« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月の10件の記事

2015年11月29日 (日)

水道水基準の25000倍の水銀が入っているインフルエンザワクチン。

年中行事のインフルエンザ予防注射の列に並ぶ前に、知っておくべきことがある。
最近のNatural News 食品研究所での試験の結果、最近では、妊婦、幼児、老人、などほとんどすべての人に勧められているインフルエンザワクチンの中に非常に高いレベルの神経毒物質である水銀が含有されていることが発見された。
英国の製薬巨大企業である、グラクソ・スミス・クライン(GSK)が製造した1バッチの薬瓶には、51ppmの水銀が含有されていることが分析の結果判明したが、これは環境保護庁(EPA)の水道水に関する規定上限値の25000倍である。
(GFLサービスより)

水銀のマイナスの効果に関する多くの研究があるにも関わらず、この恐ろしい重金属は、接種を義務づけられているワクチン、一般の食べ物に入れられているのです。

水銀には、脳の神経細胞を変質・退化させ、中枢神経系をかく乱させる怖い作用があることは十分知られているはずなのに…。重金属に直接さらすことは、凶暴とも言えるほどの悪い作用を及ぼします。

金属的、有機・無機水銀に高いレベルで人間の細胞をさらすことは、脳、腎臓、妊娠中の胎児に重大なダメージを与えることになり、それは永遠に回復させられることはないのです。
水銀は脳機能に障害を引き起こし、刺激過敏、臆病、慄き、視覚・聴覚の変調、記憶障害の原因となります。

ほとんどの人は、水銀に直接、接触することはありません。ごく微量であれば、体内に取り込んでしまうことがあります。
しかし、水銀は、ゆっくりではありますが、確実に脳を毒化していくのです。

年齢を重ねるごとに、水銀は、判断力や理性的な思考能力の欠如、記憶力減退、精神不安定を引き起こして行くのです。率直に言えば、あなたは、「だんだんバカになっていく」のです。

水銀が何より恐ろしいのは、妊婦から胎内にいる赤ちゃんに浸透することです。
環境保護庁によると、妊娠期間中に母体から胎児に浸透した水銀は、永久的に胎児の細胞内に残存し、記憶障害、言語能力、ものごとを認識する能力の低下につながるとしています。

水銀は、ツナ(マグロ)、メカジキ、甘鯛の中に危険量が含まれていることが広く知られています。

これらは皮肉な状況をつくりだしています。
これらの魚には、オメガ-3が含まれているため、いわゆる「頭を賢くする」代わりに、その反対の恐ろしい作用も、この水銀の毒によって脳に与えているのです。

また、残念ながら、水銀は他の製品の中に見つけられます。
それは、 ワクチンとトウモロコシの高果糖シロップです。

ワクチンの中の水銀

20101021-1.jpg

「水銀を幼児に与えることは、絶対的な罪である」。
-ケンタッキー大学・化学学部部長 ボイド・ヘイリー(Boyd Haley)

水銀は接種を義務付けられたワクチンの中に多量に見つけられます。
なぜ? こんな危険なものが子供に打たれるワクチン注射液に入れられているの?

この詳細に触れる前に、アメリカのワクチンについて、シェリー・テンペニー(Sherri Tenpenny)博士によって注意喚起されている、いくつかの事実があります。

●合衆国政府は、この国で最大のワクチンのお得意さんです。事実、疾病対策センター(CDC)の年度予算の30%がワクチン購入費に充てられています。この国のすべての子供に、確実にワクチンが接種されているのです。

●もっとも妥当な補償額はどのくらいか研究している民間の保険会社は、最初から補償を放棄している分野があります。それは、「神の御業によるもの」、「核戦争によるもの」、「原子力発電所の事故によるもの」、そして「ワクチン被害」です。

● ワクチン製造業者は損害賠償責任を負う必要がない、という“ワクチン製造業者保護法”のような法律が可決されました。それと同時に、合衆国の国法は、就学 前の子供に最大100種にも上る抗原ワクチンを接種させるよう、その保護者に求めています。これは、すべての子供が対象とされており、法的に義務化された のです。
この法律の下では、政府に強制的にワクチンを打たれた子供に何らかの障害や、場合によっては死亡に至ったとしても、保護者は製薬会社や医 師、政府を訴えることができないのです。それどころか、保護者は法廷で嘆願しなければならず、あげくの果ては何年も時間を費やされ、結局は「却下」されて しまうケースが多いのです。

●合衆国には、一定の年齢に達した子供たちに、何種類かの伝染病予防のためのワクチン接種を受けさせる「学校ワクチン接種法」があります。州のワクチン接種法は、子供が公立、私立の学校に上がる前に、ワクチン接種を受けなければならないと義務付けています。
子供にワクチン接種を受けさせない場合は、学校に入ることを禁止され、子供たちの両親、保護者は民事制裁金と刑事罰を受けることになってしまうのです。実のところ、学校側は通常、子供が学校に通っている間は、親が子供へのワクチン接種を合法的に拒否することができるワクチン免除措置があること話しません。

●医療産業は、医師のケアの下に子供を置いておくために、両親に子供にワクチン接種を受けさせるように要求しています。子供にワクチン接種を受けさせることによって保険還付を受けることができるので、小児科医にとっては、大きな収入につながっているのです。
より高価なワクチンの接種を義務付けている子供たちへのワクチン接種スケジュールは、医師の何よりの増収の源になっているのです。

●米国政府も、“水銀”ワクチンと自閉症の発症との間に深い関係があることを認めました。
米国政府がワクチンの水銀で自閉症になると認めた

Thimerosal(チメロサール)

20101021-3.jpg

子供は、6歳前に21個のワクチンを、18歳になるまでに6個のワクチン接種を受けます。合計、なんと27個のワクチン接種。

これらの注射の多くにThimerosal(チメロサール)という防腐剤が含まれており、これは49%の水銀で作られているのです。

子供に対して危険な水銀を使用するという前代未聞のことは、認識的に損なわれた子供の世代を創り出したのです。

水 銀に晒された子供たちにみられる兆候は、とても真に迫っており、この子供たちが幼児期に受けたワクチンに、しっかり関係付けられます。この恐ろしいワクチ ンが、同時に彼らを守ることになっているとは、なんという皮肉でしょう。彼らの神経の発達に悪影響を与えていることも事実なのですから。

脳に障害を持っている全世代の赤ちゃんに言えることは、多くの場合、ワクチンの中に入っている防腐剤=Thimerosal(水銀が使われているチメロサール)が原因であるとされています。
そして、このことは過去20年間において、自閉症になる子供が驚異的に増えていることから、多くの科学者が水銀と自閉症の発症との間に密接な関係があることを指摘しています。(全米で行われている)聾唖者のキャンペーンは、決して度が過ぎるということはないのです。

生まれた6ヶ月経った赤ちゃんに最初のワクチンが打たれるのですが、このとき、EPA(合衆国環境保護庁)によって推奨されているよりもっと多い量の水銀が赤ちゃんにワクチンと一緒に注射されてしまうのです。

水 銀の毒性と、自閉症との間の兆候には、多くの類似性が認められています。社会適応性の欠損、言語能力の欠損、反射神経の欠損、知覚異常、認識能力の欠損、 無秩序な動作、定まらない行動・動作…。生化学的なもの、胃腸に関するもの、筋肉に関するもの、神経生理学、EEG測定値、および免疫システム/自己免疫 など、多くの面で、自閉症と類似性が認められるのです。

ワクチンと自閉症との間の疑わしき因果関係があるため、アメリカの5000家族以上の人々が、ワクチン製造会社に対して、連邦ワクチン法廷にクレーム・ファイルを提出しました。
多くの場合、原告の家族たちは補償を全く受けることはできませんでした。
そして、病気とワクチンとの因果関係は、すべて被告であるワクチン製造会社によって否定されたのです。

広報戦争は、ここ何年も続けられており、ワクチンと自閉症との間の因果関係を証明する、あるいは逆に否定する、そうした研究、また、その反対の研究結果が続々と報告されてきました。

「ワクチンは安全である」とする研究結果を報告したプロジェクトには、ワクチン製造会社から研究資金が提供されていたのです。

ワクチン製造会社が、このように否認しても、Thimerosal(チメロサール)は、ゆっくり、そして密かに赤ちゃんに打つためのワクチンから、はずされていったのです。(ワクチン製造会社は、本心では危険性を認めていたことになる)
ワクチンに、この危険な防腐剤が徐々に使われなくなってから大分経った頃、この国では自閉症の増加が、ぴったり止まったのです。

子供向けのワクチンからThimerosal(チメロサール)が段階的に使われなくなったことは良いことなのですが、一方、成人向けのワクチンには、まだ防腐剤が入れられているのです。

ワクチンの中の水銀は、子供には強すぎて病気にしてしまい、終いには無力にしてしまうことを実感したことと思いますが、成人向けのワクチンは、彼らを、おバカさんにしてしまうのに十分すぎるくらいだと、どなたか指摘したことがありましたか?

支配階級の人々は、常にケアを必要とする自閉症になってしまった世代、しかし、反復性の心の麻痺した人のやる仕事を達成することはできる“(彼らの)役に立つ人間たち”を創りだしたことについては見ようとしないのです。

今日現在、Thimerosal(チメロサール)は、まだ「フル・ショット」という名で知られているインフルエンザ・ワクチンの中に見られます。「フル・ショット」は、季節性のもので、毎年一度、水銀の入ったワクチンを打つことを奨励しているのです。

20101021-6.jpg

インフルエンザ・ワクチンのメーカーは、彼らの言う“確実な検診記録”を誇っています。つまり、「フル・ショット」は、外見でわかるような病気の原因となっていないと言いたいのでしょう。

しかしながら、毎年、冬になると打つ季節性のワクチンによって、コンスタントに水銀が蓄積され、脳神経細胞が少しずつ冒されていっていることについては、彼らは絶対に議論しようとしないのです。

脳の機能が分からないほどゆっくりしたペースでダウンしていることを観察したり、それを定量化したりすることは容易なことではありません。
しかし、このことは確実に世界規模で進んでいることなのです。

もし、水銀が自閉症を引き起こすことができるほど、子供の脆い心を壊すことがあるのであれば、それは、すで開発された心をも壊すことがあるのでしょう。

(人 為的に開発された)新しい病気が定期的に、それも次々に出てきて、ワクチンに対する要求の波が意図的につくり出されるのであれば、恐怖を煽り立てるマスメ ディアの力を借りて、人々は「奇跡のワクチンが欲しい」と自分たちの役所に要求するようになるでしょう。そうすれば、すべての人は治療できるということに なります。(つまり、マッチポンプということです)

Swine Flu(豚インフルエンザ)として知られているH1N1は、数ヶ月間、数百万人の人々を恐怖に陥れたもっとも新しくて恐ろしい病気でした。ワクチン注射が利用できるようになったとき、世界中で大規模なワクチン・キャンペーンが展開されました。

しかし、キャンペーン・プロモートされなかったこと:それは豚インフルエンザが、治療可能な病気である上に、治療の難易度は、普通のインフルエンザと同じレベルで、それほど難しくないことです。

もうひとつキャンペーンされなかったこと:そのインフルエンザ・ワクチンのほとんどに水銀を使った防腐剤・Thimerosal(チメロサール)
が入っていたことです。

|

来年、マイナンバーカード受取時に、顔写真を撮られます。これで支配の完成かな。

">

|

「通知カード」は、受け取ってしまっても役所に返送できます。

">

|

マイナンバーの根拠が全くないということの証明。

">

|

2015年11月16日 (月)

早くもクライシスアクターさんの登場です。偽旗作戦またしても大失敗。

今後、続々役者さん(クライシスアクターという給料をもらって被害者や死体の役を請け負う俳優のたまごさんたちです。)が出たくも無い形で続々世に出てくる事でしょう。

日本の新幹線事故と同様、爆発現場に居合わせたはずの一般人の映像が一枚も出て来ないので、すぐにお芝居のセットで行われたことがばれてしまうわけです。みんなスマホは持ってってますから何百映像もアップされなければいかがわしいですよね。。

そういえば、同じ時刻に、九州で原発狙いの人工地震による地震津波警報がまたしても携帯を通して流された(一部では世界的にニュース報道された)という事は、これこそ同時多発テロを狙った皆様が仕組み、またしても大失敗であったことをばらしてしまったということなのです。

|

2015年11月15日 (日)

2015 第3回 静岡の芸術家展 に出品しています。

Dscf4909Dscf4887_2 Dscf4905   Dscf4901 Dscf4896 Dscf4894 Dscf4893 Dscf4881_2 Dscf4880 Dscf4878 Dscf4876 Dscf4875 Dscf4874 Dscf4873 Dscf4872 Dscf4871Dscf4890

”2015 現在活躍している第3回静岡の芸術家展”に参加しています。

11月14日(土)~23日(月)    三島パサディナ美術館 金曜休館  入館料 300円

”山上楽園” M150(227x146)

 

|

11月22日(日)第31回治療家養成上級講座(初級講座併設) in 三島が開催されます。

時間  午後1:30~4:30 (初級講座の方は、2:30から)その後6:30まで交流会       
      初級講座は1回だけの飛び入りの方でも参加できます。 会費 10,000円           初回から治療力を体得でき、会場での実際の治療にて能力を確認できます。   

内容    
      視覚化瞑想の実際と治療における応用
      治療光線の収斂技法と、実際の相互治療
      磁気的なオーラの体感の確認
      個人の治療能力レベルと症例ごとの得意分野の確認
      薬からの離脱を勧めるための方法
    
     どなたでも治療モニター体験できます。
      生徒による治療効果を計るためのモニターです。
     上級者の治療能力は、たいていの痛みや不調をその場で改善できます。
      どんな病気でも治療を受ける事ができます。
        ( 30分間   参加費 1000円  時間 3:30~4:30)

     交流会へは、初級中級を問わずの参加できます。

  お問い合わせは、TEL 055-988-6448です。左記からメールでもどうぞ。

|

11月25日(水)第15回治療家養成中級講座 (初級講座併設) in 三島が開催されます。

日時  11月25日(水)

     午前9:30~12:00   (初級は10:00から)

会場   ギャラリーAct1(御殿場線下土狩駅前MAXバル内。外壁中央から入ります。)

会費  中級 15,000円  初級 10,000円 
     (モニター治療のみ受ける場合は、午前11時からです。参加費 1、000円)

内容

*治療力を引き出すための理論と訓練

*治療エネルギーを放射するための訓練*実際の治療

*中級講座では、遠隔治療が可能になる力をつけるように指導

*遠隔治療で治せる症例と実際の治療


*初級講座への飛び入り参加や、一回のみの体験参加も出来ます。初回から、痛みに対する治療力を使えるようになります。

*治療モニターの方は、中級講座生の治療力を直接受けられます。  大抵の痛み等はその場で改善されます。 

お申し込みお問い合わせは、℡ 055-988-6448 までお気軽にどうぞ。

|

2015年11月12日 (木)

地球の解放が進んでいます。

">

|

2015年11月 1日 (日)

ワクワクするために。賢者の言葉

本当の自分を見つけたいのなら、自分は何にワクワクするのかを知りなさいと。

「ワクワク」こそ生きる意欲の源泉であり、魂が求めていることなのだと。

あなたは何に「ワクワク」を感じますか?

何をしている時に時間を忘れ、我を忘れ、集中することができますか?

自分が開放されたように感じますか? 自分がこれまで何にワクワクを感じたのか、 そのワクワクの本質(ワクワクを感じる理由)は何なのか、 それらを知り、取り組んでいくことは、 私達が「本当の自分」であるために、とても大切なことだと思います。

この「ワクワクすることに取り組む」という智恵の種について、 賢者たちは次のような表現を用い、私達にアドバイスを送っています。

「本当の自分を見つけたいなら、自分のワクワク、子供のような好奇心を追いかけていけばよいのです」 「あなたは何に興味がありますか?

どんなことをしているときが幸せですか?時間も忘れるほど夢中になることはありませんか?」

「自分の存在意義を見つけ、自分の中に隠れている情熱を再発見しましょう。まわりの人たちから教えられたことや自分自身の思い込みのせいで、私達は自然な衝動を抑圧してきました」

「人が取るべき責任ある行動はただひとつ。自分が心からしたいことをすることである」 「下手でも心を燃やせるものなら、ぜったいにやりつづけよう」

「自分のワクワクを本質までさかのぼると、自分がどの部分に夢中になるのかが理解できます」

「ソース SOURCE」 マイク・マクマナス

「我々が自分自身を、また生活から得る学びをどのように感じるかは、究極的には心が日々の経験をどのように濾過し、解釈するかに左右される。我々が幸福であるかどうかは、世界の大きな力に加えることのできる統制によるのではなく内面の調和による。」

「生活の質というものは、自分について他者が考えていることや、自分が所有しているものとは直接には無関係であるというのが現実である。

基本はむしろ、我々が自分自身について、また自分に起こることについてどう感じているかということにある。生活の質を改善するには 経験の質を改善せねばならない。」 「フロー体験・喜びの現象学」

M.チクセントミハイ 「楽しさの現象学は八つの主要な構成要素を持っている。

第一に、通常その経験は、達成できる見通しのある課題と取り組んでいるときに生じる。

第二に、自分のしていることに集中できていなければならない。

第三、および第四として、その集中ができるのは一般に、行われている作業に明確な目標があり、直接的なフィードバックがあるからである。

第五に、意識から日々の生活の気苦労や欲求不満を取り除く、深いけれども無理のない没入状態で行為している。

第六に、楽しい経験は自分の行為を統制しているという感覚をともなう。

第七に、自己についての意識は消滅するが、これに反してフロー体験の後では自己感覚はより強く現れる。

最後に、時間の経過の感覚が変わる。」 「フロー体験・喜びの現象学」M.チクセントミハイ

「最適経験の基本要素は、それ自体が目的であるということである。 将来での利益を期待しない、することそれ自体が報酬をもたらす活動。

人の能力にフィードバックを送り返すという相互作用が始まると、それは内発的な報酬をもたらし始める」

「フロー体験・喜びの現象学」M.チクセントミハイ

|

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »