« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の16件の記事

2014年12月30日 (火)

The colours of Music

">

|

私たちの起源と役割。

">

|

2014年12月28日 (日)

2014年のまとめとクリスマス。

  ">

|

2014年12月27日 (土)

一昨日の天気予報にはなかった突然の月曜日雨予報の原因。

Dsc_1002 Dsc_1000 Dsc_0999

26日裾野市の頭上にかなりの数のケムトレイル。23日も同様に撒かれました。

頭痛、固形の鼻水、目の不快感、イライラ、等は人間が感じるものですが、天候操作、富士山噴火、地震を狙ったものでもあるのです。

いまだにこれを普通の飛行機雲だと思っているあなたは、大変おめでたいのです。

|

2014年12月25日 (木)

ジョヴァンニ・マラディのピアノも好きかも。

">

|

2014年12月22日 (月)

抗ガン剤はWHOに指定された第一級の猛烈発ガン物質です。

">

|

2014年12月20日 (土)

ソプラノサックスはいかがですか。

">

|

抗がん剤は、毒ガスですから人口削減と利権のために使われいます。

">

|

クリスマスソング

"> ">

|

輸血は、ガンを2倍再発させ、死亡率を2倍高める。

">

輸血用血液製剤は、1ccで700万円もするものがあるとのことです。
輸血の42%ががん患者に対するものですので、最高のビジネスとなっています。
また、輸血自体極めて危険なもので、2倍のリスクを負うことになります。
本当は、生理食塩水とミネラル分だけの注入で命を救うことができるのです。

洗脳が最も進んでいるのが医療分野ですので、利権と人口削減が目的だ、などと言おうものなら、機知外(この言葉は今思いつきました)扱いされてしまいます。

|

2014年12月16日 (火)

第6回「ゆかりの作家たち展」(三島パサディナ美術館)に出品しています。

Dsc_0976_2 Dsc_0922_2 Dsc_0923_2 Dsc_0924 Dsc_0927 Dsc_0928 Dsc_0929 Dsc_0930 Dsc_0931 Dsc_0932 Dsc_0939 Dsc_0940_4

小品中心ですが、見応えのある作品が多いようです。

私の作品は、『錦愁』(P30)です。実物を見ないと色の深さや複雑さは判らないかもしれません。題名に込めた思いを実物で是非ご覧下さい。

12月14日から28日まで。(午後5時まで、金曜日休館)

入場料は、300円です。

東名沼津ICからか、国1箱根から伊豆縦貫道(無料区間)に入り、玉沢ICを降りて左に曲がりすぐに右手に看板がありますので、そこを入ると、1分くらいで美術館です。

|

2014年12月15日 (月)

明日の不安や恐れは、今のあなたには起きていません。

障害が存在しないという事では ありません。あなたの思考によって作り出されているという事です。

皆さんは、現実をいつでも好きな時に変える能力をお持ちです、やるべき事は焦点を合わせ る対象を変える事。

 

現実の経験が ネガティブであるかポジティブであるかを左右するのはその現実の知覚者次第です。どのような現実/状況であっても、そこにネガティブとポジティブ両方を見出す事が可能です。

 

 

皆さんが毎日の生活の中で直面する苦難や苦労に飲み込ま れてしまう事はいとも簡単です。しかしながら、地球上を歩くあなたの体自体があなたである訳ではなく、あなたという存在は可能な限りありとあらゆる方法で ご自分を表現しようとする、無制限の存在なのです。

多くの方が、理想の人生を思い描くあまり に、それがどうすれば現実になるかに悩み、自信喪失しています。そうなると、一時的に経験する一見したら障害の様に見える現実が、実は夢の実現により早く/直接たどり着く為の、正しい道へと誘う軌道修正の役割を果たしているという事に気がつきません。

 

 

多くの方は、心から創造したいと望むような現実ではな く、手ごろに現実になりそうな夢ばかりを持ちがちです。

まだそこに無いからといって、それが現実にならないとは限りません。あなたの目に見えている現実が全て だと思わないでください。

目に見えている部分というのはあなたの頭の中の思考や恐れが投影されているだけです。どうかご自分の夢の方にエネルギーを注ぎ、 恐れの方には何も与えないでください。何故なら、夢と怖れは実現する為の周波数が真反対である為、一つの空間に同時に滞在する事ができないからです。

 

 

希望するものは何でも創造できるというご自分の能力を信 じる事に焦点をあてる事で、恐れは退散する他なくなります。

明日に対してあなたが抱く不安や恐れは、“今”のあなたには起きていない事で す。

覚えておいてください、あなたの希望がどのように実現するかを決めるのはあなたの仕事ではく、あなたはひたすら何を実現したいかに集中すれば良く、あなたが許せば、それは実現します、実現せざるを得ません。

何故なら人生というのは単純にあなたがこのホログラム的スクリーンに投影するものを反映し ているだけで あり、現在のあなたはそれが現実だと信じています。

 

しかし、これもあなたが作っているのです。

 

 

恐れの気持ちは飛び越して、人生に引きつけたい事だけに 集中してください。

今すぐ、ご自分の人生の“スクリーン”から恐れを誘発するものを消してください。そしてご自分の夢に向かって、何でも創造できるのだと “信じる”エネルギーを注いでください。皆さん分かりますか、ここは単なる夢の世界です、もっと凄い事を夢を見たって良いのです!

(GFLサービスより、一部引用加筆させていただきました。)

|

2014年12月13日 (土)

がんの手術を断ると、念書を書かされ脅されます。

Dsc_0895

71才の男性。膀胱がんが見つかり危うく手術を受けるところでした。

膀胱がんに関しては、元ボクサー竹原慎二の悲惨な闘病生活がテレビ放送され、菅原文太が亡くなったばかりだったことから、ご本人よりも奥様が心配され私のところに相談に見えました。

その後、MRIの結果を聞くためにご夫婦で病院に行きましたが、そこでの医師の態度は信じがたいものでした。
ご主人が手術を受けない決意を伝えると急にそれまでの医者の態度が豹変し、誰に言われたのか、とか、ひどくなって来ても、もう診てやらない、とか、近藤誠はとんでもない野郎だとか、激高して怒り狂ったそうです。

さらに、念書まで書かされました。
手術を受けるときに、手術の失敗に対して文句を言わない旨の念書は普通書かされますが、
手術を断ったときにも書かされる、という信じられないことがこの業界ではまかり通っているのでしょうか。

医者ががん患者に対して、手術をやめた方がいいなどと言うことは無いので、患者が手術を受けないという意外にはないわけです。自分でやめた人が、後で病院を訴えるなどと言うことは絶対にありません。
絶対に無い事を、後で訴えられても困る、と医者がはっきり言っていますから、別の何かの意図があるわけです。それは”脅し”ということです。
ひどくなるから大変よ、手遅れになるかもしれないですね、と医者の隣に立っていた看護婦からも言われたそうです。

この患者は、自分の命は自分のものなので自分で決める、と大断言しました。

医者は、有名人がこのがんで最近死んだことを得意になって話したそうですが、もし私なら、「手術をしたのに亡くなったんですか。」さらに、「手術をしたから亡くなったんですか。」と尋ねるでしょう。手術をすると確実に寿命が短くなるからです。
治った人がいるのはどうして?と尋ねるあなたは素人さんです。

がんじゃないものをがんと判断しかねない今の医療検査では、がんが”発見”され、早期に切り取ったから”治った”、ことになるのです。

患者さんの奥さんが、この方の知り合いから、この夏に肝臓がん(4センチ、2センチの胆肝がん)手術を拒否し、私の治療だけでがん自体が10月には完全に消えた事を、最近知らされたため、断固とした行動をとることが出来たわけです。

がんが治った肝臓がんの方に対しては、週2回の直接治療と、毎日の遠隔治療の2ヶ月間治療いたしました。
調子がよくて検査にも行かなかったほどでしたが、10月の検査では完全消失だったとのことです。
私のこのブログで検査の途中経過がご覧いただけます。



|

2014年12月10日 (水)

12月21日(日)第20回治療家養成上級講座(初級講座併設)in三島

時間  午後1:30~4:30(初級講座の方は、2:30から)その後6:30まで交流会           初級講座は1回だけの飛び入りの方でも参加できます。                        初級講座の会費 10,000円 
内容
     視覚化瞑想の実際と治療における応用
     治療光線の収斂技法と、実際の相互治療
     磁気的なオーラの体感の確認
     個人の治療能力レベルと症例ごとの得意分野の確認
     医療を受けるだけ悪化する、がんと皮膚病に対する治療ついて。
       
治療モニター募集

生徒による治療効果を計るためのモニターです。上級者の治療能力は、たいていの痛みや不調をその場で改善できますので、是非体験して下さい。 どんな病気でも治療を受ける事ができます。( 30分間   参加費 1000円  時間 3:30~4:30)
交流会への参加も自由です。忘年会を兼ねた、お酒なしのカラオケ大会です。   

 お問い合わせは、TEL 055-988-6448です。左記からメールでも。

|

12月18日(木) 第5回治療家養成中級講座(初級講座併設)in三島 が開催されます。

日時  12月18日(木)  (通常は、第3水曜日定例です。)
 
    
 午前9:30~12:00   (初級は10:00から)                    

会場   ギャラリーAct1(御殿場線下土狩駅前MAXバリュ内。外壁中央から入ります。)

会費  中級 15,000円  初級 10,000円 
     (モニター治療のみ受ける場合は、午前11時からです。参加費 1、000円)

内容 

*治療力を引き出すための理論と訓練       
*治療エネルギーを放射するための訓練    
*実際の治療       
*中級講座では、遠隔治療が可能になる力をつけるように指導します。

今年は今までに無い変動の年となり、時間の加速感に伴う個人の気づきと飛躍が成された年となりました。
いよいよ2015年に向け、一人一人の
新たな目標への決意を確認し、今年の到達点を祝いましょう。

|

2014年12月 4日 (木)

選管ムサシは二刀流を使えるか。

">

|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »