非常に多い
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
沖縄 汚染 多い 多い やや多い やや多い やや多い やや多い 少ない
黄砂 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない 少ない
4月6日 4月7日 4月8日 4月9日 4月10日 4月11日 4月12日

|

衝撃!1台22万円の車『ナノ』 日産も25万円で発売予定

                         
         

衝撃!1台22万円の車『ナノ』

         

photo by bbjee

         
         

ア メリカの金融不安に端を発し、世界的にも販売不振が続く自動車業界だが、インドのタタ自動車は、1台11万ルピー(約22万円)の車『ナノ』を発売する。 ワイパーは1本、ドアミラーは運転席側だけ、薄いボディーなど、徹底的なコストダウンによって実現した低価格車だ。インドでは4月9日から予約販売され る。

1台22万円は衝撃的な価格設定だが、気になるのは安全性だ。ブロガーの間では「欧米の安全基準はクリアできないのでは」「そんなに安いってこと は、安全性も推して知るべし」といった意見が多い。『Milanotoday [edizione-b]』のブロガーは、「タタは『高い安全性を実現している』と宣伝しているようだけど、枕詞として『22万円にしては』が本来つくん じゃないかな」とコメントしている。

そんな中、インドに赴任中のサラリーマンブロガー『JOY Hindu』は、現地の体験に基づいた意見を述べている。“夫婦2人に子ども2人、計4人でバイクに乗る”なんて光景が日常的なインドの人々にとっては、ナノは「極めて安全快適に感じるかも」というのだ。

『河豚公国(かわぶたこうこく)』のブロガーは、「激安PC同様、『ナノ』は自動車業界の力関係を激変させてしまう可能性がある」と指摘する。事実、日産自動車と仏ルノーは現地で約25万円の車を発売予定だ。

『ナノ』の登場で自動車業界の世界地図はどうなるのか、興味深い。

                                  ココログニュース

|

アメリカの失業者数1316万人

【ニューヨーク=丸石伸一】米労働省が3日発表した3月の雇用統計によると、非農業部門の就業者数(季節調整済み)は前月比66万3千人減った。 15カ月連続の減少で、この間の雇用減は累計で500万人を突破した。失業率は前月比0.4ポイント高い8.5%で、83年11月以来25年4カ月ぶりの 高水準となった。

 同時に公表された改定値で、今年1月の就業者数の減少幅は速報値の65万5千人から74万1千人へ修正され、83万4千人減だった49年10月以 来59年3カ月ぶりの大きさを記録した。3月の減少幅は1月以来の大きさ。失業者数は1316万人にのぼり、48年以来の最多記録を更新した。

 雇用減は、金融危機が深刻化した後の昨年11月から急増し、毎月60万人前後の高水準が続いている。昨年11月以降の5カ月間分だけで330万人 を超え、過去15カ月間の雇用減の累計513万人のほぼ3分の2を占める。失業者数は、不況による企業業績の悪化からやや遅れて増える傾向がある。失業者 が増え続け、失業率も今後さらに高まる可能性が高いとみられている。

 3月の就業者数は、製造業が16万1千人減と落ち込みが目立つが、建設業やサービスなどでも落ち込んでいる。

|

2009年4月 5日 (日)

北朝鮮、ミサイル発射 東北上空を通過、迎撃せず

  北朝鮮は5日午前11時半ごろ、日本海側の咸鏡北道舞水端里の発射施設から長距離弾道ミサイルとみられる飛翔体を1発、発射した。政府によると、飛翔体は 東北地方上空を通過し、1段目は秋田の西約280キロの日本海に、2段目は太平洋上に落下したと推定される。自衛隊はミサイル防衛(MD)による迎撃措置 を取らなかった。

 日本領域内への落下物は確認されておらず、航空機や船舶を含め被害も出ていないもようだ。政府は北京の外交ルートを通じ北朝鮮側に抗議するとともに、国連安全保障理事会開催を要請した。

  北朝鮮は事前通告通り「人工衛星」打ち上げのためのロケット発射と発表する見通しだが、河村建夫官房長官は記者会見で「安全保障上の重大な挑発行為と言わ ざるを得ない。国連安全保障理事会決議に違反する行為であり極めて遺憾だ」と非難。13日に期限が切れる日本の対北朝鮮独自制裁措置を「1年間延長する方 向で最終調整している」と述べた。

 政府は「人工衛星」でも「弾道ミサイル計画に関連するすべての活動停止」を求めた安保理決議に違反し、北朝鮮の核問題に関する6カ国協議の共同声明とも相いれないとして、安保理協議に持ち込み新決議採択を目指す。

 日米両政府などは仮に人工衛星打ち上げ目的のロケットでも、米アラスカ州を射程に収めるとされる長距離弾道ミサイル「テポドン2号」と実質的に同じで安全保障上の脅威と分析している。

  発射情報を受け、麻生太郎首相は(1)日本領域、航空機や船舶の安全確認(2)情報収集態勢の強化(3)国民への迅速な情報提供(4)米韓など関係各国と 連携して対処-などを指示。政府は首相官邸に官邸対策室を設置し、午後には関係閣僚を集めた安全保障会議を開催。外務省も緊急対策本部を設置した。

 防衛省によると、飛翔体発射を最初に確認したのは米早期警戒衛星。太平洋上の落下地点は判明していないが、少なくともレーダーで追尾できた日本の東2100キロより先の地点と推定される。

マスコミを使って、大げさなから元気で、やっつけてやるぞー、と威張っていた挙げ句の果てがこのザマです。

|

4月28日危機説“株価大暴落”3つのリスク

 新年度初日の株価は、前日比242円高と4営業日ぶりに急反発。「31日に追加経済対策が発表され、外国人投資家を中心に歓迎された」(大手証券幹部)という。しかし、すでに市場では4月28日暴落説が囁かれている。実際、株価暴落を誘引する3つのリスクが立ちはだかっている。
(1)公的年金の買い支え終了
 7000円割れまで危惧された株価があれよあれよという間に8000円台を回復した理由は、公的年金による大量の買い支えだった。なにしろ毎日200億円、多い日は500億円もの買いが入っていたのだ。
 しかし、それも3月31日でいったん終了。公的年金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人」の担当者は、「いつまでも買い手として期待されても困る」とメディアに話している。4月は買い増し予算もガクンと減る。
(2)09年度業績見通し弱含む
 今月下旬から、3月決算の企業が続々と08年度通期決算を発表する。既にトヨタや日立など製造業中心に最終赤字ラッシュの予想が出ているが、それ以上に気になるのは、同時に発表される09年度見通しだ。
「経済の先行きが不透明な中で、新年度の計画を立てるのは大変困難な作業です。そうなると、08年度決算で赤字になった企業は、09年度見通しで実態以上に弱気な数字を出してくる可能性が高いでしょう」(東海東京証券チーフエコノミスト・斎藤満氏)
 08年度以上にヒドい数字が並べば、市場のショックは計り知れない。
(3)GM破綻で米金融不安再燃
「GM」と「クライスラー」が破綻処理される日が近づいている。
 オバマ大統領も昨日「破産手続きの利用もあり得るだろう」と明言した。日本の民事再生法にあたる米破産法11条が適用されれば、金融機関の借金は棒引き。金融不安が再燃し、米国発の株安だ。
「公的資金の買い支えがなくなれば、日経平均は、もう一度、6000円台突入が視野に入ってくるかもしれない」(前出の証券幹部)
 例年、5月の連休前に株は下落し、小泉・竹中路線の強引な不良債権処理で大手企業がバタバタ倒れた03年に、バブル後最安値を更新したのも4月28日だった。4月28日は要注意である。
(日刊ゲンダイ2009年4月2日掲載)

|

2009年4月 4日 (土)

これから始まる「りそな・横浜銀ショック」

「りそな銀・横浜銀銘柄」をウオッチせよ!――。
●不動産、建設狙い撃ち

 銀行、証券など金融機関が、いま、りそな銀行と横浜銀行を主力銀行とする企業を警戒している。上場企業の倒産がひときわ目立つためだ。2月に倒産したマンション分譲のニチモ、あおみ建設、そして3月の不動産のアゼルの3社は、りそな銀・浜銀のいずれかがメーン、サブのセットだった。
「りそな銀がいよいよ本腰を入れて、不良債権の処理に動き出したということです」

 民間調査大手・東京商工リサーチ情報部の友田信男統括部長がこう指摘する。
「体力のあるメガバンクは貸倒引当金を積んで、先行きに見込みのない企業を昨年バッサリ処分しましたが、まだ公的資金を完済していないりそな銀はそうはいきませんでした。公的資金を返すために収益アップを優先してきたからです。しかし、3月期決算を前にしてそうはいかなくなり、建設・不動産を中心とする取引先の支援打ち切りに踏み切ったとみられます」
 横浜銀にも事情がある。横浜エリアの大規模な再開発、ミニバブルなどで地元の不動産、建設会社への融資の焦げ付きが大きい。りそな銀と協力して不良資産の処理を進める必要があったわけだ。
 りそな銀は、同業種の再編という手段にも出た。経営不振の紀州製紙を北越製紙に、不二サッシを文化シヤッターに、買収や資本提携といったやり方で面倒を見てもらう手はずを整えた。文化シヤッターの主力銀行は横浜銀だ。
 こういう事情を踏まえれば、りそな銀と横浜銀の今後の動向が気になるが、とくに大きな影響を及ぼしそうなのがりそな銀だ。りそな銀の取引先は全国規模であり、不動産・建設業を狙い撃ちにしているからだ。標的はどこか。
 金融ジャーナリストがこう言う。
「倒産予備軍とされる株価100円割れ企業はもちろんですが、株価に関係なくキャッシュが不足しているところは株価が100円を上回っていても安心できません。金融庁の指導にもかかわらず、りそな銀を含めて金融機関のチェックは昨年以上に厳しく、取引先の債務者区分を引き下げるとみられているだけに要注意です」
 今年は監査法人の動きが速い。すでに監査法人が決算報告を承認しないと三くだり半を下した企業もある。今年1月から3月までに倒産した上場企業は14社。いったいどこまで増えるのか。

【りそな銀と横浜銀が主要銀行の主な100円割れ不動産・建設】

◇企業名/株価(円)/りそな/横浜
◆佐藤渡辺/53/○/○
◆徳倉建設/75/○/○
◆工藤建設/*85/-/○
◆長谷工コーポレーション/46/○/-
◆三東工業社/64/○/-
◆飛島建設/17/-/○
◆浅沼組/59/○/-
◆森組/28/○/-
◆アスコット/80/○/-
◆西松建設/79/○/-
◆日商インターライフ/35/○/-
株価は3月31日終値。ただし、*印は3月30日

(日刊ゲンダイ2009年4月1日掲載)

|

女性の下半身触り逮捕された警部補を不起訴/横浜地検川崎支部

 電車内で女性の下半身を触ったとして、県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕・送検された南署地域課警部補(54)=川崎市高津区下作延=について、横浜地検川崎支部は三日、不起訴処分とした。二日に処分保留で釈放されていた。

  県警監察官室によると、逮捕容疑は十八日午後十一時二十五分ごろ、JR南武線武蔵溝ノ口~津田山駅間を走行中の下り普通電車内で、前に立っていた川崎市内 の二十代の女性会社員のスカートの上から体を触った、としていた。警部補は桜木町駅近くで酒を飲んだ帰りで、当初は「触った記憶はない」と容疑を否認して いた。

 横浜地検川崎支部は処分について、「諸事情を考慮した」と説明。検察の調べに対して容疑を認め、被害女性との間で示談が成立したことなどを踏まえ、不起訴処分としたとみられる。県警監察官室は「処分については検討中」としている。

警察、検察はでっち上げの常習犯ですから、身内は何をやっても大丈夫です。またしてもやらかしました。それに引き替え、手鏡事件をでっち上げられた植草教授は、132日間も勾留され、マスコミでも、犯罪者であるかのようなデマがまき散らされました。いつも言っていることですが、誰が何のために、誰が得をするのか、という点から考えれば本当か嘘の区別は簡単につくのです。教授は、郵政民営化の真実を最も果敢に追究批判してきた人なのです。逮捕の結果は見ての通り、国民の財産550兆円が、外資とアメリカの食い物にされ続けています。りそなの脱税問題を調査していた国税庁の太田さんが植草教授と全く同じ、 手鏡を使った痴漢疑惑で逮捕されました。同じ神奈川県警、検察。でっち上げに同じ事を2度使う馬鹿がいるかと思いきや、いたわけです。そういえば、裁判になり、国会でも前代未聞で取り上げられた、慶応の学生時代のレイプ事件で有名な、日本人離れした郵政民営化総理大臣がいましたが、当時もみ消したのは、やはり神奈川県警だったような気がしますが。

|

ソウルからヨボセヨ 性上納とは?

産経新聞
 韓国でも近年、地下鉄などでよく痴漢が出る。「性醜行犯」といっているが、警察には地下鉄専門の痴漢捜査隊まである。知り合いの韓国人に「最近、目立つねえ」といったところ「いや痴漢は昔からいたが、以前は女性が黙ってたから表に出なかっただけ」といわれた。なるほど韓国も日本と似た状況にあるようだ。

 昔は儒教的な建前主義で下半身の話はタブーだったマスコミでも、近年はセックス問題が何かと話題だ。そのマスコミによく登場する言葉に「性上納」というのがある。いわば「セックス接待」という意味で、これが今、韓国社会を騒がせている。

 最近、有名女性タレントの自殺事件があったのだが、自殺の原因としてプロダクションから酒席に呼ばれたり「セックス接待」を強いられたりで悩んでいたというのだ。悩みを記したメモが出てきて、これまでの接待相手の名前まで登場し、自殺原因との関連で捜査当局も接待の実態解明に乗り出した。ところがその接待リストに大手新聞社の社長など有力者が含まれているといい、関心が広がっているのだ。

 一方、大統領官邸の職員が業者接待でやはり「セックス接待」を受けたという疑惑事件も持ち上がっている。韓国では「ルームサロン」というホステス付きの個室クラブがあり、2次会はホテルというケースが多い。大統領官邸は早速、全職員に「ルームサロン出入り禁止令」を出したが、こうしたことが大問題になるのも時代の流れか。(黒田勝弘)

|

G20の謎は完全に解けていないが、闇の権力の敗北の可能性は出ている

G20の声明を分析すると、闇の権力の大きな敗北であったように見える。特に注目するべきところは、IMFの1.1兆ドルの新しい資金だ。この中にはIMFの2500億ドル分のSDRが含まれる。要するに米連銀ではなく、「発展途上国の参加する改革されたIMFが新国際通貨を発行する権利を持つ」という意味だ。そして世界が全体で5兆ドルを危機のために貸すことになっている。このお金はおそらくブッシュ一派が盗んだお金である可能性が高い。このお金が先進国や発展途上国の一般市民のために使われることになる。
さらに金融特区の村八分がはっきりと明言されている。「銀行の秘密の時代が終わり」という声明の文章の通りになれば、闇の権力が動かしていた莫大な秘密のお金は各国の政府に管轄されるようになる。
しかしまだ謎が多い。特に気になるのは1500兆ドルの金融派生商品をどうするかというのが見えてない。またオバマ大統領が13の銀行のトップと秘密会議をしたが、その13の銀行はイルミナティの13の家族の代理であった。この人達がどうなるかがまだはっきり見えてない。更に声明が曖昧であるため、詳細が決まる過程で抜け道が作られる可能性が高い。実施の段階まで見極めるまでは気を緩めることが出来ない。
また残念なのは国際報道をみると、日本の存在が全くない。やはり日本の植民地奴隷政府は世界に馬鹿にされている。

                                     ベンジャミン・フルフォード

|

内定取り消し“悪質2社”あこぎな手口

日刊ゲンダイ
●被害者1845人は氷山の一角…
 景気の悪化で内定取り消し企業が続出、1845人がその犠牲になった。企業名公表を打ち出してから2カ月、ようやく国が重い腰を上げた。
 31日、厚労省が企業名の公表に踏み切ったのは、福岡の情報通信業「ジー・イー・エヌ」(北九州市)と、大阪の電子部品製造「小松ライト製作所」(吹田市)。それぞれ20人、21人の内定を取り消していた。ジー社に学生2人の内定を取り消された九州共立大(北九州市)によると、手口はこうだ。
「昨年12月になって内定取り消し通知が届きました。それも、たったの紙切れ1枚です。『不況の余波で経営が急激に悪化した』という内容が書かれていました。説明を求めても、同じ話を繰り返すだけ。ほかの就職先の斡旋もなしです。5カ月も前に内定を受けていた学生は、『今ごろなぜ』とショックを受けていました」(学生支援課)
 ジー社は「内定を取り消した学生にお詫びとして、10万円を超える金額を支払う」(総務部)と言ったが、人生をメチャクチャにした代償としてはあまりに安すぎる。
 小松ライト社も似たり寄ったりで、「破綻した日本綜合地所のように用紙1枚ではなく、個別に説明した」(総務部)と言うものの、「大学生に会社までお越しいただいた」(同)というから何様のつもりなのか。おまけに、補償の金額についてはノーコメントである。
 しかし、これは氷山の一角だ。今回の公表とは別に発覚した都内のSE派遣会社「ゲイン」は、なんと、98人もの内定を取り消していた。
 厚労省によると、「内定取り消し企業は404社(3月23日現在)。うち10人以上を取り消したのは38社。就職先を確保しなかった企業は悪質と判断して公表するが、そうでないケースや倒産企業は公表しない」(若年雇用対策室)という。
 関連子会社や取引先に学生を押し付ければ、公表から逃れられるし、入社させた後、イジメ抜いて辞めさせたり、自宅待機を通告して給料を減らす手口もある。実際は、とんでもない数の学生が路頭に迷うことになる。そのうえ、来春の新卒採用は大幅減。内定取り消し組とあわせ、大量の「若年失業者」が社会にあふれる事態が訪れる。

|

2009年4月 3日 (金)

森田健作氏に違法政治資金、献金禁止企業から1010万円

4月3日11時19分配信 読売新聞

 千葉県知事選で当選した森田健作氏(59)が支部長を務める自民党東京都衆議院選挙区第2支部が2005年と06年に、当時の政治資金規正法が禁じた企業から計1010万円の政治資金を受けていたことが3日、分かった。

 森田氏側は、返還を含めた対応を検討している。

 献金したのは、ディスカウントストア大手「ドン・キホーテ」(東京都新宿区)。政治資金規正法は06年12月の改正で外資規制が大幅に緩和されたが、それ以前は、外国人や外国法人の株式所有割合が50%を超える企業からの政治献金を禁止していた。

 有価証券報告書や同支部の政治資金収支報告書によると、ドン・キホーテは同割合が50・62%だった05年に計650万円、51・82%だった06年に計360万円を同支部に寄付していた。

 双方とも同法の規定を知らず、森田氏の事務所は、「返還の要否などを専門家と相談し、適切に対応したい」とコメント。ドン・キホーテも「専門家に相談した上で適切な処置をしたい」としている。 

|

キティーも赤字で日経平均は?

【サンリオ】は業績の大幅下方修正を発表し、最終赤字に転落するとしています。
<減額幅>
売上   -10.76億円
営業利益 -12.85億円
経常利益 -13.18億円
純益   -54.65憶円

それほどたいした減額ではありませんが、利益水準が低いために最終赤字に転落するものですが、いまや【自動車・ハイテク産業】のみならず、【娯楽産業】でも赤字に転落する企業が出てきており、企業業績はまさに異常事態になりつつあります。

そのような中、株を買い上げて果たして妥当でしょうか?
株価(数字)だけが上がって(踊って)いる間は楽しいかも知れませんがいつか限界がきます。
その時「いったい何を買っていたのか?」となり、皆が「これはまずい」と気づけば一斉に売りが入り、今度は「売りが売りを呼ぶ」展開になり、株価は業績の裏付けがないために怒涛の下げに見舞われます。

今日の【日経平均】は高くは引けていましたが、午後2時半には<8697円>まで下げ、引けにかけて“恒例”の金曜日の買い上げが入り30円高の<8749円>で引けていました。
値上がり・値下がり銘柄数は値上がり(682)、値下がり(916)となり、値下がり銘柄が多くなっていましたので、実質値下がりしていたことになります。

「根拠なき熱狂」と言える今の株式市場は非常に危険な状態にあると言えます。
それにしましても、今回のG20サミットまでは高い、とこのブログで指摘しておきましたが、ここまで買い上げるとは意外でしたが、「山高ければ谷深し」と言われてもおり、今後の「谷」はそれは深いものになる筈です。

nevada_report

|

数値目標は土壇場で断念 金融サミット、思惑空振り


【ロンドン2日共同】2日午後(日本時間同日夜)に閉幕した20カ国・地域(G20)の第2回首脳会合(金融サミット)では、議長国の英国などが世界不況 脱却へ前向きなメッセージ発信を狙ったものの、「目玉」となるはずの雇用創出の数値目標設定は土壇場で頓挫。「具体性やインパクトを出そう」との思惑は空 振りに終わり、経済力や国情が違う各国で合意を生み出す難しさばかりが際立った。

 日本政府筋は閉幕 直前のブリーフィングで「1900万人の雇用創出」を首脳宣言に盛り込む方針と説明していた。国際通貨基金(IMF)の推計を用いて各国当局の努力をア ピールする狙いが外れたのは、新興国の反発からだ。最終日の2日午後になって「積算根拠がよく分からない」との指摘が相次ぎ、結局は「大規模」との表現で 決着。内政を「外圧」に縛られることを嫌がったためとみられる。

2009/04/03 17:31   【共同通信】

|

あてつけのような粗食ディナー

英ロンドンで2日に閉幕した20カ国・地域(G20)の第2回首脳会合(金融サミット)で麻生太郎首相が赤っ恥をかいた。各国首脳らが顔をそろえた1日の 夕食会は、英国産食材を中心としたシンプルなメニューだった。昨年7月の北海道洞爺湖サミットでの豪華ディナーに英国内で批判が高まったためという。一流 ホテルのバー通いを「安い」と言い張って譲らない麻生首相には、あてつけのような粗食ディナーとなった。

 リッチ感ゼロといっていい粗食ディナーの献立は、英国人の有名シェフ、ジェイミー・オリバー氏(33)が手掛けた。
  メニューにはキャビアやフォアグラといった高級食材はなく、魚と肉料理をそれぞれ1品ずつとありふれたデザート。魚料理は焼いたスコットランド産サーモン に野菜を添えたもの。肉料理はウェールズ産ラム肉のローストだった。デザートにいたっては、英国人になじみの深いカスタードクリーム添えのタルトでおしま い。あくまで国際会議の延長線上にある夕食会であって、これはディナーパーティーではないという明確なスタンスを感じさせた。
 ほかにベジタリアン(菜食主義者)用料理が2品用意されたという。
  若きオリバー氏は“英料理界の貴公子”と呼ばれる。その腕が織りなす料理は素材の味を生かすことに主眼が置かれ、高級食材に頼らない。日本でいえば“若き 道場六三郎”といったところか。かつて人気テレビ番組「料理の鉄人」で“和の鉄人”として活躍した道場氏は、冷蔵庫の残り物でアッと驚く料理をつくった。 オリバー氏もまた手に入りやすい食材でシンプルな料理を作ることで知られる。
 社会活動家でもあるオリバー氏は、失業などの問題を抱える若者をシェフなどとして育て、自立させることを目的としたレストランを立ち上げている。この日の夕食会では、同レストランで働く若者が麻生首相夫妻やオバマ米大統領夫妻らのため腕を振るったという。

  オリバー氏が起用された背景には昨年7月の洞爺湖サミットがある。同サミットの主要議題は高騰する食料問題だったにもかかわらず、豪華ディナーを用意。そ れを食べながら食料危機を語るのは“いかがなものか?”と英メディアがこぞって批判した。あまりに偽善的だったとして反面教師にされたわけだ。
  献立は英政府の方針で「景気後退の時代を反映させた安価なメニュー」(英紙タイムズ)となり、大衆紙デーリー・ミラーは「キャビアや年代物のシャンパンは 献立から消える」と予告していた。同紙はオリバー氏の起用を「雇用を生み出すことで、景気後退に立ち向かう」という英政府の考えを示す意図があるとまで解 説してみせた。
 こうなると、華やかな夕食会の席も麻生首相夫妻には“針のむしろ”である。洞爺湖サミットは福田康夫前首相がホストを務め、福田 氏夫妻が主催したディナーに麻生氏は関わっていない。しかし、“KYメニュー”を提供した日本の首相として、英国民の冷たい視線を浴びるほかなかった。
  洞爺湖サミットでは、北海道の大自然の恵みをふんだんに使った豪華料理がずらり。利尻島のバフンウニやオホーツク海の毛ガニ、白糠の子羊肉、美瑛産のアス パラなど地元の高級食材をこれでもかというほど使った。それでも飽き足らずキャビアやトリュフまで…。ワインはブルゴーニュ産の白、カリフォルニア産の 赤、デザートワインまで準備した。このディナーを英メディアは「キャビアやウニを食べながら指導者は食料危機を考える」(インディペンデント紙)などと痛 烈に皮肉った。
 今回の金融サミットは、世界不況の中で落ち込む国際貿易をどう回復させるかが主要テーマの1つ。資金不足が深刻化している新興国 や途上国の貿易縮小を回避するため、日本政府は2年間で220億ドル(約2兆2000億円)の支援を決めた。豪華ディナーに舌鼓を打っている場合ではない のである。
 民主党の“敵失”でちょっぴり支持率が上向いた麻生首相は“手土産”持参で意気揚々と乗り込んだまではよかったが、なんともホロ苦い夕食を味わうハメになった。
                             内外タイムズ

|

ヤフーが急落、ソフトバンクが保有株を売却


ヤフー (4689) が一時、前日比1330円(4.93%)安の2万5670円まで下落して大幅続落 となった。

31日付けの日経新聞朝刊が「ソフトバンクが、全額出資子会社SBBM(東京・港)を 通じて保有するヤフー株の大部分をグループ外に売却したことが30日分かった」と報じ たことが懸念材料となったようだ。

売却分は保有していた56万株弱の内、49万株強、まだ、7万株前後。

ソフトバンク (9984) の株価も一時、前日比63円(4.80%)安の1250円まで下落するな ど、大幅続落となった。

Copyright© Technobahn.

|

偽薬(プラセボ)、偽手術、偽針治療のほうが本物よりも効くというすごい結果

1. 偽薬は真の痛み止めになる

偽薬が一番効果のあるのは鎮痛剤としての役割で、最高で8mgのモルヒネと同等の効果を得たそうです。

ミシガン大学の研究者が脳をスキャンしたところ、鎮痛作用を持つ脳内物質エンドルフィンを分泌する引き金となっていたそうです。

2. 値段の高い偽薬は低価格の偽薬より効果がある

マサチューセッツ工科大学で電気ショックの痛みを感知してもらう実験が行われました。

82人の被験者に、痛み止めを服用する前後で差があるか答えてもらうというものです。全員に同じ偽薬を渡し、半数には「一錠2.5ドルの新薬」、も う半数には「一錠10セント」と伝えたそうです。すると値段の高いグループは85%、値段の低いグループは61%が痛みが緩和したと答えたそうです。

3. すべての偽薬が薬の形をしているわけではない:儀式による影響

新しい治療を試みるときには、必ず研究者はプラシーボ効果を調べるそうですが、ハーバード大学のテッド・キャップチャク氏は偽の針治療が偽薬より効果があるかどうかの調査をしました。

結果は偽薬のタイプによっても異なるものでしたが、偽の鍼治療のほうが錠剤より効果があるとの結果になりました。これは儀式的に医療装置を使うことで偽薬を超えるような効果が見られことを示しています。

4. 偽薬は喘息に大きな効果がある

喘息患者に偽薬の効果は大きく、治療されたと思いこむことで症状が改善することがわかりました。

それまでの報告では痛みなどにのみ効果があり、生理学的な症状については効果はないとされていましたが、カリフォルニア大学の55人の喘息患者に、のどの薬が気管支を広げるかという調査を行ったところ、偽薬が肺の機能を改善させる結果が出たそうです。

5. 偽薬の効果は数年にも及ぶ

症状が改善したと思いこむ力は何年も持続します。

カナダの28のセンターで、613人の患者を対象に2年にわたる調査が行われました。前立腺治療薬と、そうではない偽薬をそれぞれ処方し、偽薬を与 えられた303人は前立腺が平均で8.4%も肥大しながら、尿の排泄が良くなったり症状の緩和が見られたと医師にも認められました。

患者の中には、効果が目覚ましく偽薬を止めたくないという人までいたそうです。効果の継続には、医師との関係も大きいようです。

6. 鬱に大きな効果

不安や鬱など、心理的な要素を含む症状には特に効果が大きいようです。

偽薬は半数の鬱を改善しました。2009年に2862人の子供を対象にした12の調査を解析したところ、抗鬱剤によって57%の子供が改善し、偽薬によって49%の子供が改善したそうです。

7. 関節炎にもかなり有効である

16364人を対象にした調査でも、痛みやこわばりなど、本人が申請する症状には大きな効果があったと報告されています。

中でも注射の場合は、鎮痛効果が大きかったそうです。

8. 偽手術は本当の手術並

偽手術でも驚きの結果が出ているそうです。かなり多くの患者が快方へ向かったと報告されています。

特に狭心症の治療に関してはかなり明確に出ているようです。2002年に施された関節鏡視下の膝の手術では、本物の手術と同じくらいの効果が偽手術 によって現れたそうです。偽具合がドラマチックであればあるほど効果は大きく、錠剤よりも注射、注射よりも手術のほうが効果が大きいようです。

9. 偽薬でも心不全で助かるチャンスが高い

心不全はとにかく薬を意識的に服用することが大事なのですが、それが偽薬(プラシーボ)でも助かる見込みがあると、デューク医学大学が発表しています。

薬の服用に執着する人は、服用によってリラックスしたり血管を広げる効果があることが判明したとのことです。

10. 偽の鍼治療で体外受精の妊娠成功率が上がる

香港大学では、本物の鍼治療に比べて、偽の鍼治療で体外受精での妊娠率が高いという調査結果が報告されています。

調査によると、卵子の移植を行ったその日に370人の女性に鍼治療を行い、偽の鍼治療を行ったグループは55.1%、本当の鍼治療を行ったほうは43.1%が妊娠したそうです。

eMedExpert Blog ≫ The Power of Placeboより

本物よりもはるかに効果があるというのだから、医療、薬とはいったい何なのか、誰のためのものなのかがはっきりわかります。ものの見方を変える、気がつくための、最もよい教科書がここに示されているのです。信ずる者は救われるお手本です。ちなみに私のヒーリングは、信じない人、信じたくない人にも効果があります。モルヒネが効かない痛みにもです。プラセボと違い、お膳立てや物は一切不要です。霊的な目覚めを促すために霊界側が仕組んだことのようですから、人間業を超えなければ、霊界自体の存在が疑われてしまいます。効かなければ意味が無いわけです。霊界の存在証明のもっとも有効なものと考えています。

|

2009年4月 2日 (木)

静岡で入社式前日に内定取り消し

          操業停止の造船会社               

 カナサシ重工は資材や燃料の高騰などで、3月期決算は約23億円の赤字の見通し。今後3年間で100億円強の黒字が見込めるとして、銀行に融資を求めていた。

  静岡市清水区の造船会社「カナサシ重工」(片上久志社長)が入社式前日の先月31日に、入社予定の大卒7人と高卒12人の計19人の内定を取り消していた ことが2日、同社への取材で分かった。金融機関から3月末までに必要な融資が受けられず、1日から操業を一時停止している。             

 同社は「受注は好調で操業は再開できると考えているが、最悪の事態を想定してやむを得ず前日の取り消しとなった。内定者には申し訳なく、支援を検討したい」としている。

 採用担当者は内定を取り消した19人を個別に訪問し、理由を説明し謝罪。操業を再開し次第、採用することで調整している。

2009/04/02 13:12   【共同通信】

|

欧米の闇権力が世界の食糧危機を再び起こそうとしている

北半球では種撒きの時期が訪れているが、沢山の農家(特にアメリカ)が肥料や他の農産物を買うための資金を銀行から借り入れできない状態が続いている。米国の金融資本が意図的に世界の肥料の価格を吊り上げ、農産物の市場を不安定にさせている。そしてかなり前から多くのアメリカの個人農家は不当な銀行ローンにより倒産させられている。そのためにアメリカの殆どの農地は現在大手企業の所有物となっている。つまり、その企業の意向によって「食糧難」を起こすことができるのだ。

彼らは「食糧」というカードを切るつもりのようである。この動きはG20で「アメリカの協力がないと世界中の多くの人たちが餓死する」というメッセージを送るためでもある。

自給率が40%まで下がった早くブラジルやロシアのような新しい大規模な産地と長期買付契約をした方が良い。

欧米の闇の支配者達もわかっているはずだが、大量の人類が彼らの動きによって死ぬことになれば、闇の支配者達も全員死ぬことになる。世界中のあらゆる人達が彼らの名簿を持っている。

             ベンジャミン・フルフォード

|

裁判員制度は危険です。

「これでは裁判員がPTSD(心的外傷後ストレス障害)になる可能性もあるのではないか」

 日本法医学会の中園一郎理事長がそんな懸念を持ったのが、東京都江東区のマンションで東城瑠理香さん=当時(23)=が殺害された事件の公判だった。

 「捜索で見つかった肉片の一部です。真ん中のくぼんだ所はおへそです。肉片はすべて5センチ角程度に切り刻まれています」

 ひときわ大きな声を張り上げる検察官。法廷に設置された65インチのモニターに次々と映し出されたのは、生々しい骨片49個、肉片172個の映像だった。

 殺人事件などの証拠には、残酷で目を覆いたくなるような写真も含まれる。職業裁判官と違い、“免疫”のない裁判員は果たして直視できるのか。

 最高検と日本法医学会は「証拠」の取り扱いについて、協議を重ねてきた。学会側からは、「むごい証拠写真を裁判員に見せるのはどうか」といった声も上がった。

 だが、最高検は「法と証拠に基づいた立証を行わなければならない。残虐な証拠を見せなければ量刑が軽くなりかねず、遺族感情を害することになる」と反論した。

 犯罪被害者支援に詳しい武内大徳弁護士は「裁判員は従来の裁判官と同じ証拠を見るべき。死体損壊事件なら、どう損壊したかが重要な証拠。裁判員は腹をくくる必要がある」と話す。

|

2009年4月 1日 (水)

いくらでも出てきます。

森田健作、違法献金発覚…政治資金規正法に抵触か
2009年4月1日(水)17時0分配信 夕刊フジ

献金問題が発覚した森田氏。どう対処するか 。
 千葉県知事選で初当選した元衆院議員の森田健作氏(59)に、違法献金問題が発覚した。自身が代表を務める政治団体が2005年と06年、外国人や外国法人の持ち株比率が50%を超える企業から献金を受けていたのだ。改正前の政治資金規正法(企業・団体献金の外資規制)に抵触した可能性もあり、森田氏の事務所でも事実関係を調べている。

 問題が浮上したのは、自民党東京都衆議院選挙区第2支部。森田氏は現在も同支部の支部長を務めているが、この支部の政治資金収支報告書を見ると、大手ディスカウント店「ドン・キホーテ」から、04年に500万円、05年に650万円、06年に360万円、07年に360万円の企業献金を受けている。

 東証・株式分布状況調査によると、同社は外国法人の持ち株比率が05年は50.62%、06年は51.82%となっており、これは06年12月に緩和されるまで禁止されていた政治資金規正法22条の5(企業・団体献金の外資規制)に抵触する可能性があるのだ。

 同条項は日本の政治や選挙が外国の勢力によって影響を受けることを防止するため設けられていたが、「証券取引の国際化」などの理由で、(1)日本国内の法人(2)株式上場が連続5年以上-という2条件を満たせば、外国人や外国法人の持ち株比率が50%を超える企業でも献金できるよう緩和された。

 総務省政治資金課によると、同法違反は「3年以下の禁固または50万円以下の罰金」で、時効は3年。06年については時効前の可能性がある。

|

「森田健作氏に公選法違反の疑い」検察、マスコミはきちんと追求せよ

千葉県知事選で初当選した森田健作氏(本名・鈴木栄治、59)は、どの政党にも属さない「完全無所属」をアピールして無党派層の支持を集めたが、実 際には自民党の支部長をつとめていた上に自民党から多額の寄付金を受け取っており「その者の政党その他の団体への所属」を偽ってはいけないとした公職選挙 法235条1項「虚偽事項の公表罪」に抵触していると指摘されている。また森田氏が代表をつとめている政党支部「自民党東京都衆議院選挙区第2支部」と森 田氏個人の資金管理団体「森田健作政経懇話会」とは同一の住所で登録されており、2007年までの4年間に政党支部へ献金された計1億6185万円のう ち、ほぼ全額にあたる計1億5030万円が森田氏個人の資金管理団体へと迂回して寄付されていることから、この政党支部は企業献金を森田氏個人へ迂回させ るためのダミーの支部であった疑惑も浮上している。民主党の小沢一郎代表の秘書は、個人で受け取ることのできない企業献金を個人の資金管理団体で受け取っ ていたために逮捕、起訴されたが、森田氏の場合は企業献金を個人事務所へと迂回させるためにダミーの政党支部をトンネルとして利用していた疑いが指摘され ているため、小沢氏の秘書以上の厳しい調査が必要であろう。また森田氏はこれらの献金について「すべて自民党議員の選挙応援に使った。自分の選挙には使っ ていない」とコメントしているが、1億5000万円を超える巨額の献金をすべて他人の応援のために使ったとは考えにくく、すべての領収書を添えた具体的な 説明がなければ有権者は納得しないだろう。

★1億5030万円の迂回献金について、検察、マスコミはなぜ追求しないのか。
もし何もしないのなら、小沢秘書逮捕は国策捜査であり、マスコミの小沢バッシングは、自公検察官僚とマスコミとが結託したメディア操作、世論誘導であり、政権交代を阻止しようとする現政権側の最後の抵抗であることが明らかになる。
民主党、社民党、共産とはこの問題をもっとアピールするべきだ。

世田谷通信より 

|

まともなニュースはないのか。

児童養護施設で園長らが2000万円流用、男児の体に落書き/葉山町

  葉山町一色の社会福祉法人幸保園(槇あつみ理事長)が運営する児童養護施設「幸保愛児園」で、女性園長(55)と男性副園長(52)が十年間にわたって 国・県からの措置費約二千万円を私的流用したほか、副園長が小学校低学年の男児の体にいたずら書きをするなど不適切な行為があったことが三十一日、明らか になった。同法人は同日付で二人を諭旨免職処分とし、ともに同日付で退職した。

 昨年八月に私的流用などを指摘する匿名の文書が県子供人権審査委員会に提出され、同九月から県子ども家庭課と福祉監査指導課が同園職員へのヒアリングや臨時指導監査を実施。県は二〇〇八年度末までに改善計画を策定し、報告するよう通知した。

 措置費の私的流用については同法人が一九九九~二〇〇八年度の十年間を精査。調査結果によると、園長と副園長は入所者の食材費や衣類代などに自ら購入し た費用を含んだ領収書を提出し、十年間で約二千万円を使っていた。園長は当時、理事長を兼務しており理事会のチェック機能が働きにくい状況だったという。 園長は二月十四日付で理事長職を解職された。

 一方、副園長は二~三年前に、当時小学校低学年だった男児の下半身や腕などにフェルトペンで落書きしたり、食事中に「おなかがいっぱい」と主張する別の小学校低学年の男児の茶わんに大盛りのご飯をよそり食べさせようとした。

 また、副園長による不適切な指導を目撃しながら注意を怠った指導員の男性職員を減給十分の一(三カ月)、子どもの人権を無視する発言をしたり、机をたたきながら怒鳴りつけたりした保育士三人をけん責処分とした。いずれも三月二十四日付。

 同法人は、二人が損害金四百万円を付加した約二千四百万円を返済していることに加え、これまでの活動への貢献から刑事告訴しないといい、県も返還を求めない方針を示している。

 槇理事長と矢部房男理事、宇田川邦房監事らは三十一日、鎌倉市役所で会見。四月一日付で園長となる宇田川監事は「チェック機能が働かなかったことを反省している。職員が高い意識を持ち、透明性ある施設にしたい」と述べた。

 同法人によると、同園は保護者がいなかったり、保護者の病気や虐待で養えないなどの事情がある二~十八歳の五十六人が入所。主に横須賀市、逗子市、葉山町からの子どもが多いという。

|

経済速報(トヨタの減配:報道)

日経新聞はトヨタが減配するとの報道を行っていますが、これは当然のことであり、このまま配当をすれば年間4,000億円もの資金流出になるからです。
今、【トヨタ】の金庫は急速に減り続けており、現在の赤字が続けば重大な局面を迎えることもあり得る事態に陥っているからです。

【トヨタ】は12兆円もの内部留保金を持っていますが、同時に12兆円を超える負債もあります。

連結剰余金 12兆6,658億円
連結負債  12兆7,980億円
差し引き -1,322億円

差し引きでは1,322億円もの負債超過となっているのです。

更に【現預金】は1兆6,285億円しかなく、今期の営業赤字が4,500億円、来期の営業赤字が7,000億円と想定されている中、現預金は急速に減少している状態にあるのです。
このような中、4,000億円もの配当金を出せばいったいどうなるでしょうか?

また、この夏のボーナスは30%カットで支給されるでしょうが、年末の冬のボーナスは全額カットという事態に発展するかも知れません。
手持ち現金が急速に減少している【トヨタ】が生き延びるためには生半可なリストラでは到底無理であり、大規模な工場閉鎖・人員削減・給与カットにどれだけ踏み込めるか、にかかっていると言えます。

日本の自動車メーカーで生き残る椅子は一つあるかないかであり、【トヨタ】・【日産】・【ホンダ】の争いがし烈になるはずです。

【ホンダ】
連結剰余金 5兆3,628億円
連結負債  4兆9,487億円
現預金  1兆509億円
黒字予想 1,410億円

【日産】
連結剰余金  2兆8,204億円
連結負債   4兆8,908億円
現預金  5,841億円
赤字予想 4,580億円

nevada-report

|

「笑撃」を受けました(笑)--幾つか質問すると,


『ショアー』の衝撃
鵜飼 哲著
エディション: 単行本(ソフトカバー)
  笑撃を受けました(笑)先ず、この本の座談会に参加した皆さんに質問です。--皆さんが「衝撃」を受けたと言ふその『ショアー』に収められている、アブラ ハム・ボンバ氏の「証言」を本当に読みましたか?氏によると、氏は戦争中、トレブリンカ収容所で、「ガス室」で殺される女性たちの髪を、その「ガス室」の 中で、彼女たちが殺される直前に刈る仕事をさせられて居たのだそうですね。では、その「ガス室」がどのくらいの大きさだったのかと言ふと--「大きな部屋 じゃなく、そうですねえ、4メートル平方くらいでした。」(同書254ページ)と言ふのです。さて、問題は次の部分です。その「ガス室」の中に鏡があった かと言ふ質問に答えて、ボンバ氏はこう「証言」します。
「いや、ありませんでした。ベンチだけで、椅子もなかった。ただベンチと、床屋が16人か、17人だけしかいないのに(中略)、女性の数は、あまりにも多かった!一人のカットに、二分ほどかけましたが、それ以上は無理でした」(同書257ページ)
  つまり、「4平方メートルくらい」の「ガス室」の内部にベンチがあり、そこに床屋だけでも「16人か、17人」がいた、と言ふのです。その上、その狭い 「ガス室」には、これから殺される女性もたくさん居た筈ですが、ボンバ氏は、一回に何人の女性を刈ったかという問いに答えて、こう「証言」します。
「一度に(中略)、おおよそ(中略)、60人か70人でしたか」(同書258ページ)
そして、次にはこう「証言」します。
「い や、第一集団が終わると、次のグループが入ってくる。あわせて、女性140人としか、150人になりますかね。この人たちのカットが、全部すむと、連中 (西岡注:ドイツ人たち)から命令が出て、われわれは、約5分の間に、ガス室を出なければなりません。それから、ガスを送り込み、女性を窒息死させたので す。」(同書258~259ページ)
 つまり、その「4平方メートルくらい」の「ガス室」内部には、ベンチがあり、床屋が16人か17人居 て、その上、何と「あわせて140人か150人」の(殺される)女性が居た(!)と、ボンバ氏は「証言」するのです。「4平方メートルくらい」の「ガス 室」にこんなに大勢の人間が入ったと言ふこの「目撃証言」を、この座談会の皆さんは、お信じに成るのでしょうか?
 これは、ほんの一例です。 他にも、例えば、トレブリンカの近くに住んで居て、戦争中、トレブリンカ収容所内部の様子を見て居たと「証言」したポーランド人の「証言」は、同収容所は 二重の柵で囲まれて居て、外部から内部を見る事は出来無かったと述べたこの収容所に関する過去の「証言」と矛盾して居るのですが、こう言ふ事に、この本の 著者たちは、気付いて居るのでしょうか?

(西岡昌紀・内科医/パレスチナの土地の日に)

|

「アウシュヴィッツのガス室」は実在したか?

夜と霧 新版
ヴィクトール・E・フランクル著
エディション: 単行本
  ナチスドイツが、第二次大戦中、多くのユダヤ人を差別、迫害した事は、明白な史実である。しかし、その歴史について、検証すべき点は残されて居る。具体的 には、(1)ドイツは、ユダヤ人をただユダヤ人であると言ふだけの理由で「絶滅」までしようとした。(2)その手段として、ドイツが「ガス室」でユダヤ人 を処刑した。とするの二つの主張については、「証言」が有るのみで、物的証拠が提示されて居ないのである。それどころか、この二つの主張には矛盾と不合理 が満ち満ちて居る事を、皆さんは、知っておられるだろうか?
 先ず、戦後、これだけ「ドイツはユダヤ人を絶滅しようとした」と言はれて来なが ら、戦後、連合軍がドイツで押収した膨大な戦時中のドイツ政府公文書の中に、ヒトラーもしくは他のドイツ政府指導者がその様なユダヤ人の「絶滅」を命じた 文書は、今日まで、一枚も発見されて居ないのである。又、当時のドイツ政府が、その様な「絶滅計画」の予算を計上して居なかった事も判明して居る。そもそ も、青酸ガスを用いたガス室は、アメリカの死刑の経験では、あらゆる処刑法の中で最も高価な、そして危険な処刑法である。その様な方法で「民族絶滅」を企 図したと言ふ話は、根本的に不合理ではないだろうか?そして、その「ガス室」で殺された死体が、法医学者又は病理学者の解剖で確認された事を記した医学記 録が、実は、一つも無いのである。(テレビの資料映像等に有る収容所の死体の山は、発疹チフスなどの病死者の死体である。)こうした客観的物証の欠如か ら、私は、現状では、本書の内容を信じる事が出来無い。

(西岡昌紀・内科医/パレスチナの土地の日に)

|

「ガス室」で殺された死体は一体も確認されて居ない,

ホロコースト全史
マイケル ベーレンバウム著
エディション: 単行本
 第二次大戦中、ドイツがユダヤ人を差別、迫害した事は明白な史実である。しかし、ドイツが、「ガス室」で殺人を行なったとする主張に、物証は有るのだろうか?
  皆さんは、テレビのドキュメンタリーなどで、第二次大戦末期から直後の時期に、ドイツの収容所で撮影された死体の山の映像を見た事がお有りだろうと思ふ。 悲惨な映像である。あれらの悲惨な映像が、ユダヤ人が体験した悲劇の断面である事は論を待たない。しかし、ここで重要な事に気が付かねばならない。それ は、あれらの映像は、もちろん、悲惨であるが、実は、発疹チフスなどの病死者の死体であって、「ガス室」で殺された犠牲者の死体ではなかったと言ふ事実で ある。詳細は、木村愛二著『アウシュヴィッツの争点』(リベルタ出版)や、ロジェ・ガロディー著『偽イスラエル政治神話』(れんが書房新社)等に譲るが、 あれらの死体は、今日、「ガス室」による処刑は行なはれて居なかったとされて居る収容所で連合軍が撮影された映像であり、従って、「ガス室」の犠牲者の死 体が含まれて居る筈が無いのである。では、ドイツが、「ガス室」で人々を殺したとする主張の物的証拠としての、何らかの毒ガスで死亡した死体が、何体確認 されて居たかと言ふと、実は、一体も確認されて居ないのである。即ち、連合国側の病理学者、法医学者が、解剖によって、何らかの毒ガスで死亡したと確認し た死体の記録は、無いのである。「ホロコースト」にはこうした未解明の点が沢山有る。しかし、この本は、それらの問題に答えて居るだろうか?

(西岡昌紀・内科医/パレスチナの土地の日に)

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »