« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月の4件の記事

2017年10月27日 (金)

インフルエンザワクチン接種を続けると、ますますインフルエンザにかかりやすくなることが判っています。

インフルエンザワクチンの予防接種は、注射のあとの年々での免疫反応を弱めることが科学的に証明された。

 

 

オハイオ州立大学Wexner医学センターで行われた医学的研究で分かったことは、インフルエンザ・ワクチンを受けた女性たちはそれ以降の年を経るに従って、免疫組織の反応が弱くなっていた。
この研究のリーダー研究者のLisa Christian, PhDはこう結論した”証拠が増えるにつれ前年にインフルエンザワクチンの予防接種を受けた人たちは現年度での抗体の反応が低下している。

2008年のインフルエンザワクチン接種を経験した人々は、その後数年間にインフルエンザ感染が250%増加しました。

Human&Environmental Toxicologyに掲載された研究によると、水銀服用インフルエンザワクチンは、2009年のインフルエンザ期に胎児死亡率が4,250%上昇したことがわかりました。

ワクチン業界が提唱したインフルエンザワクチン接種の暴力は、事実に基づく証拠によって容易に反証される医療的な欺瞞です。

インフルエンザに罹患した人々は、感染症に対して脆弱にされているため、実際の世界的なパンデミックで最初に死亡することになります。

|

2017年10月 6日 (金)

朝堂院おじさんは自分の番組で正体を暴露してしまいました。

">

|

2017年10月 5日 (木)

またしても偽旗です。

">
テレビマスコミ報道は、すべて作り話。クライシスアクター大活躍。だから、すぐばれた。

それにしても平気で一般人を殺すことをやってしまうのですから普通の命令系統の組織力ではありません。

ボストンマラソンテロでは、スピルバーグ監督が監督兼役者として大活躍していたことがすぐにばれましたが、彼はそのすぐ後のカンヌ映画祭の実行委員長として大舞台に立ち、にこにこして登場していたのですから、彼こそすごい役者です。

本当は世界戦争を仕掛けたい地球の支配連中が、こんな事しか出来なくなっている、という事が誰の目にも明らかになっています。

”2001年宇宙の旅”のキューブリック監督が遺言で、自分の死後15年間は世に出さないようにと託した昨年1月1日に公表された”アポロ月面着陸映像が自分の作品であった”という事実はご存じですか。

キューブリック最後の作品”アイズワイドシャット”が、イルミナティの悪魔殺人儀式を少しだけ暴いたことで殺されたという事実も同じ関連です。それから15年後にアポロの真実が、当事者の口を通して公開されたのです。

いよいよ地球解放近し、と思います。

同じ関連で、我が国では小池劇場ですから、まあやる前にばれてますけど。

|

2017年10月 2日 (月)

10月9日(月)第20回治療室準備講座(初級講座併設)が開催されます。

時間  午後 1:00~3:00  交流会 3:00~4:15
    
内容    
    現在、医療がどうやら病気を治すのではなさそうだ、という事が判って来た事と

 検査による数値の判断で病気にされてしまう、という事が大きな問題となっています。    

   その打開策の一つが私たちが取り組んでいるヒーリング治療であり、

   ますます必要なご時勢となってきました。

   薬も器具も使わない治療法ですのでいつでも、どこででも施術が可能なのです。

   生徒の中で、既に治療を始めている方や、すぐに始める予定の方々もおられます。

   その様な方にとっての具体的な技術と開院の準備、等もお話しいたします。

     

   顎関節症、50肩、等のその場で治す治療技術を指導いたします。

   今年の秋からの世界情勢の変化 

治療体験モニター

     どなたでも体験できます。
     
     上級者の治療能力は、たいていの痛みや不調をその場で改善できます。
      また、どんな病気でも治療を受ける事ができます。
        ( 30分間   参加費 1000円  時間 2:30~3:00)


  お問い合わせは、TEL 055-988-6448です。左記からメールでもどうぞ。

初級講座は、準備講座の中に併設されます。

|

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »