« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月の6件の記事

2015年8月31日 (月)

組織委員会全体が佐野さんを同胞愛で護ろうとしたのですが、さらなる嘘が発覚。

佐野研二郎の当初原案は、20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルトのパクリ!同じギンザ・グラフィック・ギャラリーで展覧会をやってる!ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日
佐野研二郎の五輪エンブレムの原案のパクリ元も発覚!
Jan Tschichold ヤン・チヒョルト展】

佐野研二郎の東京五輪エンブレムの原案とされるもの
佐野研二郎の五輪エンブレムの当初原案

【Jan Tschichold ヤン・チヒョルト展】(2013年11月01日 ~ 2013年11月26日、「ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)」)のロゴだった!▼
佐野研二郎の当初原案は、20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルトのパクリ!同じギンザ・グラフィック・ギャラリーで展覧会をやってる!ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日

佐野研二郎の当初原案は、20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルトのパクリ!同じギンザ・グラフィック・ギャラリーで展覧会をやってる!ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日

佐野研二郎の当初原案は、20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルトのパクリ!同じギンザ・グラフィック・ギャラリーで展覧会をやってる!ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日
【Jan Tschichold ヤン・チヒョルト展】(2013年11月01日 ~ 2013年11月26日、「ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)」)

▼ポスターの切り取り拡大画像▼
佐野研二郎の当初原案は、20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルトのパクリ!同じギンザ・グラフィック・ギャラリーで展覧会をやってる!ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日

▼旗の切り取り拡大画像▼
佐野研二郎の当初原案は、20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルトのパクリ!同じギンザ・グラフィック・ギャラリーで展覧会をやってる!ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日

▼佐野研二郎の五輪エンブレムの当初原案▼
佐野研二郎の当初原案は、20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルトのパクリ!同じギンザ・グラフィック・ギャラリーで展覧会をやってる!ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日

佐野研二郎が上記の【Jan Tschichold ヤン・チヒョルト展】(2013年11月、「ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)」)に行って「やばい」などと絶賛していたことも確認済み!!
▼佐野研二郎 @MR_DESIGN_twitのツイッター ▼
佐野研二郎が【Jan Tschichold ヤン・チヒョルト展】(2013年11月、「ギンザ・グラフィック・ギャラリー」)に行って絶賛、推奨していたことも確認済み!!

佐野研二郎 @MR_DESIGN_twit
(一部抜粋)
いまのgggのヤンチヒョルトもやばい。
2013年11月


ちなみに、佐野研二郎らも同じ「ギンザ・グラフィック・ギャラリー」で展覧会をしていた。

▼佐野研二郎 2007年09月04日 ~ 2007年09月29日▼

http://www.tokyoartbeat.com/event/2007/F966
佐野研二郎 ギンザ・サローネ - KENJIRO SANO attacks ginza graphic gallery
ギンザ・グラフィック・ギャラリー

魚拓
https://web.archive.org/web/20150829150253/http://www.tokyoartbeat.com/event/2007/F966 
↑左下に表示される外国人男性の画像をクリックするとヤン・チヒョルトのページへ

佐野研二郎が【Jan Tschichold ヤン・チヒョルト展】(2013年11月、「ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)」に行ってツイッターで「やばい」と絶賛していたため、「見たことがない」とは、もう言えない!

さらに、この「ギンザ・グラフィック・ギャラリー」では、【Jan Tschichold ヤン・チヒョルト展】(2013年11月)の直前に、佐野研二郎の弟子で東京五輪エンブレムの審査員の長島りかこの【長嶋りかこ展】(2013年10月)も開催されていた。

http://quotationmagazine.jp/news/post-5251
長嶋りかこ展 「Between human and nature」

2013年10月03日(木)〜10月28日(月)までギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)で長嶋りかこ展「Between human and nature」が開催される。
会期中には3回のギャラリートークも予定されている。

 

▼長嶋りかこ▼
博報堂社員で佐野研二郎の元部下
2014年の「毎日デザイン賞」受賞者で、この時には佐野研二郎が審査員だった。
東京五輪エンブレムの審査員となり、佐野研二郎の応募作品を1位に選んだ。

電通・佐野研二郎の弟子で東京五輪エンブレムの審査員の長島りかこ 博報堂・選考委員会・経産省の癒着だと分かる

――――――――――
▼ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)▼
2007年09月、佐野研二郎の展覧会
2013年10月、佐野研二郎の弟子(東京五輪エンブレム審査員)の長嶋りかこの展覧会

2013年11月、Jan Tschichold ヤン・チヒョルトの展覧会 ←佐野研二郎も見学したことは確認済み!
――――――――――

組織委は、佐野研二郎の当初原案が【Jan Tschichold ヤン・チヒョルト展】ロゴの盗作(パクリ)と分った時点で、佐野に修正をさせるのではなく、ボツにして2位の応募作品を選ばなければならなかった!

五輪エンブレムの選考等には公金(税金)が投入されており、これは「談合」という犯罪に該当する。

(参考)
21 :名無しさん@1周年:2015/08/30(日) 03:22:22.08 ID:K82Fx5L+0
ヤン・チヒョルト展 2013年11月01日 ~ 2013年11月26日 
20世紀モダン・タイポグラフィの巨人ヤン・チヒョルト
http://www.tokyoartbeat.com/event/2013/C4F7
https://web.archive.org/web/20150829145635/http://www.tokyoartbeat.com/event/2013/C4F7 魚拓
https://web.archive.org/web/20150829150116/http://www.tokyoartbeat.com/media/event/2013/C4F7-620
画像魚拓
http://www.dnp.co.jp/gallery/exhibition/exhibition_images/IMG_1_00000615.jpg
http://www.dnp.co.jp/gallery/news/news_images/0000325_1.jpg
http://c2.staticflickr.com/8/7357/11061090856_389514b321_z.jpg

ヤン・チヒョルト作 transito( 使用されているフォント)
ヤン・チヒョルト作 Zeus 1931 font
https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/c4/fc/d2/c4fcd2b7f912886ceccd70a141be0dfa.jpg
https://www.pinterest.com/pin/364017582357417803/(ピンタレスト)

問題の「J.T.」ロゴについて。
デザイン監修は白井敬尚氏。作製は白井敬尚形成事務所。
白井氏のwiki引用→タイポグラフィを中心としたデザインに従事し、主に雑誌や書籍のブックデザインなどを手がけている。
武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科教授。京都造形芸術大学、東洋美術学校非常勤講師。朗文堂新宿私塾講師。ミームデザイン学校講師。

佐野エンブレムとの比較
佐野エンブレムとの比較
http://i.imgur.com/09hhxRi.jpg
佐野エンブレムとの比較
http://i.imgur.com/63tH1r9.jpg

ヤン・チヒョルト展の直前にやってたのが
佐野の元部下で審査員の長島りかこ展
http://www.dnp.co.jp/CGI/gallery/news/list.cgi?t=1&y=2013
佐野がヤン・チヒョルト展に行ったtweetも発覚(退会済み)
http://i.imgur.com/BCa6j9q.jpg
MR_DESIGN / 佐野研二郎 @MR_DESIGN_twit · 13年11月7日. 菊池敦己展で買えるマッチ。かわいい。G8の展覧会、いくべしいくべし。いまのgggのヤンチヒョルトもやばい。
http://megalodon.jp/2015-0830-0219-26/https://twitter.com:443/nagijimaco/status/398291644543275008(魚拓・個人Twitterなので凸禁止)


【まとめ】
五輪エンブレムの原案は、【Jan Tschichold ヤン・チヒョルト展】(2013年11月、「ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)」のパクリ

修正した東京五輪エンブレムは、ベルギーの劇場ロゴのパクリ
原案の元ネタも発覚「ヤン・チヒョルト展」!佐野研二郎が同展に行っていたことも確認!パクリ確定
拡大画像

五輪エンブレムの展開例(展示案)もパクリ

その他の仕事(サントリーのトートバッグなど)もパクリ

パクリ常習犯!佐野研二郎!

           _
           |
       ,、‐''''´ ̄ ̄``''''-、,
     /  \/      ::\  
    /  \/\/     ::::::ヽ   
    / \/\/\/    :::::::ヽ    
    |ヽ/\・∀・ /\/   ::::::::| モウアキラメロン
    |./\/\/\/\   :::::::::|    
    ヽ  \/\/\    :::::::::/
    ヽ /\/\    ::::::::::/
     \ /\    :::::::::::::::/
       `''-、、,,:::::::::::,,、、‐''´

●告知 30日 東京五輪喪章ロゴを変えろ!デモin虎ノ門

http://ameblo.jp/sinryakusosi/entry-12066265642.html
【東京五輪喪章ロゴを変えろ!デモin虎ノ門】

【日時】8月30日(日) 15時30集合 16時デモ出発

【場所】港区芝公園4号地(港区立みなと図書館横にある広場)
(港区芝公園3-2-25)

【最寄り駅】
都営三田線 御成門駅 A1出口より徒歩3分
【地図】こちらをクリック⇒ 港区立みなと図書館付近
【主催】日侵会
【現場責任者】菊川あけみ

※東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の入っている虎ノ門ヒルズ前を通ります。

|

2015年8月24日 (月)

金朴李(金パクリ)さんの国は伝統なのです。ちなみに佐野さんは本名は朴さんでした。

">

|

2015年8月20日 (木)

8月26日(水) 第12回治療家養成中級講座(初級講座併設) in 三島が開催されます。

日時 8月26日(水)  (次回は、第3水曜日の9月16日です。)

    午前9:30~12:00   (初級は10:00から)

会場   ギャラリーAct1(御殿場線下土狩駅前MAXバル内。外壁中央から入ります。)

会費  中級 15,000円  初級 10,000円 

     (モニター治療のみ受ける場合は、午前11時からです。参加費 1、000円)

内容

*治療力を引き出すための理論と訓練
*治療エネルギーを放射するための訓練
*実際の治療
*中級講座では、遠隔治療が可能になる力をつけるように指導
*遠隔治療で治せる症例と実際の治療
最後まで私たちを支配する手段として使われる医療と、薬依存から逃れる方法

*気象予報とは違った突然の天候異変や、爆発事故、その他のおかしな殺人事件の多発は何を示しているのか。

*初級講座への飛び入り参加や、一回のみの体験参加も出来ます。
  初回から、痛みに対する治療力を使えるようになります。

*治療モニターの方は、中級講座生の治療力を直接受けられます。
  大抵の痛み等はその場で改善されます。 

お申し込みお問い合わせは、℡ 055-988-6448 までお気軽にどうぞ。

|

2015年8月16日 (日)

8月23日(日) 第28回治療家養成上級講座(初級講座併設) in 三島が開催されます。

時間  午後1:30~4:30(初級講座の方は、2:30から)その後6:30まで交流会。  

     初級講座は1回だけの飛び入りの方でも参加できます。会費 10,000円 
     初回から治療力を体得でき、会場での実際の治療にて能力を確認できます。
内容
     視覚化瞑想の実際と治療における応用
     治療光線の収斂技法と、実際の相互治療
     磁気的なオーラの体感の確認
     個人の治療能力レベルと症例ごとの得意分野の確認
     薬からの離脱を勧めるための方法

     最近の、”箱根山噴火””新幹線焼身自殺”が何故、捏造されたのか。

     有力な宇宙情報の翻訳者が何故、20年以上前のMRAなるいかさま波動装置に引っ     かかってしまったのか。その功名心とお金儲けの心の軌跡について。

どなたでも治療モニター体験できます。

生徒による治療効果を計るためのモニターです。上級者の治療能力は、たいていの痛みや不調をその場で改善できますので、是非体験して下さい。 どんな病気でも治療を受ける事ができます。( 30分間   参加費 1000円  時間 3:30~4:30)

交流会へは、初級中級を問わず
の参加できます。

 
お問い合わせは、TEL 055-988-6448です。左記からメールでもどうぞ。

|

2015年8月 3日 (月)

日本の花火。

">

|

2015年8月 1日 (土)

人類はどのように収奪されてきたか。現状はどうなのでしょうか。

はるか昔は、物々交換がとてもうまくコミュニティーで機能していました。

でも、商業圏域の拡大が異なる交換方式を必要としました。

そして貨幣の導入に伴っ て、お金があなたたちの世界を回転させる軸になったのです。

イルミナティの先駆者とその後のそのグループ自身が、税制、金融、賃貸のシステムをつくり出 し、その回転を支配しました。

そして何世紀を過ぎるあいだに、銀行口座、証券市場、連邦準備金制度、国際通貨基金(IMF)、規制官庁、そし高利のクレ ジットカードを“数に入れた”のです。

彼らがつくりあげたものはすべて、彼らの富を増し、人々への経済的支配を強固にし、各国政府内部の彼らの支配力を増 すために考案されました。

イルミナティは世界支配を同じ目的とする人間たちの結束したグループとして始まりました。

時代が経つにつれ、エゴが膨らみ、怒りが燃え上がり、その結果同 じ目標をもつふたつの分派が出現しました。その後、ロンドンとバチカンから活動するロスチャイルド派とその支持者たちが、彼らのヨーロッパ全域の支配を強 固にする計画を立てました・・欧州連合(EU)、欧州中央銀行、ユーロ貨幣です。

あなたたちの表現を借りて言ってみましょう、「それはうまく行ってますか?」ロスチャイルドのネットワークにできた、ギリシャの国民投票がつくった亀裂を覆うだけの大きな包帯はありません。その亀裂は世界中に蜘蛛の巣のように広がり、その中に、ワシントンDCとウォール街に本部を置くロックフェラー分派が落ちるでしょう。

まるで両分派が対応するにはそれでは十分ではないかのように・・そして法王フランシスの善良さと知恵が彼らの計画を台無しにしていることも・・今度は、主 要各国からの交渉団とイランの指導者たちのあいだで、イランが核兵器開発をしないという合意ができました。

イルミナティ最高幹部のネタニヤフ・イスラエル 首相がこの合意を拒否したのも、米国議会のイルミナティと、そのグループから選挙資金を得ているメンバーたちが、議会の承認を得ようとしているオバマ大統 領の取り組みに反対しているのも、驚くことではありません。彼らはイランに侵入し、その国の石油を奪うと同時に、戦争兵器の製造で儲けたいと思っていま す。

惑星地球が引きつづきアセンションのコースを辿るにつれ、そのようなイルミナティの破綻を導いた、強さを増している光の波動エネルギーがさらに大きくなっ ていくでしょう。

もしいつ彼らが完全に破滅するのかを言えたら、僕たちはよろこんでそうするでしょう。でも地球の可能性のエネルギー場は、彼らの避けられ ない崩壊は一度ではなく、段階的に起こることを示しています。

彼らには、弱まっているとは言え、まだパワーがあります。それらにはCIAの“闇作戦”部 門、モサドを含むほかの情報機関、軍の高官、主要メディアと政府内の影響力があります。そして混乱の焚きつけと激化、イスラム国への資金援助、そしてコン ピュータシステムへのハッキング、路上での麻薬取引の管理、あなたたちの上空をケムトレイルで覆うこと、気候変動への汚染物質の影響の否定、インターネッ ト内に嘘の情報を広めるために子分たちに払う巨額の隠し持ったお金があります。

両イルミナティ分派の上位幹部たちの数人が、改革運動の指導者たちと話し合いをしていますが、強硬派たちは力を合わせる相談をしています。

急速に沈みつつ ある船を見捨てたり、自然な原因で、あるいは自らの手で死んだり、逮捕される人たちもいます。あなたたちはその何人かの名前を知っているかもしれません が、ほとんどは知らないでしょう。どのイルミナティもそのような主要メディアのニュースで身分を明らかにされることはまずあり得ないからです。

地球文明社会への何世代にわたる光対闇の戦いがついにその終わりに近づくにつれ、混乱の勃発はつづくでしょう。

起こるべきして起こる光の勝利を見ようとあ なたたちは長い間待ってきました。ですから旅の最後の多少の揺れを歓迎できるでしょう

。けれども、ほとんどの人びとは、その長い闘争、いま起きていること やこれから起こることすべてが、何千年の闇の束縛からの惑星地球と人間のアセンションであることを知りません。

たくさんの人々が恐れたり怒っています。そして新しい事件のたびに、同じ反応をほかの人たちもするでしょう。あなたたちの冷静さ、しかもワクワクする気持 ち、そして人々が受け入れる範囲で説明することが、彼らを元気づけ楽観的な展望をもてるようにできるでしょう。でも家族や友人たちが肯定的な反応をしなく ても、どうかがっかりしないでください・・その人たちは彼ら自身のこころの用意ができるときに目覚めるでしょう。

そして、この宇宙の最高存在がどのような名前で呼ばれようと、あなたたちの世界のだれもが神の分身であることを、なによりもあなたたちのこころに留めてお いてください。

あらゆる人間はおたがいに魂のレベルで密接につながっています。あらゆる人たちへの神の愛は無条件です。神の目で“犯罪者たち”を見ると は、あなたたちの世界の法的規範で正義をその者たちに課すことを望むことではありません・・これは、すでにある者たちにはなされ、ある者たちにはなされる であろうという意味です。

それが本当に意味することは、あなたたちが彼らを罰することに気持ちを集中する代わりに、その人たちを光の中にビジョンすること で、あなたたち自身と世界を高めることになるのです。

公平な、判断のない、避けることのできない宇宙の法が、彼らの一生の行為にしたがって、霊界で彼らに 正義を課すでしょう。

(”マシュー君”森田玄さんブログより一部引用させて頂きました。)

|

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »