« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の13件の記事

2014年2月22日 (土)

よくもここまで騙したな。人殺し医療詐欺の実態だ。

">

|

マシュー君は何度も福島の状況は心配いりませんと言っています。。

福島の原子力施設の状況についても安心してください。惑星地球の周りにいる宇宙船のテクノロジーによって汚染された土壌と水中の放射能汚染物質の濃度を下 げています。そしてその乗組員たちが事故で悪化している原子炉にそれ以上の損傷を防ぐために可能な限りのことを一生懸命にやっています。いまその原子力施 設で起きていることは、地球のあらゆるところにあるそのエネルギー源を終わらせるために必要な説得力ある理由なのです。あなたたちが原子力と化石燃料から 離れて、再生可能とフリーエネルギーのエネルギー源に向かって進むことが、地球を癒す大きな助けになるのです。

異常な嵐、記録的な最高低気温、洪水、干ばつ、山火事、地震、火山噴火は、地球の内部と表面と大気を浄化しているのです。それらによって結局は地球全体に温暖な気候がもたらされるでしょう。(森田玄さん訳より)

|

マシュー君は、大天使ミカエルであり、オバマ大統領であり、精神障害者でもありました。

この宇宙の大天使ミカエルの最初のパーソネージとしての僕には、スピリチュアルに進化した文明社会に生まれ変わるための言わば“心構え”があります。そし て僕に選ばれたものが、あなたたちからもっとも遠い銀河系の端にある素晴らしい水の世界にいま生きています。無数の僕のパーソネージたちがあなたたちの計 算で過去10万年ほどの間に地球に暮らしていました。でも、それ以前のすべての転生とその数千年間の多くの転生はシリウスとプレアデスとこの銀河系やほか の銀河系のほかの場所にいました。

太古の時代に生きることで、当時テラとかシャンとして知られていたパラダイスの地球の発達段階を垣間みる機会が持てました。そして本来第五密度に あった彼女の惑星体が急速に堕ちて行き、最後は第三密度に深くはまりこむようになった長い年月のあいだのガイアの苦しみを見守ってきました。パワーが勝る 宇宙文明人たちの強力な影響力で弱い文明人たちのDNAが二重だけの螺旋構造に変えられるのを見ました。また地球の古代の人々が第三密度から抜け出る天体 配列のチャンスを逃すののを見ました。僕のパーソネージたちの一部は、その長い闇の時代に地球に生きていました。その一人は、ガイアが破滅から逃れるため に彼女の肉体からネガティビティ(破壊的エネルギー)を排除したためにあらゆる生命が失われたとき、そこにいたのです。それらの時代のことを僕が知ってい るのは、僕のパーソネージたちの極めて限られた視点からだけでなく、その情報は宇宙の全体意識にあるからなのです。あなたたちは魂のレベルで同じ情報を もっています。それには間違いなくいくつかの、あるいはたぶんたくさんのあなたたちの転生があるでしょう。    

宇宙最高評議会による地球の黄金時代のマスタープラン制作者のひとりとして、僕はそれに関して直接に得た情報を提供し、また一部の魂たちが彼らの合意に背 いて光の勢力に加わることを拒否したためにあなたたちの社会の進展が10年遅れたことを、あなたたちに伝えることができました。ガイアの選択で地球に来る ことになり、バラク・オバマとして転生した魂を評議会は承知しています。僕たちは彼のそこでの年月をずっと見守ってきましたから、彼が光のためにはたらく ことに揺るぎないこと、そして政府の内部と外部に強力な敵がいることについて知っています。


ほかの僕のパーソネージには、アセンションして闇から出たいと願う文明社会を支援していた連邦国の指導者というような重要な地位にいて素晴らしい仕事を達 成した者たちもいますし、またそれに及ばない者たちも居ます。パーソネージの中には、職人、法律家、弁護士、医師、農業労働者、役人、音楽家、商人、教 師、旅する貿易商などがいて、程度の差はありますが意義ある成果をもたらしています。偵察部隊にいたパーソネージたちもいました。わずかな数ですが、深刻 な精神障害をもつ者も含め、正常な精神回復のために静かな人生を余儀なくされた兵士たちもいます。僕は、健康で長寿、愛する家族との楽しい人生、忠実な仲 間、努力による功績と繁栄という転生と同時に、極めて短命、投獄、貧困、病気、裏切り、失敗、孤独、孤立の転生を経験してきました。つまり、あなたたちと 同じように、非常に多種多様な経験を長い、長い時間経験してきたのです。どうやって僕がそれを知ることができるのですか?なぜなら、いまあなたがこのメッ セージを読んでいるからです。あなたたちは、スピリチュアルな気づきとさらなる自己発見を求めてこころからの直感にしたがっているからです。

どのパーソネージも集合魂によって平等に尊重されます。それは富や権力や名声によってではなく、自由意志の選択が魂の合意にある選択にどのくらいしっかり と忠実であったかによって評価されます。パーソネージたちがこの宇宙のどこにいようと、彼らの合意は累積された経験のバランスをとるようにつくられていま す。なぜなら、バランスの中にある高い波動エネルギーに到達することが、あらゆる魂たちの目的だからです。この宇宙ステーションにいる僕たちすべてもあな たたちとほかのすべての魂たちと同じです・・僕たちはすべて神との再統合という共通の最終目的地に向かってそれぞれの道を歩んでいます。そして神はこう 言っています。そうなる時のみ、神はつぎに何が起こるか知るでしょう。

あなたたちの光による地球と魂たちへの貢献に対する僕たちの無条件の愛と称賛が、いつでもあなたたちの旅と供にあります。( 森田玄さん訳より)

|

オバマは地球進化のための光の使者です。

2014年1月17日の演説でオバマは企業の印無しの旗 を用いた。彼は”私たちの共和国は”との言葉で演説を始めた。彼は2009年以降、FRBに紙幣の印刷を止めさせた。紙幣を見て下さい。多くの人達は紙幣 印刷機は2009年にFRBから没収されたと私が言っても信じなかった。新100ドル札は2013年から発行されたが、2009年の日付になっている。こ れらの2009年のドル札は倉庫に圧縮ビニール包装をされてしまわれている。オバマは連邦政府を自滅的に破産させ、金の裏付けがあるシステムを宣言出来る ようにこれを実施した。カバールは負債上限問題を解決するためにFRBに金を貸し出そうとしたがどの国も米国にお金を貸そうとはしなかった。この崩壊は近 づいており、この崩壊の時には証券市場は急落するだろう。(アシュタルコマンドクルー  GFLサービスより。)

オバマ大統領は地球に光をもたらすための重要な役割を担っていて、真実を確実に明 らかにする立場にあるということを私たちは繰り返し確認します。さらに重要な事は、彼は又、次の大きいステップのための正しい時が来るまで、闇と光の間の バランスを取るゲームを演じています。過去の経験からわかるように、私たちは限りない忍耐をしており、結果が確信出来るまでは動く事はありません。潮目を 変えるためにこれほど長い間働いてきたのですから、私たちはゴールラインが目に見えている今、如何なる過ちもすることは出来ません。あなた方は時に忍耐し きれなくなることがありますが、あなた方が得た理解のレベルが上昇していることに私たちは大きい喜びを感じています。(シリウスのサルーサ Despertand meより)

|

2014年2月19日 (水)

”魔法の薬”リリカは強度の副作用だけでなく文字通り霊的憑依を受ける。

首の痛みで駆け込んだ整形外科病院で、頸椎狭窄症と診断され、処方された”神の薬”とも呼ばれるリリカを一週間ほど飲み続けた42才の男性の深刻な副作用についてお伝えします。

副作用の一つとして処方箋で示されている、鬱状態に陥ったのは仕方ないとして、この方の場合は、幻聴幻覚が出てきて、会社を休まなくてはならなってしまい、奥さんが恐怖心から、私のところに治療に連れてこられたのです。

治療室に来るときに、奥様が手を引いてこられるご様子でした。夜寝るときにも幻聴幻覚が激しく、奥様が手を握らないと恐くて眠れないほどひどい状況になっておりました。

極度の緊張が表情から判るほどでしたので、すぐに眉間に治癒エネルギーを注ぎ、さらに小さくなっていた心臓チャクラと丹田チャクラを開放しました。
これらの病の特徴である浅い呼吸を、詰まったチャクラを瞬間的に開くことで深い呼吸を取り戻すのです。家でもできるように丹田呼吸の方法をお教えしました。青ざめた顔に、血の気を取り戻させることが出来ました。

この男性の態度や言葉遣いからも、完全に子どもの憑依霊の関与があったことが判りましたので、ご先祖の家系図を作ることと、日常の生活との違いを掴んでおいていただくように奥様に指示いたしました。

タミフルも憑依霊を引き寄せることが判っています。この件は次回お伝えいたします。

|

雨あがる

">

|

2014年2月14日 (金)

2月23日第11回治療家養成上級講座はお休みです。

第11回治療家養成上級講座は、3月23日(日)に延期いたします。

|

2014年2月12日 (水)

家族の問題に如何に対処するのか。

 

皆さんが、既に数々の問題が浮上しているひとつの家族の状況の只中にいる時、皆さんがその原因が分かる方法を試して制御しようとすることは、普通のことかもしれません。

 

 

 

皆さんは、気付くと他の個人がその方法を変えるように勧めているかもしれません。

 

 

 

そして皆さんは折に触れて、特にもしも皆さんの要求が合理的で関与する他の個人が積極的に試そうとするなら、この駆け引きの努力に気付くことになるでしょう。

 

 

 

皆さんがほとんどの場合に確認するものは、この取り組み方が頻繁に更なる失望と不幸せに通じる姿です。

 

 

 

美しい輝く仲間の皆さん、もしもその個人が積極的に変わろうとしないなら、その時はもしかすると、その人々としてそのありのままの姿を受け入れることがその状況の方法になり、わたし達は皆さんにそれを勧めます。

 

 

 

そうです、たとえこれが苛立たしいものになり、今後数々の憤りが漏れ込んでくる可能性があるとしても、皆さんが試みない限り、皆さんは何が今後最も有効になるかを理解することはないでしょう。

 

 

 

論争または厄介な状況に巻き込まれている他の個人に新しい成長と変化をもたらす、役に立ち肯定的な他の選択肢は、いつも存在します。

 

 

 

も しも皆さんが他の親愛なる魂を変えることができないなら、そしてもしも皆さんがその人々の通りのありのままの姿のためにその人々を受け入れることが上手く 行かないなら、その結果また皆さんは、皆さんが異なるひとつの光でその問題を理解するひとつの方法で皆さん自身に充分な数々の変化をもたらす機会を持ちま す。

 

 

 

そしてほとんどの場合、ひとつの有効な解決策が展開します。

 

 

 

いうまでもなく、この考え方は、皆さんが内部と外部の数々の対立を自覚して、その問題を再定義してその手元の問題点におそらく有効な他の数々の選択肢を探索するために、思い切って皆さんの快適帯の外部に目を向けることを許すことを、まさに要求します。

 

 

 

親愛なる皆さん、数々の問題を終わらせる際に役立つように皆さんが何度も他の数々の選択肢と発想を探索する時、皆さん自身の自覚的意識が拡大し、それが関与するすべての人々に有効な新しい数々の学びの機会を皆さんに提供します。

 

 

 

皆さんの内面の自己からその厄介な状況の否定性に目を向けるように試みて、その否定的なエネルギーもまた皆さんの対立する考えのひとつの反映であることに、気付いてください。

 

 

 

皆さんが今起こり続けているものを内部から観察することができる時、数々の解決策が明らかになり始めるでしょう。

 

 

 

そして数々の決意が、その方法を明らかにすることになるでしょう。

 

 

 

内部から確認することによって、皆さんは一部の穏やかさと静けさを再確立して、こうした数々の資質をその厄介な状況をひとつの満足できる終焉に運ぶ状況にもたらすことができます。

 

 

 

美しい輝く仲間の皆さん、皆さんの対立の一部は皆さんの信念体系と価値観から現れることを、皆さんは何度も気付くことになるでしょう。

 

 

 

その信念体系と価値観は、皆さんがもう少し深くそれに目を向けて、その価値観を、力を与えて活気付ける信念と生き方と在り方に置き換えるために、その一部を解き放つことができるようにする重要な意思決定をすることを求めます。

 

 

 

それを皆さんのこころのリズムへと変えることによって、正しいものを感じてください。

 

 

 

皆さんのこころが皆さんの指針と信頼になるようにしてください。

 

 

 

それは皆さんに最善の解決策を提供することになる皆さんが選択する最良の道筋を、いつも明らかにして、それが今後皆さんに最善の解決策を提供することになるでしょう。

 

 

 

皆さんが皆さんの家族に問題を抱えていて、その家族が皆さんに対して軽視した扱いをする時、もしもその同じ失礼な態度がひとりの赤の他人から皆さんに投げられたとすれば、皆さんはどのように反応するか、それについて考えてください。

 

 

 

皆さんは、ひとりの見知らぬ者からの同じ種類の態度に我慢しようしますか?

 

 

 

もしもその答えが我慢しないというものなら、何故皆さんは家の中では失礼な態度が受け入れられることを認めようとするのでしょうか?

 

 

 

もしも皆さんが皆さんを同じように扱う見知らぬ者を許さないなら、皆さんが皆さんの家の中で失礼な態度が続くことを許す皆さんの信念とは、何でしょうか?

 

 

 

皆さんが見付け出す答えが、皆さんがそこから学ぶ沢山の物事、皆さんが直面する数々の真実、そしてもしかすると実施されることが必要な数々の変化を、提供することになるでしょう。

 

 

 

わたし達は、皆さんが皆さんの家族、そして皆さんが友達と考える親愛なる魂達をどれほど深く愛しているかを認識しています。

 

 

 

しかし、皆さんが誰かをどれほど沢山愛していようとも、彼らの軽視を受け入れないことは、差し支えありません。

 

 

 

皆さんの不服を表現する時、皆さんの言葉を上手に選ぶことが重要になります。

 

 

 

そしてさらには、他の個人の行動と場合によってはその言葉さえも、不調和と不幸を創り出していることをその個人に認識させることも、不可欠です。

 

 

 

皆さんが、それぞれの個人が自分達にとって価値があり大切なものに関する自分自身の概念を持つひとつの家の中で暮らすことが、どれほど困難なものになり得るかということを、わたし達は認識しています。

 

 

 

けれども、その違いにもかかわらず、お互いに幸せに、敬意を持ち、愛に溢れて暮らすことは、十二分に可能です。

 

 

 

美しい輝く仲間の皆さん、皆さんの家族の一部の人々は、皆さんの価値と意見のせいで皆さんが好むように親しくはない可能性があることを、皆さんは気付くかもしれません。

 

 

 

しかしその時は、存在しないものではなく、そのままの人間関係を受け入れる時です。

 

 

 

家族が意味するものについての皆さんの信念と価値観は、たとえそれが、ひとりの完全に見知らぬ者からのものだと皆さんは我慢しようとしない、その失礼な態度を見て見ぬ振りをすることを意味するとしても、皆さんが選択したものです。

 

 

 

あらゆる人が皆さんの霊の好みまたは人生の選択を完全に支持するひとつの家族を持つ訳ではない理由は、あらゆる人がまったく同じ方法で考えることはないからです。

 

 

 

数多くの親愛なる魂達が、非家族の人々とのより多くの親密さに気付きます。

 

 

 

その人々は最終的に、彼らの家族の拡大された一部に落ち着きます。

 

 

 

その人々は、これほど必要とされ、非常に力を与える、強さと支持のひとつの源泉です。

 

 

 

皆さんの家族に忠実であることは気高い価値観ですが、しかし親愛なる皆さん、忠実になることが意味するものについて、考えてください。

 

 

 

家族の忠誠が皆さんに意味するものに気付くために時間を取ることは、皆さんに対して、より新しい信念と生き方を受け入れるようにとても強く働きかけるかもしれません。

 

 

 

皆さんの家族の価値の一覧に忠誠を加えることは、いつも皆さんの最も高い最高の自己から現れるように、皆さんを鼓舞します。

 

 

 

この精神的な移行と選択に全力を傾けることは、皆さんがそれに調整を加える時に、成長痛を引き起こすことがあり得ます。

 

 

 

しかし親愛なる皆さん、長い目で見れば、皆さんは皆さんが最初からずっと探し続けていた精神の穏やかさに気付くことになるでしょう。

 

 

 

そして皆さんが皆さんの家族の価値観に忠誠を加える時、皆さんはこの価値観に一部の家族よりも親しい大切な友達さえも加えていたことに気付くかもしれません。

 

 

 

家族は皆さんの血筋を共有する人々だけではなく、家族はこの概念を遥かに超えて広げることができ、まるで彼らが皆さんの兄弟、姉妹、叔父または叔母であるかのような他の人々を含み、時には数多くの他の親愛なる魂達がひとつの両親の役割という感覚を身に着けます。

 

 

 

こうした大切な人々もまた、皆さんの家族です。

 

 

 

皆 さんの家族の内部に存在するひとつの問題を解決しようとすることに関して言えば、皆さんの普通に働いている意識に属するさらに高いひとつの水準から発生し ているものに気付き、皆さんの価値観と信念、家族と忠誠を定義するものに目を向けて、皆さんが事実通り理解しようとしているものを決めてください。

 

 

 

親愛なる皆さん、皆さんがさらに高い視点からそれに何度も目を向ける時、かつてはかなり大きなように見えた問題は既に実際に極めて小さなものになっていて、今後はそれ自体で解消することになるでしょう。

 

 

 

親 愛なる皆さん、起ることは、皆さんがその厄介な問題点を乗り越えてどのような対立もなくその人間関係続けるためのさらに新しいより良いひとつの方法に気付 くことになるか、あるいは皆さんが、皆さんは事実通り既にその現在の姿の人間関係よりも大きくなり、しかも皆さんは家族が意味するものの新しい表現に向 かって進むことを皆さん自身が認めているという結論を出すことになるか、そのどちらかです。

 

 

 

皆さんの家族が問題となる人間関係のひとつの問題点を手放す時、皆さんが実際にさよならを口にしている対象は、皆さん自身が既にそれよりも大きくなってしまった、皆さん自身の古い部分です。

 

 

 

そのすべての否定性が皆さんの意識から過ぎ去ることを、許してください。

 

 

 

皆さん自身から否定的な考えや感覚を取り除くことによって皆さんが内面からその否定性を浄化する時、また皆さんはさらに、否定的な人々を皆さんの人生から一掃し始めます。

 

 

 

美しい輝く仲間の皆さん、皆さんが皆さんの人生の中で一部の人々を手放さなければならない時が、まさに訪れます。

 

 

 

これはひとつの悲しい変化になり得るものですが、それにもかかわらずまたそれは、非常に開放的なひとつの変化です。

 

 

 

皆さんが出会い、皆さんの人生に連れてくるそれぞれの個人は、すべてひとつの季節とひとつの理由と伴に現れることを、忘れないでください。

 

 

 

皆さんは、その人々がどれほど長い間皆さんの人生の一部になるかを認識しないかもしれません。

 

 

 

そしてわたし達は、皆さんが経験するその時を楽しむ以外に皆さんがひとつの生涯の間を期待して、その人々の存在感が意義深く重要になることを許すようになることを、認識しています。

 

 

 

皆さんがその人々を通して皆さん自身と世界についてできるすべての物事を学んでください。

 

 

 

そして共有されたその愛は既に終わったのではなく、それはただ変化しただけであり、変化は人生の不可欠な部分であるため、手放す時になれば、自信をもって手放してください。

 

 

 

親愛なる皆さん、皆さんがひとつの人間関係が終わり、皆さんの人生から古いひとつの方法を取り除くどのような時でも、その過程の終わりには、ひとつの美しい虹があります。

 

 

 

他の実行できる解決策がない時、そしてすべての対立を解消することを目的として、手放すことは、また皆さん自身の意識に決断をもたらすために役立ちます。

 

 

 

ひとつの人間関係が途方もなく緊張が多く困難になっていることによって皆さんがかつて衰弱を感じた場所で、皆さんは皆さん自身を解放して、新しい人間関係を充分に引き寄せているでしょう。

 

 

 

その人間関係は、皆さんの真の自己が燦然と輝くことを許す皆さんの新たに拡大された自覚と意識の水準と、共鳴することになるでしょう。

 

 

 

親愛なる皆さん、基本的な真実として、皆さんは皆さんの人生の中に皆さんが既にそうなっているものをいつも引き寄せます。

 

 

 

もしも皆さんがその中にいるその状況を好まないなら、わたし達は、皆さんが皆さんの自己を操作して、類似の数々の状況を引き寄せているその考えを終わらせることを勧めます。

 

 

 

美しい輝く仲間の皆さん、皆さんが経験し続けている外部の数々の葛藤の本質を自覚する時、起ることは、皆さんは無意識にその問題を皆さんの内面の変型に置き換えている、という状況です。

 

 

 

そして皆さんは、皆さんの人生はしばしばそれを制御する皆さんの能力の外部に存在する、と感じるかもしれません。

 

 

 

皆さんがその問題を外部に存在するものとして認識することができる時、皆さんが今まで試みてきた何らかの解決策もまた、皆さんが皆さんと意見が一致しない親愛なる魂達を掌握しようとしている姿を取るかもしれません。

 

 

 

そして親愛なる皆さん、皆さんはおそらく、強力な抵抗によって迎えられることになるでしょう。

 

 

 

それにもかかわらず、その問題はより内面の問題に属するものであることを皆さんが認める時、その原因を解明することは遥かに簡単になります。

 

 

 

も しも皆さんの議論の中で、他の個人が皆さんに対する支配的な態度を明示するなら、皆さんは彼らを変えることはできないかもしれませんが、しかし皆さんは皆 さん自身の人生に、今後皆さんが直面していた問題に終止符を打つために必要となる数々の変化をもたらす能力を皆さんに提供する、さらに多くの制限を持ち込 むことができることを、忘れないでください。

 

 

 

皆さんがその一部になるそれぞれの人間関係は、皆さんが手放す方法を学ぶ人々とのものでさえ、すべてが皆さん自身の意識と自覚の拡大に対する助手達です。

 

 

 

人間関係の数々の争点や問題に対する解決策を認識し見付け出す皆さんの能力を通して、また皆さんは、皆さん自身に皆さん自身の内面の数々の不調和の操作をさせています。

 

 

 

ひとりひとりの皆さんが内面からさらに自覚する時、また皆さんの人間関係は拡大し、外部でも強化されることになるでしょう。

 

 

 

そしてその通りに...

 

 

 

わたしは高められた霊の指導者、レディ・ナダ、ジュリー・ミラー経由

 

I AM Ascended Master, Lady Nada through Julie Miller

  

"きらきら星へようこそ”より、引用させていただきました。)

|

2014年2月10日 (月)

2月17日(月)第2回治療能力養成初級講座が開催されます。

時間 午前9:30~11:30

内容
   丹田での凝縮エネルギーをハートチャクラで効率良く治療エネルギーに変

       換する方法

   肉体に影響が出せる変換エネルギーを、指先からどのような意識を持って

       放射するのが最も効果的か。

   各人のオーラの範囲の確認と、指先からのエネルギーレベルの確認

   具体的症例に対する治療の実際

     生徒の中で新たに副鼻腔炎(蓄膿症)になった方、職業病で腱鞘炎の

       方を治療。

     肩こり、頭痛、歯痛、50肩、ぎっくり腰、膝痛、腕が上がらない、

       正座できない、他。

   意識だけで血圧を上げることが出来るでしょうか。

   

|

2014年2月 6日 (木)

自由になること、自立すること。

大天使ガブリエル

皆さんは目覚めた人間として、被害者意識から自分本来の力を手にしようとしています。今日、まだ被害者意識にしがみついているかどうかをお聞きします。

過去に生きていますか? 傷ついたこと、いじめや虐待にあったこと、失望したことをま た繰り返そうとしていますか? 健康上の問題があるけれどもそれに慣れっこになってもう治らないと思っていますか? 一人で子育てしているので、あるいは 離婚した、あるいは人種のせいで、性的指向のせいで大変な人生になると決まっている、そう思い込んでいますか? 状況は厳しくて、変わるはずがないという 予想は人間がしがみつく最も破壊的な信念です。その理由は、その期待や予言通りに物事が成就して、いつも傷ついてそこから抜け出せなくなるからです。人生 で経験することは常に自分の信念に一致します。

10年前にある食べ物を食べて酷いアレルギー反応を起こしたとします。だとしたら、そ れから毎日その食べ物を食べようとしますか? 勿論食べませんね。その時に食べた体験から別の食べ物を選ぼうとして同じものは口にしません。自分の傷に対 しても同じように出来るのですが、違いますか?

皆さん、私たちは傷を消そうとか、傷ついた経験や困難な経験を軽く見ようとしているの ではありません。でも、皆さんはどんな時も力一杯新しいことを創り出せるのです。もうとっくの昔に期限切れになったエネルギーを引きずって今ある果てしな い可能性をかき消さないでください。今の自分に従い、今日の自分の心にマッチし、明日に繋げたいこと、そういうものに従って生きてください。そうすること が自由になること、素晴らしく輝いて自立することです。

(ライトワーカーマイクより)

|

2014年2月 5日 (水)

やはりムサシが使われるそうです。総務省の話。

">
やはり闇は深いです。桝添が勝つ事が決まってます。
それにしても総務省が全く掴んでいないと官僚が答える企業が選挙開票を全面的に請け負う事になっているって、政府自身がいかさま選挙をやっていると公言していることです。

|

2014年2月 3日 (月)

選管武蔵は今回二刀流を使えるか。

殿様が選管武蔵に勝てるかどうかが今回の都知事選の見所です。

マスコミNHKが全面的に支援しているが、爬虫類のねずみ男の街頭演説には、聴衆はまったく集まらない。
いくら情報操作されたとしても、人間の情に訴えたものが勝つのは当たり前です。今回は殿様が地すべり的に票を集めるでしょう。

決まっていたシナリオは、前回の都知事選、総選挙、参院選でイカサマ勝利をした4番煎じです。期日前投票が10倍で、低投票率にすること自体整合性がないのは明らかなのですが、手書きの偽投票用紙とムサシ集票機を使ったインチキではそれが最も効率がよいのです。

今回、殿様票が、圧倒的に伸びますので、武蔵が二刀流を抜くと、誰の目にもばれてしまうことになるのです。そうなったら政権自体お終いとなります。

今週は、どのような謀略が行われるかじっくり見ていましょう。

|

2014年2月 2日 (日)

家畜を生かすために、一人で残った方がおられます。

">

命とは何か、生きるとはどういうことなのか、人間とは何であったのか。

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »